青春18きっぷの使い方の基本・注意点とおすすめコース

国内旅行

夏休みの計画は立てましたか?せっかくの休みに旅をしてみては如何でしょうか?旅行に行きたいけれど、旅行の費用が気になるという方。青春18きっぷをご存知ですか?初めて青春18きっぷを利用する方のためのポイントを紹介します。

スポンサードリンク

注目!!
▼▼国内旅行の得する情報はこちら▼▼
国内旅行のおすすめの情報まとめ!格安ツアーも!

青春18きっぷの使い方の基本

「青春18きっぷ」は、18歳までしか使えないと思っていませんか?実は私は最初はそのような年齢制限があると勘違いしていました。安心してください。19歳以上の方も利用できます。

どれだけ得かというと、全国のJR線の普通列車が1回あたり2,410円で1日乗り放題です。「全国のJR線の普通列車」が1日乗り放題なわけですので、ちょっと遠方に行けばすぐに元が取れてしまうでしょう。

5回分セットで12,050円で購入できます。1人で5回分または5人までのグループ利用ができます。一人で旅に出るのも良し、友達と旅に出るのも良いでしょう。

青春18きっぷを使う時の注意点

青春18きっぷは、1年中いつでも使えるわけではありません。発売期間と利用期間が以下のように決められています。

【発売期間・利用期間】

(春季用)発売期間:2020年2月20日(木)~2020年3月31日(火)
利用期間:2020年3月1日(日)~2020年4月10日(金)

(夏季用)発売期間:2020年7月1日(水)~2020年8月31日(月)
利用期間:2020年7月20日(月)~2020年9月10日(木)

(冬季用)発売期間:2020年12月1日(火)~2020年12月31日(木)
利用期間:2020年12月10日(木)~2021年1月10日(日)

またグループでご利用の場合は同一行程が条件となります。友達がそれぞれ別の駅から電車に乗って、ある駅に集合した場合、「青春18きっぷ」本券を持っている人以外は、集合駅までは別に乗車券が必要になります。解散の場合も同様です。

利用できる路線はJR線(BRT含む)およびJR西日本宮島フェリーです。青い森鉄道線、IGRいわて銀河鉄道線、北越急行線、しなの鉄道線、えちごトキめき鉄道線、あいの風とやま鉄道線、IRいしかわ鉄道線、伊勢鉄道線、京都丹後鉄道線、智頭急行線、土佐くろしお鉄道線及び肥薩おれんじ鉄道線等、JR線と直通運転している路線ならびにJRバスもご利用できませんので注意しましょう。

スポンサードリンク

また1日乗り放題なので、真夜中に乗って、乗車している間に日付が変わってしまう場合も料金が発生することがあります。そのような使い方をする場合は、事前に確認しておきましょう。

青春18きっぷを使うおすすめコース

青春18きっぷを使うということは、基本的には在来線の普通列車で行き、通常の切符を買うよりもお得になるようなコースとなります。電車に乗ることが楽しければ、長距離を乗れば良いですし、電車から見える景色を楽しみたければそれも良いでしょう。またどこか行きたい目的地があれば、それを優先すれば良いと思います。これは好みの問題で、自分が良いと思った利用の仕方をすれば良いでしょう。

出発地にもよりますが、ここでは2つだけおすすめコースを紹介します。首都圏からであれば、東海道線をひたすら西へ行く旅です(もちろん逆向きもありです)。

東海道本線は、東京から横浜・静岡・浜松・名古屋・大阪を経て神戸までを結ぶ全長589.5 kmの路線です。山あり海ありの風景を楽しみながら、東京圏、名古屋圏、大阪圏の変わりゆく言葉・文化を感じながら旅をすることができます。それぞれの都市で楽しむのも良し、たくさんある温泉を楽しむのも良いでしょう。

関西圏からであれば、山陰本線をひたすら西へ行く旅です(もちろん逆向きもありです)。

山陰本線は、京都駅から西方向へ延び、福知山駅、豊岡駅、鳥取駅、米子駅、出雲市駅などを経て下関市まで結びます。路線の終点は幡生駅ですが、幡生側の列車は下関駅まで運転されています。

中国地方の日本海沿岸の風景を楽しみながら旅行することができます。沿線の温泉や食べ物を楽しみながら、ゆっくり旅するのも良いでしょう。

まとめ

「青春18きっぷ」はルールを理解して、上手く利用すれば大変お得なきっぷです。安く日本国内を列車で旅行したい人には、おすすめの切符です。使用できる期間も限定されていますので、事前に確認して、上手に活用しましょう。

▼▼国内旅行の得する情報はこちら▼▼
国内旅行のおすすめの情報まとめ!格安ツアーも!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました