テクノロジー

8Kテレビの価格は?シャープとパナソニックの場合

投稿日:2018年8月2日 更新日:

BS・110度CSによる4K・8K実用放送の開始に合わせて、8Kテレビの販売が始まっています。ブラウン管から始まったテレビ放送がハイビジョンの地デジ放送になり、ついに最高峰の8K放送になります。気になる8Kテレビの価格について紹介します。

スポンサードリンク

8Kテレビの価格は?

8Kテレビとは、8K放送の解像度をフルに表示できる超高精細なテレビです。現在放送されている地デジのハイビジョン放送は、解像度 縦1,920×横1,080=2,073,600(約200万画素)で2Kとも呼ばれます。これに対し4Kのテレビは解像度 縦3,840×横2,160=8,294,400(約800万画素)、8Kのテレビは縦 7,680×横4,320=33,177,600(約3,300万画素)です。

したがって、フルハイビジョンのテレビおよび4Kのテレビでは、8K放送の解像度をフルに表示できず、8Kテレビが必要になるわけです。ちなみに8K放送では、解像度だけでなく、色域が拡大され(表示できる色数が増える)、フレームレートも120Hzに高速化され、HDR(ハイダイナミックレンジ)の高コントラストになっています。現在の8Kテレビでも、解像度以外については8K放送の信号をフルに活用できず、今後、さらに研究開発が進められ、徐々に対応していくでしょう。

現在(2018年8月1日)、市販されている8Kテレビは、シャープの70インチのLC-70X500です。これは2017年12月から販売が始まった機種で、当初は100万円前後の価格でした。カカクコムの最安値を調べると、70万円台前半まで価格が下がっています。発売から1年も経たない内に3割弱も価格が下るのは、消費者にとっては嬉しいですが、メーカーは大変ですね。ちなみにこの機種には8Kチューナーは内蔵されて無く、8K放送を見るためには別途購入する必要があります。

8Kテレビの価格は下る?シャープの場合

シャープの8Kテレビの価格は、今後はさらに下がるのでしょうか?

2018年5月16日のシャープの発表によると、2018年12月の4K・8K衛生放送開始に向けて、60インチの8Kテレビの発売を計画しているようです。実売価格は50万円程度を目指しているとのことで、LC-70X500が当初100万円前後で販売開始したことを考えると、なんと半額です。ただし、8K放送を見るためには、8Kチューナーを別途購入しなければなりません。8Kチューナーは20万円以下を目指しているそうです。

70インチと60インチというサイズの違いはありますが、多くの家庭では70インチは大き過ぎますので、60インチを求める人の方が多いでしょう。それが50万円からスタートするのであれば、魅力的です。案外早い時期に8Kテレビの価格は下がりそうです。


スポンサードリンク

8Kテレビの価格は下がる?パナソニックの場合

現在8Kテレビを販売しているのはシャープのみですが、他のメーカーは販売しないのでしょうか?

8K放送は、国とNHKが推進しているもので、かなり前から国とNHKは日本の家電メーカーに8Kテレビを販売するように要請してきました。8Kは最初は価格が高く、販売台数も現在のテレビに比べてそれほど多くないでしょうから、事業としては厳しい展開が予想されます。そのため多くのメーカーが二の足を踏んでいます。

そのような状況の中で、パナソニックは米国で開催された家電見本市のCES 2018で、8K放送開始に向けて8Kテレビを販売する計画を明らかにしています。日本の家電メーカーとしてのプライドを感じます。これまで国とNHKが8K放送を国策として推進してきたわけですので、それに日本を代表する家電メーカーとして応えようということでしょう。

(*4K/8K放送については、こちらの記事「4Kテレビを買った!4K/8K放送は見られる?8Kテレビの販売は?」をご覧ください)

まずは75インチ以上の大型の8K液晶テレビを投入し、その次に8K有機ELテレビの投入を検討しているようです。シャープよりも大型の8Kテレビを投入するようですが、今のところ価格は不明です。8Kテレビはテレビの最高峰ですので、しっかりと高画質な製品に仕上げてくるでしょう。期待しましょう!

(*LGとサムスンによる8K有機テレビと8K液晶テレビについては、こちらの記事「8Kテレビは有機ELと液晶のどっち?LGとサムスンも参入!」をご覧ください)

まとめ

8K放送をそのままの解像度で見ることができる8Kテレビの動向について紹介しました。案外早い時期に普及する価格帯まで値下がりするかもしれません。

8Kテレビのまとめについては、こちらの記事「8Kテレビのまとめ」をご覧ください。

4Kテレビ、8Kテレビなどの関連記事のまとめは、記事「4Kテレビ・コンテンツ・ビデオカメラと液晶・8K放送のまとめ」をご覧ください。

スポンサードリンク


-テクノロジー
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

液晶と有機ELの消費電力を比較!どっちが高い?

スポンサードリンク 家電量販店のテレビ売り場には、液晶テレビと並んで美しい有機ELテレビが複数あります。まだ液晶テレビに比べて割高ですが、急速に値下がりしてきましたので、購入をお考えの方も少なくな …

Apple Watch 4の心電図機能は日本では使えない?裏技は?

スポンサードリンク 2018年に発売されたApple Watch Series 4の最大の注目機能は、心電図機能です。これを最初に聞いた時は、「欲しい!心電図機能を使ってみたい!」と思いましたが、 …

車のドライブレコーダーの選び方 画質・画角 LED信号対応

交通事故による痛ましい被害がテレビなどで報道される度に、被害の深刻さに比べて加害者への処罰が軽すぎるような印象を受けるのはおそらく私だけではないでしょう。事故の事情聴取などでは、多くの人間が自分に有利 …

ANA Wi-Fiサービスを利用しました!国内線ではアプリをダウンロード

スポンサードリンク スマホの普及で、ほとんどの人が日常的にインターネットを利用しています。それだけにインターネットが使えない状況になると、苦痛を感じる人が多いようです。以前は、飛行機に乗ると電波を …

MacBookにGoogle日本語入力をインストールして使ってみた!

スポンサードリンク MacBookを使いこなす上で習熟しておきたいのが文字・数字などの入力方法です。特にWindowsに慣れたユーザーがMacユーザーに転向した場合は、もっとも戸惑う点が日本語入力 …

最近のコメント