トラベル

SuperShuttleを予約してロサンゼルス空港からホテルへ!飛行機が遅れたら?

投稿日:2018年6月4日 更新日:

ロサンゼルスに行く時は、いつも空港とホテルの往復に乗り合いバンShared Ride Vansを利用しています。乗り合いバンのサービスを行っている会社もいくつかありますが、私が利用しているのはSuperShuttleです。以下にその予約から実際に乗ってみたレビューなどを紹介します。

スポンサードリンク

SuperShuttleを予約してロサンゼルス空港からホテルまで乗る

SuperShuttleの予約はSuperShuttleのホームページからできます。ロサンゼルス空港に到着および出発するフライトと宿泊するホテルを予約できましたら、そのフライトの便名・日時等およびホテル名を入力することで予約できます。したがって、順序としては航空券とホテルの予約を行ってからSuperShuttleの予約を行うことになります。

ホームページは英語で書かれていますが、Shared Ride Vansという乗車する車のタイプを選んだ後は、前述のようにフライト(便名)とホテル(降りる場所Pickup Location)を入力するだけですので、英語があまり得意ではないという方でも大丈夫でしょう。

支払はクレジットカードで行います。その時に面倒なチップも含めて払うことができますので、実際にShared Ride Vansを利用する時にチップを渡す必要はありません。

私は、以前は往路の空港からホテルまでのShared Ride Vansを予約し、復路のホテルから空港までは滞在期間中に改めて予約していました。しかし、よく考えると航空券は予約変更できない格安航空券ですので、フライトの日時を変更する可能性は極めて低く、また滞在期間中に復路のホテルから空港までのShared Ride Vansの予約をするのも面倒なので、最初にまとめて往復分の予約をしてしまっています。

また予約時にスマホの電話番号を入力しておくと、SMSで自分が乗るShared Ride Vansの情報が送られてきて便利です。ロサンゼルス空港に到着したら、入国審査・税関などを通過し、Shared Ride Vansの乗り場に向かいます。空港の案内表示にShared Ride Vansと書かれていますので、それに従って進んで行けば分かると思います。その頃にはSMSが届いているはずなのでスマホの電源を入れましょう。電話回線に接続できる状態になっていればSMSが受信できます。

SMSにはSuperShuttleのチェックインのリンクがありますので、それをタップしてチェックインしても良いですし、乗り場がよく分からなくて不安があるようでしたら、まず乗り場まで行って、SuperShuttleの係員にSMSの画面を見せれば係員にチェックインの手続きをしてもらえます。チェックインが完了すると自分が乗り込むShared Ride Vansの車両番号が決まりますので、そのShared Ride Vansが来るまで乗り場で待つことになります。つまり、乗り場がよく分からない間にチェックインをしてしまうと、乗り場に辿り着く前に自分が乗り込むShared Ride Vansが来てしまうので、トラブルになる可能性があるでしょう。実際に自分がそのような状況になったことが無いので、どのようになるのかは未確認ですが、Shared Ride Vansは複数の人が乗り込みますし、空港内の複数の乗り場を回ってお客をピックアップしますので、いつまでも待っていてくれないでしょう。

Shared Ride Vansに乗り込む時は、必ずSMSで連絡された車両番号と一致していることを確認しましょう。心配ならば運転手にSMSを見せても良いです。以前、英語があまり得意でない中国人が、間違って乗ってしまい、本来乗るべきだった人を乗せずに出発してしまいトラブルになったことがありました。とにかく車両の番号だけは間違えないようにしましょう。

間違えずに正しいShared Ride Vansに乗り込めば、あとは特に心配要りません。ただし、シートベルトだけはしっかり締めましょう。交通事故に遭った場合の死亡率・怪我の重さは、シートベルトを着用することで大きく下がりますので。実際に乗ってみると分かりますが、結構スピードを出します。高速道路などは日本よりも路面が荒く、Shared Ride Vansのサスペンションも固めなのでかなり揺れます。乗車中にスマホなどを使い過ぎると酔ってしまう可能性もあるでしょう。車に酔いやすい人は気をつけた方が良さそうです。

Shared Ride Vansは指定した場所(ホテル)で降ろしてくれますので、忘れ物をしないようにしましょう。複数の人を順番に降ろしていくので、自分が下りる場所を間違えないようにしましょう。

(*ロサンゼルスコンベンションセンターへアクセスがよく、安いホテルについては、こちらの記事「ロサンゼルスコンベンションセンターへアクセスのよいホテル」をご覧ください)

SuperShuttleを予約して飛行機が遅れた場合は?

