イベント

神社でのおみくじの引き方は?凶の意味は?凶ならどうする?

投稿日:2017年12月4日 更新日:

日本では、初詣や何かを祈願する時に神社を参拝する人が多数いらっしゃいます。そして運勢を占うためにおみくじを引く人も少なくありません。一度はおみくじを引いたことがある人がほとんどではないでしょうか?

しかし、よく考えてみるとおみくじのことをあまりよく分かっていないケースもあるようです。以下におみくじについて紹介します。

スポンサードリンク

神社でのおみくじの引き方

神社でおみくじを引く場合、いきなりおみくじ売り場に行って引くわけではありません。きちんと作法を守って参拝した後におみくじを引きます。

まず神社の境内に入ったら、手水舍(てみずや)で手を洗い、口をすすぎます。これは参拝して神様からのメッセージをいただくためには「心身の清浄」につとめることが必要という考え方からきています。

次に「二拝二拍手一拝」で参拝します。「二拝二拍手一拝」が基本形ですが、神社によっては特別なパターンがある場合もあります。

参拝する時に神様に願い事をします。その際、「どうすれば願い事が叶うのかをおみくじで教えて下さい」とお願いしましょう。さらにおみくじを引く時に、何となく引いてはいけません。教えて欲しいことを思い浮かべながら引きましょう。

おみくじの凶の意味は?

おみくじを引くと、吉や凶などが出ます。それらは一般的には五段階で「大吉・吉・中吉・小吉・凶」となっていたり、区分けを増やして「大吉・吉・中吉・小吉・半吉・末吉・末小吉・平・凶・小凶・半凶・末凶・大凶」となっていたりします。また大吉の次を中吉としている場合もあります。基本的には吉は運勢が良く、凶が運勢が悪いという意味で使われる点では共通しています。

これらは神社ごとに工夫が凝らされています。最近は凶を減らしたり、入れていなかったりすることもあります。

凶が出たからといって、これから避けられないような不幸が襲ってくるという意味ではありません。そもそも運勢占いとは、物事の始めにあたって神の御心を仰ぎ、これに基づいて懸命に事を遂行しようとする、ある種の信仰の表れです。単純に運勢が良い悪いということで一喜一憂するのではなく、まずはおみくじに書かれていることをよく読みましょう。


スポンサードリンク

おみくじで凶 どうする?

おみくじで凶を引いてしまった場合も、おみくじに書かれていることを読めば、避けられないような不幸が襲ってくるという意味ではないことが理解できると思います。現在の状況に対する神様からのメッセージを受け取り、その内容を今後の生活に生かしていくことが大切です。

通常は、凶であれば、現在の生活等について注意すべきことなどが書かれている場合が多く、それらに気を付け、改めて行くことによって、災いを未然に防ぐことができるでしょう。このように凶であってもメッセージを活かすことができれば、必ずしも悪い知らせではありません。

凶が出るとおみくじを神社の木などに結んで行く人も多いのですが、必ずしも結ばないといけないというわけではありません。むしろ持ち帰って、書いてあることをじっくり読むようにしても良いでしょう。

運命はあなたの心がけと努力で切り開いていくものです。

まとめ

神社で心を込めて参拝するだけで、精神的に落ち着いてくるものです。おみくじを引いて、そこに書かれている神の御心を理解し、幸運を引き寄せましょう。

スポンサードリンク


-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

母の日にバラを贈っても良い?プリザーブドフラワーやアレンジメント

スポンサードリンク 母の日に贈る花と言えば、もっともポピュラーなのはカーネーションです。それはアメリカで始まった母の日の起源にまで遡るようです。それでは現代の日本において、母の日にバラを贈るのは良 …

年末の帰省時の新幹線の混雑のピークは?指定券の予約方法は?

スポンサードリンク 日本では年末に帰省する人は多いです。高速道路は渋滞し、飛行機は満席になります。そして多くの人を運ぶ新幹線も混雑します。年末の帰省を少しでも快適にするために、混雑のピーク、指定券 …

日米親善よこすかスプリングフェスタのアクセスと混雑は?

スポンサードリンク 日本にはいくつかの米軍基地があり、それらのいくつかは、日米親善のために、一般の人が基地内に入れるようなイベントを開催しています。神奈川県横須賀市にある米軍横須賀基地でも、年に数 …

お中元は誰に贈る?いつ?注意すべきことは?

スポンサードリンク お中元は日本の伝統的な習慣です。 正しい知識に基づいてお中元を贈れば、人と人の絆を深めることができるでしょう。 重要なポイントを以下に紹介します。 スポンサードリンク 関連

七夕の織姫と彦星 天の川・ペルセウス座流星群を見よう!

スポンサードリンク 最近は市街地は照明がたくさん使用されているので、夜空を見上げても天の川を観る機会がほとんどなくなってしまいました。天の川を見たことがない人も少ないくないでしょう。せめて一度ぐら …

最近のコメント