ライフ

部屋干しの臭いの原因と対策!梅雨でもこれで大丈夫!

投稿日:2017年3月28日 更新日:

雨が降って、湿度が高く、ジメジメとした日が続く日本の梅雨。そんな季節でも洗濯はしなければならず、部屋干しをする人も多いことでしょう。しかし、部屋干しをすると洗濯物が臭くなってしまうことがあります。その原因は何でしょうか?また臭いを防ぐ対策はあるのでしょうか?洗濯物が臭くならない部屋干しのポイントについて紹介します。

スポンサードリンク
  

部屋干しの臭いの原因と対策

梅雨時は洗濯をしても、外で雨が降ることが多く、止むを得ず部屋干しをする日が一年の中で最も多くなります。するとどうしても部屋干しした洗濯物が臭くなってしまうことがあります。

部屋干しして洗濯物が臭くなるのは、雑菌が繁殖するためです。雑菌は湿った状態で置いておく時間が長くなるほど繁殖し易くなります。つまり、対策としては洗濯物をできるだけ速く乾かすことが基本となります。

洗濯物を速く乾かすためには、洗濯機で脱水した後に乾燥機を使う方法もありますが、一般に洗濯機の洗濯槽に一度に入れる量よりも乾燥機に入れる量の方が少ない場合が多く、洗濯後に湿った状態で置いておく時間が長くなるほど臭くなり易くなります。また全ての洗濯物を乾燥機で完全に乾かそうとするとかなり電気代がかかります。シャツなどの洗濯物は、乾燥機で乾かすとしわくちゃになり易く、その後のアイロン掛けでシワを取るのが大変になります。

これらのことを考えると、部屋干しで洗濯物を短時間で乾燥させられればメリットが大きいことがわかります。

部屋干しの臭いの対策はエアコンと扇風機の活用

部屋干しをした場合に、短時間で洗濯物を乾かすことができる方法として、エアコンの除湿を使う方法が有効です。梅雨時の気温にもよりますが、ジメジメして蒸し暑い日ならば、部屋干ししている部屋全体を除湿してしまえば快適で、洗濯物も早く乾かすことができます。

気になる電気代ですが、通常の除湿モードでは案外電気代はかかりません。除湿を使った際に電気代が最もかかるのが「再熱除湿」機能を使った時です。除湿をすると温度が下がるので、下がり過ぎないように再度加熱して部屋に戻す機能がこの「再熱除湿」機能です。除湿に要する電力に加えて、加熱して温度を高くする電力が必要になるためです。そのため、除湿しながら温度を設定できるエアコンであれば、少々低めの温度に設定するとこの再度加熱する電気代が節約できますし、ある程度室温が下がっても大丈夫であれば「再熱除湿」機能を使わなければ電気代を節約できます。ちなみに部屋を除湿するとカビの発生も抑える効果があるでしょう。

どうしてもエアコンの電気代も節約したい、気温もそれほど高くないという状況でしたら、扇風機を使う方法も有効です。洗濯物に扇風機で風を当てれば早く乾かすことができます。しかし、扇風機に除湿機能はありませんので、部屋の湿度は下がりません。密閉した部屋では湿気が高くなって不快かもしれませんので、その場合はある程度部屋の風通しを良くした方がよいでしょう。

エアコンの除湿と扇風機の送風の両方を組み合わせて使えば最も効果的です。


スポンサードリンク

部屋干しの臭いの対策は洗剤と水

上記のような方法で部屋干ししても、ある程度洗濯物が臭ってしまうことがあります。そのような場合は、まず洗剤も部屋干し用のものを使用すると良いでしょう。部屋干し用の洗剤は除菌機能があるものがあり、部屋干しの際に洗濯物に繁殖する雑菌をより抑える効果があります。

また洗濯する時に、お風呂の残り湯を利用するためのホースが付いた洗濯機がありますが、お風呂の残り湯には雑菌が繁殖しています。したがって、梅雨時はお風呂の残り湯を洗濯に利用することを止め、新しい水道水を使用すれば、雑菌の繁殖をより少なくする効果があるでしょう。

ちなみにすでに臭くなってしまっているタオルなどの場合、洗濯前にファブリーズなどの除菌・消臭剤を使って消臭するか、熱湯に漬けるなどして除菌・消臭した方が良いでしょう。

まとめ

1. 乾燥機を使って乾燥すると電気代がかかり、その後のアイロンがけも大変。

2. エアコンの除湿を使って洗濯物を乾かす方法が有効。

3. 部屋干しの際には、部屋干し用の洗剤を使うと匂いを抑え易く、お風呂の残り湯ではなく、新しい水道水を使えばさらに良い。

雨が多く、ジメジメする梅雨の時期に知っておいた方が良いことを、こちらの記事「梅雨時期に知っておくと役立つことまとめ」にまとめました。

スポンサードリンク


-ライフ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

浄水器の選び方 蛇口直結型 ポット型 据え置き型のどれがいい?

海外に行くと水道からの水をそのまま飲めないことも少なくありません。しかし、日本ではほとんどの場合、水道水をそのまま飲むことができ、「世界一安全な水道水」とも言われます。そんな日本の水道水にも浄水器が必 …

ガスコンロの選び方 一人暮らし・新婚生活を始める人のために

スポンサードリンク 大学入学や新社会人になるタイミングで一人暮らしを始める人も多いでしょう。初めての一人暮らしはワクワクしますね。また結婚し、新婚生活をスタートする人も多いでしょう。このように新居 …

エアコンのクリーニングは必要?分かり易く解説します!

スポンサードリンク 日本の夏は厳しく、エアコン無しでは熱中症になる危険さえあります。そのため、気温が上がってくると、しばらく使用していなかったエアコンを掃除(クリーニング)するかどうか悩む人もいる …

運転免許証のケースが必要な理由 財布ではダメ?IDカードも!

スポンサードリンク 運転免許証を専用のケースに入れていますか?私は長年、財布のクレジットカードなどを入れるポケットに入れて持ち歩いていたのですが、免許の更新時に警察署に行った時に「運転免許証を財布 …

失業すると賃貸住宅を借りられない?URなら借りられる?

人生はいつ何が起こるか分かりません。これまで大きなトラブルもなく、仕事をして順調に暮らしてきていても、突然リストラされたり、勤め先の会社が倒産するなどして失業することもあります。 スポンサードリン …

最近のコメント