イベント

国際鉄道模型コンベンションに行きました!

投稿日:

今年も国際鉄道模型コンベンションが開催されましたので参加しました。いろいろな鉄道模型が大集合する日本最大級の祭典で、鉄道模型ファン注目のイベントです。以下に紹介します。

スポンサードリンク

国際鉄道模型コンベンションに行きました!

国際鉄道模型コンベンションは、今回で19回目の開催となります。JAM CONVENTION(ジャムコンベンション)とも呼ばれています。2000年より毎年8月に3日間開催されており、2007年の第8回以降は東京ビッグサイトで開催されています。井門グループ 株式会社井門コーポレーション内の国際鉄道模型コンベンション実行委員会が主催しています。2017年は19,765名様が参加しました(3日間合計)。

NゲージとHOゲージのジオラマやプラレールのレイアウトは、もちろんメインの展示としてあります。その他にも模型のプロやベテラン・モデラーの講座や、鉄道関係者の講演、ファンのためのコンテストなどのイベントがあります。鉄道のフォトコンテスト、鉄道チャリティーオークション、鉄道模型を販売する企業による出店などがあります。ジオラマは、企業からのものだけでなく、中学・高校の鉄道研究部によるものもあります。国際鉄道模型コンベンションというだけあって、海外からも鉄道模型の出展がいくつかあります。

楽しみ方はその人の興味によってそれぞれですが、いくつかの見所を以下に紹介します。

国際鉄道模型コンベンションでレベルの高いジオラマを見る

国際鉄道模型コンベンションでは、鉄道模型界でも著名な方々による鉄道模型作品、企業による作品、中学・高校・大学・社会人鉄道研究会などによる作品、海外の鉄道研究会などによる作品などが展示されています。鉄道模型のジオラマを自ら制作する人にとっては、レベルの高いジオラマを見学できることは、多くの学ぶべきことやヒントに出会える機会となりますので貴重です。

ジオラマを制作すると自分では上手く作ることができなくて悩むことがあります。例えば、雪が降り積もっている情景は、雪の部分が真っ白になってしまいます。日本で一番メジャーなNゲージでは、縮尺1/148 – 1/160ですので、その縮尺でリアルな雪の情景を表現するのは難易度が高いです。どんな素材を使って表現すればリアルにできるのかを、レベルの高いジオラマを見ることで学ぶことができます。もちろんこれは一例で、雪の情景以外でも、いろいろなシーンが参考になります。

鉄道模型のジオラマは、レベルが高くなれば美術品と行っても良いでしょう。それが電気で走行すると本当にワクワクしますね。


スポンサードリンク

国際鉄道模型コンベンションでお買い得品をゲットする

国際鉄道模型コンベンションでは、鉄道模型やジオラマ用品などを販売する企業が複数出展しています。これらの企業からはそれぞれの商品が販売されていますし、お買い得品も売られています。また国際鉄道模型コンベンションだけの限定品も販売されますので、要チェックでしょう。

また「日本モデル・オブ・ザ・イヤー」を投票により決めるイベントもあります。直近の1年間で販売開始された鉄道模型車両が対象で、国際鉄道模型コンベンションのサイト内で対象車両の写真をすべて見ることができます。自分の好きな車両に投票することもできますし、思いがけない車両と出会えるきっかけにもなるでしょう。鉄道模型メーカーからは、販売前の新しい模型が展示されることもありますので、楽しみです。

まとめ

国際鉄道模型コンベンションについて紹介しました。鉄道模型ファンならば要チェックです。

スポンサードリンク


-イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

2017年葛飾花火大会の穴場スポット ゆったり見られる場所

スポンサードリンク 2017年7月25日開催の人気の花火大会「葛飾納涼花火大会」は、今年で第51回となります。 オープニングのナイアガラの滝、その後は進化系のスターマインなど、工夫を凝らした演出で …

七夕の織姫と彦星 天の川・ペルセウス座流星群を見よう!

スポンサードリンク 最近は市街地は照明がたくさん使用されているので、夜空を見上げても天の川を観る機会がほとんどなくなってしまいました。天の川を見たことがない人も少ないくないでしょう。せめて一度ぐら …

関東・東海のお城でお花見 皇居・小田原城・名古屋城・浜松城

スポンサードリンク 日本では春になると桜が美しく、多くの人がお花見をします。桜の名所も色々とありますが、「桜とお城」の組み合わせは最高の組み合わせの内の一つです。お城が実際に使われていた時代も、多 …

成人式に行かない理由は?後悔する?出席率は?

日本では1月の第2月曜日を成人の日として、国民の祝日となっています。法律によれば「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」ことを趣旨としています。 スポンサードリン …

入間基地航空祭の後に行きたい狭山市と入間市のスポット

スポンサードリンク 毎年11月3日の文化の日に開催される入間航空祭は、多くの人が訪れます。狭山市と入間市にまたがって位置する航空自衛隊の入間基地で行われ、2017年には21万人の入場者数を記録しま …

最近のコメント