まとめ

エアコンのことが分かるまとめ

投稿日:2018年4月25日 更新日:

日本の夏は高温多湿で厳しく、もはやエアコン無しでは危険と言っても過言ではありません。また寒い冬は、日本中で暖房のために多くのエネルギーが使用されますが、いろいろな暖房器具の中でヒートポンプ方式であるエアコンがもっとも省エネであることが多いです。エアコンの特性を理解して上手に活用しましょう。

スポンサードリンク

エアコンを安く買う方法と時期を知らないと損!買い替えの方必見!

夏の猛暑を乗り切るためにエアコンを購入する人は多いです。エアコンは大手メーカーから毎年のように新製品が発売され、その価格は発売時から気温が下がる秋に向かって大きく下がります。そんなエアコン特有の価格トレンドを知り、エアコンを安く買う時期と方法があることを理解しましょう。また現在使用しているエアコンを買い替える場合は、いつ、何年ぐらい使用したら買い換えれば良いのか迷うかもしれません。これらについて以下の記事で詳しく紹介しています。

記事:エアコンを安く買う方法と時期を知らないと損!買い替えの方必見!

熱中症対策としてのエアコンの設定温度は?正しい使い方はこれだ!

日本の夏は、室内に居てもエアコンを使用しないと熱中症になるリスクが高くなります。しかし、熱中症対策としてはエアコンの設定温度を何度にすれば良いのでしょうか?東日本大震災以降、節電対策ということもあり、「エアコンの設定温度を28℃にする」ことが推奨されました。外が30℃を超える暑さになった時に、室内との温度差が大き過ぎても身体に負担がかかりますので、この設定温度は妥当なものでしょう。難しいのは、熱中症対策ということを考えた場合、エアコンの設定温度だけでは決まらないということです。例えば設定温度を28℃にしても、部屋によって室温が何度になるか異なるからです。以下の記事で分かりやすく紹介しています。

記事:熱中症対策としてのエアコンの設定温度は?正しい使い方はこれだ!


スポンサードリンク

エアコンの節電方法を習得して熱中症も予防しましょう!

日本の夏はエアコンを使用しないと熱中症になるリスクが高いにも関わらず、エアコンを使用せずに我慢する人がいます。そんな方々のエアコンを使用しない理由として、「多くの電力を消費するから」というものがあります。これには「電気代が高くなる」ということと、「その地域のピーク電力需要が逼迫する」ということの2つの事情を心配しているようです。そんな方々は、エアコンの節電方法を習得し、是非エアコンを有効に活用して熱中症を予防していただきたいです。以下の記事で詳しく説明しています。

記事:エアコンの節電方法を習得して熱中症も予防しましょう!

エアコンのカビの確認方法!掃除のタイミングはいつがベスト?

エアコン内部に発生したカビによって様々な健康被害が発生することは広く知られるようになりました。そのためエアコンのクリーニングをしてカビを除去する必要があります。しかし、エアコンのカビを綺麗に除去しようとすると、自分でやるのはかなり大変で、専門業者に依頼するのが現実的です。しかし、当然のことながら費用が発生しますので、それほど気軽に専門業者に依頼できないですね。まずはエアコンのカビの状態を確認し、クリーニングを依頼するタイミングを考えるようにしましょう。以下の記事で詳しく説明しています。

記事:エアコンのカビの確認方法!掃除のタイミングはいつがベスト?

エアコンのクリーニングは必要?分かり易く解説します!

エアコンの清掃(クリーニング)は必要なのでしょうか?基本的にはエアコンのクリーニングを全くやらないと、(1)フィルターが目詰まりし、エアコンの効率が悪くなる、(2)内部にカビが発生し、カビを部屋内に撒き散らす、といった不都合が発生すると考えられます。これらが全然気にならないという方にとってはエアコンのクリーニングは必要ないということになると思いますが、ほとんどの人にとっては必要でしょう。以下の記事で分かり易く説明しています。

記事:エアコンのクリーニングは必要?分かり易く解説します!

まとめ

知っておくと役に立つエアコンのことについてまとめました。上手に使えば非常に便利な機器ですので、しっかり活用しましょう。

スポンサードリンク


-まとめ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

成人式の着物・前撮り・うなじの処理などがわかるまとめ

スポンサードリンク 成人式は、人生の節目となる大切なイベントです。着物を着たり、記念写真を撮ったりするなど、事前に予約し、いろいろと準備が大変です。よく調べて、早めに余裕を持って準備を進めて行きま …

睡眠のことが分かるまとめ!健康には大切です!

スポンサードリンク 睡眠時間をおよそ8時間とすると、1日の3分の1は寝ていることになり、それは人生の3分の1にもなります。60歳の人ならば20年分は寝ていることになるわけですので、大きな割合ですね …

函館観光一泊二日のまとめ

スポンサードリンク 東京駅から東北・北海道新幹線に乗り、一泊二日の函館観光に行きました。ホテルは人気のラビスタ函館ベイに泊まり、日本一とされる朝食と眺め良い露天風呂を満喫しました。食事もどれも美味 …

量子ドットディスプレイ・QLEDのまとめ

スポンサードリンク 液晶ディスプレイの色域を広げる(表示できる色数を多くする)技術として、「量子ドット」が注目されています。すでに量子ドットを搭載した液晶ディスプレイが、テレビやモニターなどとして …

WiFiについてのまとめ

スポンサードリンク スマホもパソコンもWiFiに接続できれば、データ通信量を気にせず存分にインターネットを楽しむことができますね。WiFiを自宅で利用する場合にはWiFiルーターが必要ですし、外で …

最近のコメント