ライフ

マムシに噛まれたらどうなる?どうすればよい?被害者数は?

投稿日:2018年7月4日 更新日:

日本には数種類の有名な毒蛇がいますが、その中でもマムシが日本の多くの地域に生息し、噛まれる被害者ももっとも多いです。数十年前の私が子供だった頃は、夏休みに近くの川でよくマムシを見かけましたし、夏場に同じ学校の中の誰かが噛まれることが数回ありました。マムシに噛まれたらどうなるのか、念のために知っておいた方が良いでしょう。

スポンサードリンク

マムシに噛まれた被害者はどれぐらいいるの?

マムシは北海道、本州、四国、九州、大隅諸島、国後島に生息しています。1961-1962年の調査によれば、19県で年平均2,182人がマムシに噛まれており、全国的には3,000人以上が噛まれていると推定されています。

マムシに噛まれた部位の多くは手へで、農作業、キノコや山菜採り、草刈りなどの時に噛まれることが多いです。また捕獲時に噛まれることもしばしばあります。足へは、サンダルなどをはいている時が多く、自宅の庭などで咬まれています。

1979年から1999年の期間の記録によると、毎年10人前後が死亡しており、多い年には22人が死亡しています。次に多いハブによる死亡者が1-2人であることと比べても、かなり多いことが分かります。

マムシに噛まれたらどうなる?

毒の強さを比較した場合、実はマムシの毒の方がハブの毒よりも強いことが分かっています。しかし、ハブが全長100-200 cmであるのに対し、マムシは全長45-60 cmであることから、噛まれた時に注入される毒の量がハブよりもマムシの方が少なくなっています。それでも前述のように毎年マムシによる死者が発生していることからも分かるように、マムシに噛まれて毒を注入されると非常に危険です。

マムシの毒には複数の成分があり、それらが出血作用、膨張作用、壊死作用、血小板凝集作用、血小板凝集阻止作用、血液凝固作用、血液凝固素子作用、末梢血管拡張詐称、毛細血管透過亢進作用、溶血作用、神経毒作用(複視、斜視)を引き起こします。噛まれた後にどのような症状が現れ、どのように進行していくかは噛まれた部位と注入された毒の量によって異なります。

一般に、毒が注入されると、まず局所の疼痛と腫脹が起こります。局所の痛みはしばらくすると和らぎますが、腫れの進行により神経が圧迫されるため、腫脹部位全体の痛みが増してきます。腫れの広がるスピードも様々で、手を噛まれた場合に数時間で方まで広がることもあれば、2日間ほどかかることもあります。

前述の作用の内、血小板凝集作用により血小板同士がくっついて、正常な血小板が減少してしまうと、血管のわずかな損傷部位からの出血も止められなくなり、出血作用と合わせてますます皮下や消化管などの全身の持続性の出血が続きます。また骨格筋の融解により筋繊維を構成しているミオグロビンが血液中に溶け出し、ミオグロビン血症を引き起こします。ミオグロビンはは腎臓の糸球体を詰まらせ、虚血状態となり腎組織の壊死を引き起こします。腎臓に入る血液量が減少することも腎機能障害を引き起こす要因となります。

重症化する例は大別すると、腫脹が強く急性腎不全を起こす例と、腫脹は顕著ではないものの播種性血管内凝固症候群(全身性の出血・血圧低下)を引き起こす例です。死亡例の多くは3-4日後に集中しています。


スポンサードリンク

マムシに噛まれたらどうすればよい?

マムシに噛まれたら、できるだけ早く医療機関に行き、マムシ抗毒血清を投与してもらう必要があります。6時間以内の血清投与が推奨されており、その後も少なくとも24時間の経過観察が必要です。以前は、噛まれた後に救急車を呼んで、安静にして待った方が良いとされていました。それは激しく動くと早く毒が全身に回って、良くないと考えられていたためです。しかし、救急救命医などの調査によって、現在は、走ってでも早く医療機関に行って治療を受けた方が良いと考えられています。

また口で吸い出したり、切って毒を出そうとする行為は止めた方が良いとされています。毒が回らないように強く縛ることも問題視されています。

とにかく一刻も早く医療機関に行きましょう!

マムシが居る場所に行く場合は、噛まれて注入された毒を吸い出すための道具「ポインズンリムーバー」を持って行くと良いでしょう。

まとめ

日本の恐ろしい毒蛇であるマムシに噛まれた場合にどのようなことになるのかということを中心に解説しました。マムシがいるような場所に行く時は、まずは噛まれないように注意しましょう。マムシに噛まれないようにするための方法については、こちらの記事「マムシ対策をして噛まれないようにするには?準備が大切」をご覧ください。

危険な生物についてはこちらの記事「危険な生物のことが分かるまとめ」をご覧ください。

参考文献:堺淳、森口一、鳥羽通久、「フィール ドワーカーのための毒蛇咬症ガイド」、 爬虫両棲類学会報2002(2)、p.75.

スポンサードリンク


-ライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大学生の通学におすすめのメンズバッグ!おしゃれなのはどれ?

スポンサードリンク 高校を卒業し、いよいよ大学に入学する方々、本当におめでとうございます。これから大学に通学するために、いろいろと準備しなければなりませんね。その中でも、通学用のカバンは必須ですし …

車のフロントガラスが凍結したらエアコンで溶かす?

スポンサードリンク 車通勤をしていたり、頻繁に車を運転する方は、寒い時期はいろいろと大変なことがありますね。例えばフロントガラスの凍結。凍結したままでは運転ができませんので、溶かしてから出発しなけ …

賃貸アパートが寒い!ヒートショックが心配!断熱が必要!

スポンサードリンク 寒い季節になると住宅の断熱性能の差が出ます。高性能の断熱住宅は、家全体がしっかり断熱されていて、家の中の場所による温度差が小さく、快適です。しかし、一般的な賃貸アパートは、断熱 …

高校生の足が臭い!効果がある消臭方法を紹介します!

スポンサードリンク 誰でも油断すると足の臭いがキツくなったりします。特に成長期の高校生は、新陳代謝も活発ですので注意が必要です。高校生の子供が居る家庭では、子供の足の臭いに悩んでいることも少なくな …

魚の養殖は日本と世界でどうなっているの?自給率は?

スポンサードリンク 日本では多くの魚介類が食べられています。世界でも人口の増加とともに一人あたりの魚介類の消費量が増えて、世界全体の魚介類の消費量は増え続けています。これに応えるために魚介類の生産 …

最近のコメント