海外出張に役立つノウハウ!知っていると便利なことまとめ

まとめ

海外出張に行くとなると、ある程度経験がある人でも緊張するものです。日本と文化も法律も異なる国へ行き、日本語も通じない状況となれば無理もありません。そんな海外出張を上手く乗り切るためのノウハウに関する記事をまとめてみました。ご活用ください。

スポンサードリンク

海外出張でアメリカに行く時のESTA・入国審査・税関

海外出張で米国に行くと、まずは入国審査を受けなければなりません。入国審査は基本的なことを的確に行えば問題ないのですが、間違えると最悪の場合は入国できないことになります。

米国の入国のためにはESTAを事前に申請する必要があります。これを忘れてしまうと、そもそも日本の空港で飛行機に乗れませんので重要です。米国に行くためのESTA・入国審査・税関などについて以下の記事で紹介しています。

関連記事:海外出張でアメリカに行く時のESTA・入国審査・税関

海外出張時に飛行機内で快適に過ごす方法・便利なもの

海外出張に行く時は緊張するものです。特に米国やヨーロッパなど、長時間のフライトでは飛行機の中での過ごし方も重要です。長時間座っているだけでエコノミー症候群になりやすい上、気圧の変化、時差などよって体調を崩しやすくなります。海外出張を上手く乗り切るために、飛行機の中で快適に過ごす方法について以下の記事で紹介しています。

関連記事:海外出張時に飛行機内で快適に過ごす方法・便利なもの


スポンサードリンク

海外出張のためのスーツケースの選び方 サイズ・タイプ

初めての海外出張となるとスーツケースを用意しなければならなくなるでしょう。出張の日数によってピッタリのサイズのスーツケースは変わりますが、今後もいろいろな海外出張・旅行の可能性もあるでしょうし、その度にスーツケースを買って、家に何個もスーツケースを置くわけにもいかないでしょう。一つだけスーツケースを買って、それで今後の海外出張・旅行を上手く乗り切ろうとするならばどんなサイズ・タイプのスーツケースが良いでしょうか?以下の記事で詳しく紹介しています。

記事:海外出張のためのスーツケースの選び方 サイズ・タイプ

海外出張時のホテル 選び方・お得な利用法・アクセス

海外出張に行く時の滞在するホテルは、現地で仕事する上でのベースとなる場所ですので重要です。海外に行くと色々とわからないことも多く、特に初めて行く場所などではどのホテルを選んだら良いのか、空港からホテルまでどのようにアクセスすれば良いのかよくわからないこともあるでしょう。海外出張時のホテルの選び方・お得な利用方法・アクセス方法などについて以下の記事で紹介しています。

関連記事:海外出張時のホテル 選び方・お得な利用法・アクセス

海外出張時のアメリカのホテルを賢く利用するポイント

米国のホテルは、あるグレード以上であれば快適に過ごせる良いホテルは多数あります。しかし、チップなどの文化やホテルに備えてあるアメニティなど、日本のホテルと異なる点も少なくありません。米国のホテルに行った時に困らないように、米国のホテルの利用の仕方のポイントを知っておくと良いでしょう。海外出張時に米国のホテルを賢く利用するためのポイントを以下の記事で紹介しています。

関連記事:海外出張時のアメリカのホテルを賢く利用するポイント

海外出張時の時差ぼけ解消法 最後の手段も紹介!

日本と時差が少ない国へ行く時は楽なのですが、米国・ヨーロッパなどのように、日本との時差が大きい国へ出張する時には、時差ぼけにどのように対処するかが重要になってきます。時差ぼけの仕組みを理解し、時差ぼけを解消するための基本と上手く解消できなかった時の最後の手段まで、以下の記事で紹介しています。これらを読んで実際に試してみましょう!

関連記事:海外出張時の時差ぼけ解消法 最後の手段も紹介!

海外出張時に賢く体調管理する方法 リラックスも大切

海外出張では日本にいる時と状況が異なりますので緊張するものです。時差だけでなく、気温・湿度の変化も大きいですし、食べ物・飲み物もいつもと違うことが多くなります。それらは慣れるまではストレスになります。そんなストレスがたまる状況で、どのように体調管理をするのか、リラックスのかということが重要なスキルになります。海外出張時に自分のペースを作って体調管理し、リラックスする方法について以下の記事で紹介しています。

関連記事:海外出張時に賢く体調管理する方法 リラックスも大切

海外出張に一人で行く時のポイントと英語力

海外出張に行くと決まったらまず何を準備すれば良いのか、慣れないとよくわからないものです。よくわからないと必要なことを忘れてしまいそうですし、準備をしても何かを忘れているのではないかと不安になルものです。まずは用意すべきことを紙に書き出してみると良いでしょう。そんな海外出張する時の基本的なポイントについて以下の記事で紹介しています。

関連記事:海外出張に一人で行く時のポイントと英語力

海外出張の服装で男性はジャケット?スーツ?ビジネスカジュアル?

