ライフ

和牛と国産牛の違いは?外国産牛は?ブランド牛は?美味しい食べ方は?

投稿日:2017年10月21日 更新日:

牛肉は美味しいですね。スーパーやネットショップなどで牛肉を買おうとすると、「和牛」「国産牛」「外国産牛」など色々とあります。それぞれどんな意味なのかを疑問に思ったことはありませんか?

日本では特に高級な牛肉と言えば何と言っても「和牛」でしょう。和牛について紹介します。

スポンサードリンク

和牛と国産牛の違いは?外国産牛は?

「和牛」は、黒毛和種・褐毛和種・日本短角種・無角和種の4品種と、これら4品種間で交配した牛を言います。和牛の9割以上は黒毛和種となっています。黒毛和種は10ケタの「個体識別番号」と「血統書(登記書)」によって管理され、トレーサビリティ(追跡可能性)が確立されています。これは世界の肉牛の中でも珍しいことだそうです。

「国産牛」は、和牛(上記4種)以外の日本で飼育された牛のことを言います。外国種や輸入牛でも、牛が生まれてから加工されるまでの間、最も飼育された期間の長い国を原産国として表示することがJAS法で定められています。つまり日本で飼育された期間が最も長い牛が「和牛」です。

「外国産牛」は、上記から分かりますように外国で飼育された期間が最も長い牛が「外国産牛」です。

「和牛」は一般に他の牛に比べて価格が高いです。その理由として、飼育に手間がかかり、食用になるまでの飼育期間が長く、大量生産が難しいことがあります。それだけに和牛の肉そのものも美しいような気がします。もちろん味は絶品です。

和牛とブランド牛の違いは?

和牛・国産牛・外国産牛などの分類の他に、「松阪牛」「近江牛」「米沢牛」などのように詳しい産地名を付けた牛があります。これらを「ブランド牛」と呼んでいます。

「ブランド牛」の代表である「松阪牛」は、但馬牛の他、全国各地から黒毛和種の子牛を買い入れ、三重県松阪市及びその近郊で肥育された牛のことを指します。霜降り肉になっていて、日本三大和牛の1つです。前述の区域内の生産であれば格付けが低いものまで「松阪牛」との呼称が許されるようになり、必ずしも全てが最高級ではないようである。

また同じくブランド牛である「近江牛」は、黒毛和種の和牛を滋賀県内で最も長く飼育した場合にその名を冠することを許されます。霜降りの美味しい牛肉で、三大和牛の1つです。

このような「ブランド牛」は、日本では200以上あります。「米沢牛」「仙台牛」「宮崎牛」などのブランドを聞いたことがある人も多いでしょう。それぞれ興味があるブランド牛については調べてみると良いでしょう。和牛を育てたものなのか、和牛以外の牛なのかで大きく味が違ってくる可能性はあります。


スポンサードリンク

和牛は美味しいの?

「和牛は美味しいの?」と聞かれれば、もちろん「美味しいです!」ということになります。前述のように選び抜かれた血統の牛を、丹精込めて育て、美しい霜降りの肉が生まれます。口の中でとろけるような脂肪の比率が絶妙ですね。

そんな和牛を食べる時の最大の悩みは、値段が高いことです。食べたい時にいつでも高級な和牛が食べられる人は、本当に限られた裕福な人でしょう。

それでは和牛以外の国産牛や外国産牛は美味しくないのでしょうか?

ポイントは「霜降り」、つまり脂肪の比率です。和牛の理想的な霜降りの肉は、「A5」に格付されます。この格付けは、ある意味和牛の理想的な「霜降り」を基準に定められたようなものだからです。そして一般に最高ランクの「A5」の牛肉が最も高価になります。

しかし、A5の霜降りの肉が最も美味しく感じるかどうかも好みによります。もっと脂肪が少ない赤身の牛肉を好む人も少なくないですし、外国産牛は赤身が多く、和牛よりは安いです。また「A5」だからと言って全て最高に美味しいわけではありません。それは「A5」などの格付が美味しさの格付ではないからです。

大まかに言えば、「国産牛」は和牛と外国産牛の中間ぐらいの脂肪の比率です。また脂肪の比率だけが重要なのではなく、味わいとしては、「脂肪の入り方(模様)」が味に影響を与えます。

まとめ

たまには高級な和牛を食べて味わいたいですが、高級和牛以外の国産牛や外国産牛も試してみると良いでしょう。

牛肉、豚肉、鶏肉などの美味しい肉についてはこちらの記事「美味しい肉のことが分かるまとめ」もご覧ください。

スポンサードリンク


-ライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

花粉の除去に空気清浄機は効果ある?掃除機でフィルター清掃

花粉症の方は、花粉が飛散する季節になると、くしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目のかゆみなどの典型的な花粉症の症状が出ます。さらに悪化すると喘息に似た症状が出る、あるいは頭痛、睡眠不足、イライラするなど、色々と …

引越し料金の相場は?計算は?安くするには?違いが出る理由

スポンサードリンク 日本では毎年多くの人が引越しします。そのため引越し業者もいろいろあります。引越しは作業も大変ですし、料金も気になります。引越し料金の相場はどれぐらいなのでしょうか?料金を安くす …

ゴキブリ駆除方法で効果があるのはこれです!

スポンサードリンク 湿気が高く、ジメジメする梅雨ごろから、気温も上がり、ゴキブリが活発に動き始めます。衛生上の観点からも対策が必要ですが、何と言ってもゴキブリを見るのが嫌な方は、精神衛生上の観点か …

スーツの値段による違いから考えるおすすめは?

スポンサードリンク 職業・職種にも依りますが、社会人になると男性はスーツを着用することが多いですね。出勤時や勤務時間中にスーツを着用することが多ければ、週に5日スーツを着ることが普通になるでしょう …

お墓は子供がいない場合はどうすれば良いのか?

スポンサードリンク 日本では、その家の跡継ぎになる長男などの場合は、先祖代々のお墓を継承し、自らもそのお墓に入り、次男の場合は分家として新しくお墓を建てることが慣例です。しかし、サラリーマンになる …

最近のコメント