以前、日本からのフライトが1時間程度遅延したことがありました。この時は予約していたので少々心配したのですが、前述のようにチェックインするまで自分が乗るShared Ride Vansが決まらないことと、飛行機が遅れることはそれほど珍しいことではなく、またその情報は誰もが確認できますので、SuperShuttle側も問題なく対応してくれます。特にフライトが遅れたことを連絡する必要も無いようです。

ロサンゼルス空港ではないのですが、以前、サンフランシスコ空港に行った時に、成田空港で機材トラブルで出発できず、成田で一泊し、翌日になって出発したことがあります。その時はさすがに心配になってSuperShuttleにメールを入れておきましたが、特に問題なく追加料金も取られませんでした。おそらく特にメールしなくても大丈夫と思います(*保証はできませんので、自己責任でお願いします)。

ちなみにいずれも日本からの直行便で、フライトが遅れたことがSuperShuttle側も簡単に把握できる状況でした。米国内で乗り継ぐ場合、日本から最初に米国内に入るフライトが遅れた場合にどのようになるかはまだ未体験です。


スポンサードリンク

SuperShuttleを予約してホテルからロサンゼルス空港まで乗る

復路でホテルから空港に行く場合、ホテルまでSuperShuttleのShared Ride Vansが迎えに来てくれます。この時もSMSで連絡が来ますが、チェックインは必要なく、自分が乗るべきShared Ride Vansの車両番号が伝えられます。またピックアップの時間が、例えば「9:55AM-10:10AM」のように15分間程度の時間帯で指定されます。その時間帯にShared Ride Vansが着たら分かるような場所に待機していましょう。

ちなみに道路事情などにより5分程度早く来ることもあります。この時ももちろん指定された時間より早ければ、仮にその場にいなくても自分の責任にはなりませんし、時間までは待っていますのでので心配はいりません。時間より早く来て、ホテルの前で待っていなかった場合は、ホテルのロビー内まで探しに来ることがあります。比較的小さなホテルならば、すぐに見つけてもらえるでしょう。

同じホテルにSuperShuttleを利用する人が複数いて、複数のShared Ride Vansが来る可能性もあります。往路の時と同様に自分が乗るべきShared Ride Vansの番号を間違えないようにしましょう。念のためSMSを運転手に見せれば安心です。

以前、サンフランシスコで、乗り合いバンが高速道路上でパンクして停車してしまったことがありました。この時は代わりのShared Ride Vansがすぐに来て、少々怖かったですが高速道路上で乗り換えて、無事に空港まで到着しました。さすがにこのようなことは滅多にないですが、道路が渋滞することはよくあります。Shared Ride Vansの出発時間は道路状況もある程度考慮して設定されていますので、私はこれまで渋滞で遅れてトラブルとなったことはありません。

空港では順番に乗客を降ろしていくので、自分が下りる場所を間違えないようにしましょう。

まとめ

米国に行った時に便利なSuperShuttleのShared Ride Vansについて紹介しました。スマホとの連携で使い易くなっています。

スポンサードリンク


-トラベル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

成田エクスプレスでWiFiを無料で利用する方法!繋がらない?

スポンサードリンク 日本のブロードバンド通信網は世界的に見てもかなり整備されているようです。米国出張などに行くと、空港、ホテルなど色々な所にWiFiスポットがあり、旅行者なども利用できることが多く …

オーバーブッキングで飛行機に乗れない?回避する方法は?

スポンサードリンク 出張や旅行で何度も飛行機に搭乗している方ならばご存知かと思いますが、登場予定の飛行機がオーバーブッキングとなることがあります。新幹線などの他の交通機関の指定席では、オーバーブッ …

パスポートケースは必要?海外旅行・出張ではどうする?

スポンサードリンク 海外旅行・出張に行く時には必ず持って行かないといけないのがパスポート。海外で紛失してしまうと面倒なことになるのはもちろんですが、水などに濡らしてしまったり、何かで汚してしまった …

帰省時の渋滞回避方法!無理なく渋滞にはまらないようにする

スポンサードリンク 日本ではお盆と年末年始に帰省する人が多く、道路も大渋滞します。長時間のドライブで渋滞にはまってしまうと疲れますし、危険でもあります。できるだけ渋滞を回避し、快適なドライブをした …

ANAのツアーで飛行機が欠航になった場合のツアーの扱いは?

スポンサードリンク 夏休みに家族でANAスカイホリデーのツアーに申し込んで鹿児島旅行へ行きました。羽田空港ー鹿児島空港間をANAの飛行機で移動するツアーでしたが、出発日も最終日も台風が日本へ来たの …

最近のコメント