イベント

エイプリルフールの意味・由来 面白いのか?ムカつく?

投稿日:

毎年4月1日は「エイプリルフール」として知られています。皆さんはエイプリルフールに何かしますか?

エイプリルフールについて考えてみたいと思います。

スポンサードリンク

エイプリルフールの意味・由来

エイプリルフールは、Wikipedia(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%AB)によれば以下のようなものです。

「エイプリルフール(英語: April Fools’ Day)とは、毎年4月1日には嘘をついても良いという風習のことである。4月1日の正午までに限るとも言い伝えられている[1][2]。英語の “April fool” は、4月に騙された人を指す。」

エイプリルフールはいつ頃からどのような由来で始まったのでしょうか?実は全くわからないそうです。1564年にフランスのシャルル9世がきっかけで始まったという説、インドで悟りの修行に関連して始まったという説、イングランドの王政復古の記念祭であるオークアップルデーに関連するという説があるそうですが、いずれも仮説の域を出ていません。

由来がよく分からないまま世界中に広まってしまったようです。

エイプリルフールは面白いのか?ムカつく?

現在ではエイプリルフールに誰かの嘘で騙されたり、新聞やインターネットの記事などで嘘が掲載されたりすることがよくあります。それらの嘘を間に受けてしまう人も少なくありません。

「エイプリルフール」って面白いですか?

正直なところ、騙されると腹が立つことが多いです。メディアなどの本来真実を伝えるべき媒体で嘘の記事が掲載されると、引用されることも多いので、その影響は案外大きいのではないかと思います。

基本的に嘘をつくのも好きではないので、私自身、エイプリルフールに誰かを騙したこともありません。騙されたことは数回ありますが、残念ながらそれを楽しいと感じたこともありません。

ほとんどの場合、嘘をついて人を騙して快感を感じる人が、エイプリルフールを楽しんでいるだけなのではないでしょうか?

もし騙されて嬉しいようなことがあるとすると、サプライズ的に何か喜ばしいことが用意されていたケースでしょうか?

経験上、騙されて楽しいような「愛のある嘘」があまりないんですよね・・・。


スポンサードリンク

エイプリルフールの嘘が許せない!

上で述べましたように、エイプリルフールは好きではないので、エイプリルフールだからと言って誰かに騙されたくないのですが、どうすれば良いでしょうか?

一つの方法としては、エイプリルフールの少し前から、「私はエイプリルフールが嫌い」「騙されるとムカつく」と周囲の人に話しておいて、「この人にエイプリルフールは通じないな」と認識されておくことです。

さらに机の周りに「嘘禁止」などと張り紙を貼っておけば、余程のチャレンジャーでない限りは騙そうとしないのでしょう。それでも嘘をつく人が居たら、怒ればそれ以降はおそらく無くなるでしょう。

「ジョークの通じない奴」と思われるかもしれませんが、「笑えないジョークはジョークではない」とのスタンスで良いでしょう。

まとめ

エイプリルフールを楽しむ人もいますが、誰もが騙されて楽しいと感じるわけではありません。相手のことを考えて対応しましょう。

スポンサードリンク


-イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

皇居一般参賀は混雑する?初めてならバスツアーもあり?

スポンサードリンク 毎年、皇居での一般参賀がテレビのニュースなどで報道されます。一度は一般参賀に行ってみたいと思いながら、機会がなくて行っていなかった人も、令和になってから最初の新年一般参賀に行こ …

2017年足立の花火大会の穴場スポット ゆったり見られる場所

スポンサードリンク 2017年7月22日開催の人気の花火大会「足立の花火」は、今年で第39回となります。 仕掛け花火、スターマインなど工夫を凝らした構成で空を彩り、楽しませてくれます。 打ち上げる …

お月見を子供と楽しみましょう! お団子 すすき 月餅

スポンサードリンク 日本では竹取物語のように、月にちなんだ物語もあり、月を身近に感じ、眺めてきたようです。 特に中秋の名月をお供え物をして楽しんだ経験のある方は多いでしょう。 お月見を是非子供にも …

年賀状のやめ方 出さないといけないの?やめるときは?

スポンサードリンク 日本の年賀状の発行枚数は、2003年の44億5936万枚をピークに減少傾向にあります。日本の人口が減少し始めるよりもかなり前から年賀状の発行枚数が減少し始めているのは、メールや …

小学校の卒業式でのママの服装 コサージュ バッグは?

スポンサードリンク 大切に育ててきた子供の卒業式は、お子さんご本人にとって人生の大切な節目になる記念の行事ですし、ご両親にとっても感慨深いものです。そんな記念の式典に出席するママも、服装には悩む人 …

最近のコメント