ライフ

花粉の除去に空気清浄機は効果ある?掃除機でフィルター清掃

投稿日:2017年12月13日 更新日:

花粉症の方は、花粉が飛散する季節になると、くしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目のかゆみなどの典型的な花粉症の症状が出ます。さらに悪化すると喘息に似た症状が出る、あるいは頭痛、睡眠不足、イライラするなど、色々と困った症状が出ることもあります。

花粉が飛散していない季節には花粉症の症状が治まることからも、花粉によってこれらの症状が引き起こされることは明らかです。外出する時にはどうしても花粉が浮遊している空間にいかなければならないわけですが、せめて自宅内は極力花粉を持ち込まない・侵入させないようにして、くつろげる空間にしたいものです。

自宅内の花粉量を減らすための空気清浄機について紹介します。

スポンサードリンク

花粉の除去に空気清浄機は効果ある?

花粉が飛散する季節には、窓を開け放って花粉を自宅内に侵入させたり、帰宅時に衣類や持ち物に付着した花粉をそのまま持ち込まないように注意したいです。衣類・持ち物に付着した花粉を、軽く払い落としてから自宅に入るだけでもかなり差が出ます。

しかし、それだけで完璧に花粉が家の中に入ることを防げるわけではありません。したがって、自宅内に侵入してしまった花粉の除去を考える必要があります。

部屋内の空気中に漂っている花粉を除去するには空気清浄機が便利です。スギ花粉の大きさはおよそ30マイクロメートル〜40マイクロメートルです。それ以外の花粉症を引き起こす花粉はそれぞれ大きさが異なりますが、ほとんどは数10マイクロメートル程度です。

花粉除去におすすめの空気清浄機はHEPAフィルターを装備したものです。HEPAフィルターは、「定格流量で粒径が0.3μmの 粒子に対して99.97%以上の粒子捕集率」を持っています(*JIS規格により定められている)。つまり、部屋の中の空気がHEPAフィルターを備えた空気清浄機を通過すれば、ほとんどの花粉が除去できるわけです。是非利用したい優れものです。

花粉の除去に空気清浄機の効果をアップさせるには?

それでは「空気清浄機さえあれば家の中の花粉が除去できるか?」と言えば、効果的に使うためのコツがあります。仕組みはシンプルで、空気清浄機に吸い込んだ空気をHEPAフィルターを通過させて浄化し、排気するというものですので、部屋の中の空気が効率よく空気清浄機を通過するようにすることがポイントです。空気清浄機の吸気と排気の流れを確認し、部屋の中の設置場所を考えましょう。

空気清浄機のみのパワーでは風量が弱い場合は、扇風機・サーキューレーターなどと組み合わせて使用する方法もあります。その場合も、床に落ちている花粉まで舞い上がらせる必要はありません。あくまでも空気中に漂っている花粉を誘導して捕集するようにしましょう。

また仕組みから考えても使用し続けるほど花粉がフィルターに捕集されて詰まってきます。取扱説明書の説明に従って、適宜フィルターの清掃を行いましょう。最新の機種は、HEPAフィルターは長期間使用できるかわりに、プレフィルターの清掃をしなければならないケースが多いようです。

空気清浄機のパワーは、エアコンと同じように使用する部屋の大きさによって必要なパワーが異なります。機種選びの際には注意する必要があります。一般的には少しパワーに余裕がある機種を選べば、速く部屋内の花粉を除去できますし、使用時の音も静かになります。


スポンサードリンク

花粉 掃除機でフィルター清掃

空気清浄機のプレフィルターなどに捕集された花粉の除去には掃除機を使用すると便利です。また床に落ちた花粉を掃除する時にも掃除機を使用すると良いでしょう。ホウキで掃き出す、再度空気中に舞い上がらせるといったことは避けた方が良いでしょう。

花粉除去を行うための掃除機についても機種選びが大切です。小さな花粉をしっかり捕集してくれる掃除機を使用しないと、ただ花粉を舞い上がらせているだけになってしまうからです。いわゆる「排気が綺麗な掃除機」である必要があります。

最近はダイソンなどの掃除機でも、花粉の捕集を考えた製品がありますので、そのような性能のものを選んで使うだけで簡単に床に落ちた花粉を掃除できます。

まとめ

部屋の空気中および床などにある花粉を空気清浄機と掃除機を使って、しっかり除去しましょう。花粉症が辛い季節でも、自宅内の花粉を除去すれば格段に過ごしやすくなります。

空気清浄機で効果的に花粉を除去するためには、そもそもいつどのような花粉が増えるのかを知っておいたほうが良いでしょう。こちらの記事「花粉症の時期はいつ?春だけじゃない!症状が出たら対策を!」で詳しく紹介しています。

スポンサードリンク


-ライフ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

洗顔料とボディソープ(ボディシャンプー)とシャンプーの何が違う?

スポンサードリンク 普段は洗顔料とボディソープを使い分けていますか?ボディシャンプーとシャンプーは使い分けている人が多いのではないでしょうか? 温泉や銭湯に行くと、シャンプーとボディソープしか置い …

汗の臭い対策はまず原因を理解して効果的な方法を!

スポンサードリンク 気温が高くなると誰でも汗をかきます。汗臭くなると、自分でも気がつかないうちに人から嫌われたりすることも・・・。大切な人と会う前にはしっかり汗対策しておきたいですね。汗の臭い対策 …

自動車の任意保険の内容は?安くする方法と条件変更は?

スポンサードリンク 自動車を運転する人は誰でも事故に遭う可能性があります。何年も無事故で来たからと言って、事故に絶対遭わないとは言えません。 万が一事故に遭った時に任意保険に加入していなければ大変 …

スーツを長持ちさせるには?汚れ・汗・ポケットが破れるなどの対策

仕事でスーツを着る人は、休日以外はほとんどスーツを着ることになるので、スーツについての悩みも多くなるようです。 スポンサードリンク 一般にスーツは数万円以上の価格ですので、スーツを着ることによる経 …

子供がグリルでやけどする事故!ガスコンロで魚を焼いたら注意!

スポンサードリンク 外出して自宅に戻ってくるとホッとしますが、小さな子どもにとっては家の中にも危険があります。注意が必要なのが、小さな子どものキッチンでやけどです。ガスコンロのグリルに触ってしまい …

最近のコメント