ヘルス

加湿器のフィルターの掃除をクエン酸でする!水垢・雑菌を除去

投稿日:

空気が乾燥する時期は、加湿器を有効に使って、喉や肌を守っている人も多いと思います。しかし、加湿器は室内に水蒸気を撒き散らす機器ですので、内部のフィルターに雑菌・カビが繁殖すると危険ですし、水垢が溜まると目詰まりを起こし、加湿器としての機能が落ちてきます。正しく、安全に加湿器を使用するためにはフィルターの掃除が必要です。以下に紹介します。

スポンサードリンク

加湿器のフィルターの掃除を洗剤でする

加湿器にはいくつかのタイプがありますが、本記事では私が使用している気化式とハイブリッド気化式の加湿器についてお話しします。

まず基本的な使い方は、それぞれの加湿器に添付されている取扱説明書を読んで確認しましょう。空気が乾燥する時期にはほぼ毎日加湿器を使うことになると思います。そのような場合は、一般に2週間に一度程度の頻度でフィルターの掃除をするように推奨されていることがほとんどです。機種によってはお掃除のタイミングを知らせる機能が付いている場合もあります。

フィルターには、本体の外側から見える空気取り込み口のプレフィルターと、加湿した空気を作る加湿気化フィルターがあります。プレフィルターは、特別汚れがひどくなければ水洗い程度で大丈夫です。プレフィルター部分に付着しているホコリを除去しましょう。最も重要なのが加湿気化フィルターの洗浄です。

加湿気化フィルターは、加湿性能に大きく関わっている部品で、各社の機種ごとに工夫された素材・構造となっています。基本的には洗剤を使って水洗いするのですが、機種によっては洗剤が指定されていることがあります。その場合は指定の洗剤を使用しましょう。

洗浄後はフィルターに洗剤が残らないようによくすすぐことが大切です。またトレイ部分、タンク内などもよく洗いましょう。

加湿器のフィルターの掃除をやらないとどうなる?

空気が乾燥する時期はほぼ毎日加湿器を使いますので、洗浄してその間使えなくなってしまうのが嫌で、あまり掃除をせずに使い続けてしまう人も多いのではないでしょうか?実際、私は職場でハイブリッド気化式加湿器を使っているのですが、帰宅時もタンクに給水してそのまま稼働させた状態にしています。そうなるとほぼ24時間加湿器を使っているので、掃除の頻度が下がりがちです。また職場では勤務時間中にフィルターの掃除をするのも少々抵抗があるので・・・。

それでも気温・湿度が上がり始めて、加湿器を使わないような季節になってきたら、さすがに次のシーズンに備えて加湿器のフィルターを掃除してしまっておいた方が良いでしょう。加湿器を使わなくなり、加湿器のタンクに水が残ったまま放置していると最悪で、気温が高くなることもあり、雑菌とカビがどんどん増えてしまいます。タンクの水を使い切ってあれば、ある程度は内部は乾燥していると思いますが、掃除をしていなかったら中に雑菌がいる可能性もあります。フィルターは湿気を吸いやすいので梅雨時期頃からカビが発生する可能性もあるでしょう。

また掃除をしていなければ水垢が蓄積しているはずです。これも時間が立つほど洗浄しても除去し難くなります。次のシーズンに備えて、クエン酸で掃除をしておきましょう。


スポンサードリンク

加湿器のフィルターの掃除をクエン酸でする

私はハイブリッド気化式加湿器を1月下旬に購入したこともあり、そのまま今年は掃除をせずに職場で使い続けました。その加湿器から取り出した加湿気化フィルターが以下の写真です。

幸い特に臭いもひどくなく、カビも見当たりませんでした。毎日塩素消毒された水道水をタンクに入れ、必ずタンクが空になるまで使い切るようにしていましたので、雑菌やカビは大丈夫だったようです。ハイブリッド気化式という方式から、比較的雑菌が繁殖しにくいという特徴も幸いしたようです。

しかし、フィルターをよく見てみると黄色い汚れと白い塊が付着しています。これは水道水に含まれているミネラルなどが析出して付着したものです。これがさらに蓄積していくとフィルターが目詰まりし、加湿器の風が通り難くなり、加湿器の性能が落ちてしまいます。この水垢の汚れを掃除するにはクエン酸が有効です。

クエン酸はスーパーやドラッグストアなどの台所用品が売っているところであれば、通常は売っているでしょう。クエン酸と水の比率は取扱説明書などに書かれているようにしましょう。バケツやこのフィルターがちょうど入るような容器があればそれを使うのが良いでしょう。私の場合はそのような容器が職場に無かったので、洗面所に水を貯めてそこにクエン酸を溶かして掃除しました。

機種によって取扱説明書の指示が異なりますが、私が使用していた機種では「40℃程度の温度で最大2時間漬け洗い」とありましたので、お湯を沸かして混ぜて水温を調節し、2時間漬け洗いしました。その結果が以下の写真です。

クエン酸によって析出したミネラルが溶け、フィルターの掃除ができます。しかし、さすがに新品のようには戻りませんね。それでもフィルターの目詰まりを防ぐという点では十分に効果があるでしょう。通常、このように掃除をすれば5シーズン使えるとのことです。目詰まりがひどくなったら新しいフィルターに交換することになります。交換用のフィルターは機種によって異なりますが、私が使用している機種では以下のように2000円程度なので、クエン酸の価格と手間を考えると適当なところで交換しても良いでしょう。

まとめ

加湿器のフィルターの掃除について紹介しました。フィルターを清潔にして、加湿器を安全に効率よく使いましょう。

スポンサードリンク


-ヘルス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

子供の近視の割合と原因 治療すれば回復する?

スポンサードリンク 最近、道ですれ違う子供たちの多くがメガネをかけているような気がします。そう言えば私の子供もかなり小さな頃からメガネをかけるようになりました。やはり子供の近視(近眼)が増えている …

夏バテで食欲ない時はどうすればよい?おすすめメニューは?

スポンサードリンク 日本の夏は猛暑で厳しく、毎年熱中症で搬送される人も多いです。注意して熱中症になることは避けられても、夏バテになってしまう人も少なくないでしょう。夏バテは辛いですね。特に食欲がな …

部屋のホコリでアレルギーになる?減らす方法 掃除のやり方

スポンサードリンク 部屋の中を掃除をしていても、気がつくと部屋に置いてある色々なものの上にホコリが溜まっているものです。決して部屋の掃除をサボっているからでもありません。普通の部屋ではそれは当たり …

溶連菌感染症の症状は?治療は?流行する時期・感染予防方法

スポンサードリンク 溶連菌感染症をご存知でしょうか?溶連菌(A群溶血性レンサ球菌)に感染して発症する病気です。 溶連菌感染症になって、ただの風邪と勘違いして、適切な治療を医療機関で受けないと、後で …

インフルエンザの感染を予防する方法 飛沫から?予防接種は?

インフルエンザが流行すると、毎日感染が広がり、医療機関でインフルエンザと診断された患者数が増えてきます。1人のインフルエンザ感染者から2人以上に感染すれば、指数的に感染者が増えていくことになります。あ …

最近のコメント