日本で仕事をしていると業種にもよりますが、ほとんどの場合はスーツを着ていれば問題ありません。しかし、日本以外の国では必ずしもそうではありません。最近は、米国西海岸のシリコンバレーなどが最先端の仕事において重要となることが多いようですが、そこではネクタイをしてスーツという服装よりも、ノーネクタイのビジネスカジュアルなどの方が普通です。慣れてない日本人は、日本にいる時と同じようにスーツにネクタイの人が多く、結構目立ちます。海外出張の時の服装について以下の記事で紹介しています。

関連記事:海外出張の服装で男性はジャケット?スーツ?ビジネスカジュアル?

海外出張のための保険・カード・空港の基礎知識

海外出張では思いがけないトラブルに巻き込まれることもあります。ケガをしたり、病気になったりして医療機関にかかると高額な医療費を請求されることがあります。治療をしてもらえればまだ良いのですが、支払い能力が無いとみなされると場合によっては治療を受けられない可能性もあります。またいろいろな場面での支払いは、日本よりも格段にキャッシュレス化が進んでおり、クレジットカードが必須です。そんな海外出張に行く時の保険・カード・空港の利用方法などについて、以下の記事で紹介しています。

関連記事:海外出張のための保険・カード・空港の基礎知識

快適なプレミアムエコノミーとは? JALとANAどちらが良い?

海外出張に行く時の飛行機は、ビジネスクラスに乗れれば快適ですが、費用等の点で難しい場合もあります。最近狙い目なのがプレミアムエコノミーです。もちろんエコノミークラスよりは高いのですが、シートが広く、格段にエコノミークラスより快適です。それでもビジネスクラスよりはかなり安いのでおすすめです。ある程度海外出張の回数を重ねれば、マイレージも貯まりますのでエコノミークラスの料金でアップグレードする場合も、ビジネスクラスよりはずっとハードルが低いです。日本の主要な航空会社であるJALとANAのプレミアムエコノミーの比較が以下の記事で紹介されています。

関連記事:快適なプレミアムエコノミーとは? JALとANAどちらが良い?

アメリカ放題でスプリントにつながらない?ソフトバンクの設定

米国でソフトバンクのスマホを使う場合、「アメリカ放題」という便利なサービスが利用できます。これを使うと日本でスマホを使う時とほぼ同じような料金で使用できます。しかし、実際に米国に行った時に「アメリカ放題」が上手く使えなくて困ってしまう人が少なくないようです。米国でソフトバンクのスマホで「アメリカ放題」を使うための設定などについて以下の記事で紹介しています。

関連記事:アメリカ放題でスプリントにつながらない? ソフトバンクの設定

ESTAの米国内の連絡先情報と滞在中の住所は変更が必要?

米国に出張や観光で行く場合にESTAを申請することになっていますので、すでに認証を得ている方も多いでしょう。悩むのはESTA認証後に、再度米国に行く場合です。再度米国に行く場合は滞在する場所が前回とは異なることがあります。そうすると申請時に記載した情報の中の「米国内の連絡先情報」と「滞在中の住所」は変更が必要なのでしょうか?以下の記事で紹介しています。

関連記事:ESTAの米国内の連絡先情報と滞在中の住所は変更が必要?

海外旅行でのロストバゲージの確率・原因と対策は?

海外出張・旅行に行く時は、ほとんどの場合は宿泊を伴い、スーツケースを持っていくことになるでしょう。機内持ち込みができるサイズを超えると、空港でのチェックイン時に手荷物を預けることになります。飛行機が着陸後にこの手荷物が戻ってこない「ロストバゲージ」になってしまったらどうすればよいでしょうか?

私はこれまでに50回以上は海外出張・旅行をしていますが、ロストバゲージになったことはありません。ロストバゲージになる確率は高いのでしょうか?SITA(世界中で運航する航空会社、旅行代理店、その他の関連業界のための業界団体)の発表によれば、荷物の遅延・損傷・紛失・盗難などのトラブルの確率は0.65%です(*2015年実績)。その内の6%が紛失・盗難で、つまり0.039%が最終的に手元に戻って来ないロストバゲージです。

1.航空会社・空港スタッフのミス

2.手荷物の取り間違え

3.盗難

ロストバゲージ対策など、詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:海外旅行でのロストバゲージの確率・原因と対策は?

まとめ

海外出張に役立つノウハウを紹介した記事をまとめてみました。ノウハウを磨けば海外出張もますます上手く乗り切れるようになるでしょう。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました