テクノロジー

RPAとは何のこと?何ができる?導入が進むのはなぜ?

投稿日:

最近、新聞やインターネットなどでよく見かける「RPA」。何となく急速に労働力人口が減少していく日本にとって、必要なものであることはわかりますが、「具体的にはどのようなものなのか?」と聞かれると上手く説明できなくて困るという方も少なくないでしょう。RPAについて簡単に紹介します。

スポンサードリンク

RPAとは何のこと?意味は?

RPAとは「ロボティック・プロセス・オートメーション」の略で、ホワイトカラーがパソコンで行うような定形業務を自動化するテクノロジーのことです。

すでにそのような定形業務に従事されたことがある方々には説明するまでもありませんが、その他の職種・業務の方々でも例えば出張や外勤などの度に多くの報告書・申請書などを書いた経験はあるでしょう。職場ではお金が関わることならば必ずこのような定形作業が必要ですし、出張・外勤だけでなく、営業・在庫管理・経理などに関すること、業種によっては多くの顧客データなどの管理・分析において膨大な提携業務が存在します。

このような定形業務は、パソコンが普及する前の時代は紙ベースで行っていたわけですので、パソコン・インターネットの普及により劇的に効率が向上しました。現在では多くの職場でパソコンを使っていますし、パソコン内には複数のソフトウェアがインストールされ、それらを利用しているでしょう。またデータもLANで共有され、複数の人が共同作業できるようになっています。

RPAは、これらのパソコンで行っている定型業務を、さらに統合・自動化することにより、格段に効率を向上させようというものです。

RPAは何ができる?

ホワイトカラーの定型の事務作業としては、定期的に何らかのデータをExcelなどに入力し、確認し、転記するなどがあります。誰かが入力して作成したファイルからデータを読み出し、次の作業に使用することもありますし、Excel以外のソフトウェア上の何らかのデータを定期的に取得する場合もあるでしょう。一つ一つの作業はそれほど難易度が高くなくても、定期的間違いなく繰り返していかなければならないような業務が膨大にあります。

Excelの使い方に習熟している人は、Excel上の作業をマクロを組んである程度自動化している人もいるでしょう。RPAはこのExcelのマクロを、複数のソフトウェアに広げ、大規模にしたものと考えればイメージしやすいでしょう。

現在は、音声認識、画像解析、HTML解析などの技術が非常に進歩しており、Excelだけにとどまらず、多くの作業を自動化できる時代となっています。RPAツールを使えば、格段にホワイトカラーの定型業務を効率化できるわけです。


スポンサードリンク

RPAの導入が進むのはなぜ?

RPAが注目され、導入が進んでいる背景にはいくつかのことがあります。一つは前述のように、表計算のソフトウェアだけでなく、音声認識、画像解析、HTML解析などの技術が進歩し、安価に利用しやすくなってきたこと、さらにはインターネット・LANなどのネットワーク技術の普及などの、いわゆるITの進歩・普及という側面があるでしょう。

このITの進歩・普及については、日本だけでなく、世界的な規模で進んでいることで、ビジネスの世界で戦う以上、ITを使いこなして効率化を勧めた方が有利に戦えることは言うまでもありません。つまり、生産性の向上のために進められているわけです。

さらに日本では深刻な人手不足が懸念されています。RPAだけでなく、生産現場の自動化など、多くの省力化を進めることで、より少ない人員で業務を進められるようにすることが企業の生き残りのために必要と考えられるわけです。ミクロに見れば、人員削減で失業する人も発生しますが、中長期では人手が足らなくなることは避けられないでしょう。また給与が低くてキツイ仕事ほど日本人が雇用できず、外国人労働者が働いていることからみても、定型の業務を繰り返すような仕事はできるだけ自動化し、省力化できれば、より付加価値の高い業務に人を配置できるようになるのではないかと期待します。

まとめ

最近注目されているRPAについて簡単に解説しました。歴史を振り返っても、新しい技術の登場が生産性の向上につながることが数多くありました。上手に使いこなしたいですね。

スポンサードリンク


-テクノロジー
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

iPhoneでテレビを見るにはテレビチューナーをつなぐ?

スポンサードリンク iPhoneにはテレビチューナー(地デジチューナー)が内蔵されていませんので、そのままではテレビ放送(地デジ放送)を視聴することができません。昔、テレビチューナー付きのガラケー …

Apple Watch 3 CellularモデルとGPSモデルの違いは?

スポンサードリンク Apple Watchには、第3世代の「Series 3」になって初めて、セルラー通信に対応したApple Watch 3 Cellularモデルが登場しました。セルラー通信機 …

生分解性プラスチックは海洋汚染防止に役立つのか?

スポンサードリンク マイクロプラスチックによる海洋汚染が世界的な問題となり、生分解性プラスチックへの期待が高まっています。生分解性プラスチックはこれまでにも何度か注目され、ブームが去ると下火になる …

マイクロLEDディスプレイと有機ELはここが違う!

スポンサードリンク 有機ELがiPhone Xやソニー、パナソニック、東芝の大型テレビ、Apple Watchに搭載され、本格的に普及が始まりました。ディスプレイはまだまだ進化しています。 現在、 …

ソフトバンクの海外パケットし放題の設定と料金

スポンサードリンク 普段スマホでインターネットなどを利用していると、海外に行った時にも使いたくなります。しかし、料金をよく調べずに、適切なサービスを利用できるような設定をせずに、日本と同様の使い方 …

最近のコメント