紫外線・日焼け

車の運転中の紫外線対策は必要です!日焼けを防ぎましょう!

投稿日:2017年3月30日 更新日:

ゴールデンウィーク頃から、日差しも強くなってきます。油断をすると、日焼けしてしまって、後悔することになるでしょう。車をよく運転する人も、「車内は大丈夫」と思っていると、窓ガラス越しの紫外線で日焼けしてしまうこともあります。紫外線による肌の老化は修復できませんので、とにかく紫外線を防ぐことが大切です。車を運転する時に効果のある紫外線対策を紹介します。

スポンサードリンク
  

車の運転中の紫外線対策は必要!

まずはよく乗る車のフロントガラス、サイドウィンドウが、紫外線(UV)カット機能がついているかどうか確認しましょう。自動車メーカーのホームページやカタログなどを見ると、サイドウィンドウにUVカット機能がついているものが普及し始めています。比較的高価格帯の車では、サイドウィンドウだけでなくフロントガラスにもUVカット機能が付いているものが増えています。

UVカット機能が付いている場合には、次にチェックすべきなのは紫外線の透過率(あるいはカット率)。UVカット機能と言っても、必ずしもすべての紫外線をカットできるわけではありません。最新の性能の高いものでは、紫外線を99%カットしてくれるものもあり、ここまでカットしてくれれば心配要りませんが、もっとカット率の低いもの(紫外線透過率が高いもの)は対策が必要でしょう。

後付けでUVカットフィルムを貼ることもできます。しかし、車検を通す時に剥がされてしまうなどのトラブルも聞きますので、後付けで貼る時はディーラーによく相談した方が良いでしょう。また社用車を運転する機会が多い方の場合は、窓にUVカット機能が付いていないと後から付けてもらえないと思いますので、その他の対策を考える必要があります。

車の運転時の腕の紫外線対策は手袋・腕カバー

窓ガラスにUVカット機能がない、あるいは十分でない車の運転席に座っていると、(右ハンドルならば)右側のガラス越しの日差しが案外強く、右腕が日焼けしやすくなります。日焼け止めを腕に塗っておく方法もありますが、日常的に日焼け止めを塗るのは少々面倒であることと、時間が経つと塗り直さないといけないことも注意が必要です。

比較的簡単で効果があるのは、二の腕あたりまでをカバーできる紫外線カット用の腕カバーを使用する方法です。指先までカバーできるものと、指を使い易いように指先が出るものがあります。普段よく運転する車で、指先まで紫外線カットする必要があるかどうかを確認して、好みの腕カバーを選ぶと良いでしょう。

暑くなると、外を歩いて、腕に汗をかいた状態で腕カバーをするケースもありますし、車に乗って冷房が効き始めるまで時間がかかり、腕カバーを着用して汗をかくこともあるでしょう。交換用の腕カバーを用意し、不衛生にならないように洗濯すれば、快適に使用することができます。車のカーナビなどがタッチパネルの場合は、指先までカバーする腕カバーがタッチパネル対応かどうかも確認した方が良いでしょう。

また車に乗った時に長袖の服を着て、UVカット用の手袋と組み合わせて使用する方法もあります。


スポンサードリンク

車の運転時に目に入る紫外線をサングラスでカット

一昔前は、日焼け防止といえば「日焼けしたくない部分を紫外線に当たらないように隠すこと」と考えられていました。しかし、今では、目に紫外線が入ると脳にメラニン色素を作るように指令が出され、全身の皮膚でメラニン色素が作られ始めることが知られています。したがって、日焼けを防ぎ、美白を目指すならば、目に入る紫外線をカットする必要があります。

有効なのがサングラスの着用です。しかし、そのサングラス選びにも注意すべきポイントがあります。サングラスは色が濃いほど明るい光を弱める効果が高くなります。その明るい光とは可視光線で、目に見えない紫外線とは異なるものです。紫外線(UV)カットのためには、UVカット機能の付いているサングラスを選ぶことが最重要ポイントです。

最近は透明なレンズのメガネでUVカット機能の付いたものもあります。運転時にサングラスで暗くなるのが嫌な方は、透明なUVカット機能付メガネが良いでしょう。

まとめ

1.よく運転する車のフロントガラス、サイドウィンドウがUVカット機能付であるのか確認する。

2.運転席の窓側の腕がもっとも日焼けし易く、腕カバーの着用が有効です。

3.目から入る紫外線は全身のメラニン色素を増やします。UVカット機能付のサングラスあるいはメガネで、目に入る紫外線をカットすることが日焼け防止に有効です。

日焼け・紫外線対策について詳しく知りたい方は、こちらの記事「紫外線・日焼け対策のことが分かるまとめ」をご覧ください。

自動車に関する記事のまとめはこちらの記事「電気自動車、保険、スタッドレスなど車に関することまとめ」をご覧ください。

スポンサードリンク


-紫外線・日焼け
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

偏光サングラスは釣りに効果ある?仕組みとUVカット機能も解説!

スポンサードリンク 日差しが強くなってくると、アウトドアで釣りなどを楽しむ人も増えてきます。強い日差しは眩しく、紫外線も含んでいますので、サングラスなどで目を保護するようにした方が良いでしょう。サ …

髪の毛と頭皮の日焼け止めとケアの方法は?

スポンサードリンク 紫外線が強くなる季節になると日焼けが気になりますね。紫外線は着実に髪の毛と頭皮にダメージを与え、そのダメージは修復が困難なものです。まずは日焼けをしないようにすること、次に日焼 …

日焼け後のケアのまとめ!しっかりやれば差がつきます!

スポンサードリンク 肌のことを考えると日焼けをしない方が良いことは多の方がご存知でしょう。しかし、全く屋外に出ない人も珍しく、ほとんどの人は多かれ少なかれ紫外線を浴びて日焼けしてしまいます。休日に …

日焼け止めの使用期限は?未開封の場合は?開封したら注意すること

スポンサードリンク 紫外線で日焼けしてしまうと肌に大きなダメージを与えてしまうことは広く知られるようになりました。ダメージは肌に蓄積され、リセットすることはできませんので、肌をできるだけ紫外線から …

紫外線による肌の老化は修復できない!必ず肌を守りましょう!

スポンサードリンク 日差しが強くなってくると、紫外線による肌へのダメージが気になりますね。それは単純に日焼けということではなく、肌の老化につながります。紫外線による肌の老化は修復できないとされてい …

最近のコメント