ライフ

便利でお得なインターネット通販で服を買うコツ サイズ 色

投稿日:

インターネット通販で服を買うのは便利ですし、お得ですよね!

でも実際に実物見ないで買うのが不安に感じている人も少なくないようです。

インターネット通販で服を買うコツについて紹介します。

スポンサードリンク
  

インターネット通販で服を買うのは便利でお得!

欲しい服を買いに街に出ると、案外時間がかかるものです。特に買いに行ける日が土日祝日の場合は、人気のお店はものすごい混雑していて、レジに並ぶだけでも長時間待たされることはよくあります。

そのこと自体を楽しんでしまえるのであれば、それはそれで幸せです。しかし、混雑しているところに行ったり、長時間並んで待たされるのが嫌な人にとっては、インターネット通販は夢のような便利さです。

自宅に居ながら、パソコン、スマホなどの画面から注文すれば、自宅まで持ってきてくれますので最高です!

インターネット通販の場合、クレジットカード決済をすることが多いのですが、楽天やYahoo!ショッピングなどであれば、楽天カード、Yahoo!カードをそれぞれ使えば店舗で使うよりもポイントが優遇されることが多いようです。

またインターネット通販を中心に販売しているお店であれば、実店舗を増やすよりも店舗・販売にかかる人件費などの経費の点で有利で、その分割安で買えることがあります。

店舗によっては、買いに行くまでに交通費がかかりますので、その分もお得です。

インターネット通販で服を買うコツ:すでに買ったことがあるものを買う

インターネット通販で服を買うことに不安を感じる人は、「パソコン・スマホの画面で見た印象と送られてきた実物が違うのではないか?」「サイズが合わないのではないか?」といったことを懸念することが多いと思います。

最初はもしかしたら失敗してしまうこともあるかもしれませんが、これらは「慣れ」によってある程度克服できるものです。

スポンサードリンク

まずは、「すでに買ったことがあるもの」をインターネット通販で買ってみましょう。

下着、ワイシャツ、靴下などの気に入ったものを複数用意するようなものは、インターネット通販で買ってしまえば便利です。すでに持っているものを古くなったら補充するというようなものなので、街にこれらのものを買いに行くこと自体が楽しいという人は珍しいでしょう。インターネット通販なら時間の節約にもなります。

これらをインターネット通販で購入する時に、パソコン・スマホの画面でどのように見えるか実物と比べてみましょう。

パソコンとスマホで同じ画面を映しても、よく見ると色が微妙に異なることもあります。そんなディスプレイごとの癖も知っておくとよいでしょう。

インターネット通販で服を買うコツ:初めて買うものの場合

インターネット通販で初めて買うものの場合は、まずお店とブランドが信用できそうかチェックしてみましょう。売れていて、購入者からのコメントが多数あれば安心です(*もちろんコメントの内容が酷くない場合です)。

サイトによっては、基本的に返品を受け付けてくれるところもあります。

次にサイズ。商品のページ内にある寸法の記載をよく確認しましょう。もちろん自分の身体を採寸して、各部分のサイズを把握しておくことが必要です。

これだけでかなり「サイズが合わない」といったトラブルを減らせるはずです。

またシャツやパンツの場合、身体にピッタリフィットするのか、すこし余裕があるようなデザインなのかを商品ページから理解しておきましょう。

色については前述のようにスマホやタブレットのようなできるだけ高画質のディスプレイで確認すると良いでしょう。もちろんパソコンでも画質が良ければ大丈夫です。

それから素材。服の場合は、綿、ポリエステル、麻、ナイロンなどのように、素材が通常は明記されています。自分が着ている服の素材がどのような素材であるのかを確認し、それぞれどんな風合い・着心地なのかを把握するようにすれば、インターネットの服の素材表示からもかなりのことが分かります。

まとめ

インターネット通販で服を買うコツを紹介しました。

しっかり、サイズ、色、素材を確認してから注文しましょう。

信頼できるお店・ブランドの服ならば、返品可能なところもあります。そんなお店ならば失敗しても安心です。

スポンサードリンク


-ライフ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

高校生の足が臭い!効果がある消臭方法を紹介します!

スポンサードリンク 誰でも油断すると足の臭いがキツくなったりします。特に成長期の高校生は、新陳代謝も活発ですので注意が必要です。高校生の子供が居る家庭では、子供の足の臭いに悩んでいることも少なくな …

温度と湿度を快適に調節しましょう!冬と夏はどれぐらい?

スポンサードリンク 日本では多くの場所で冬に雪が降りますし、夏は屋内にいても熱中症に注意が必要なほどの猛暑になります。そんな日本で快適に過ごすためには冷房・暖房、さらには加湿器と除湿機を適切に使う …

洗濯を楽にする方法!毎日のことなので積み重なると大きい!

スポンサードリンク 日常の家事は、よく考えると多くの時間と労力を使っています。それだけに少しだけでも時間を短縮したり、省力化できると、積み重なると膨大な時間と労力の節約になります。 以下に洗濯に関 …

エアコンの室外機カバーは節電効果があるの?冬でも?

スポンサードリンク 日本の夏は猛暑で厳しく、エアコンは必需品です。エアコンを使用すれば電気代がかかりますが、エアコン無しでは熱中症になる危険もありますので、適切にエアコンを使用したいものです。でき …

青空はなぜ青い?夕日はなぜ赤い?虹はなぜ七色なのか?

スポンサードリンク 晴れた日ならば、空を見上げれば空の青、夕方には夕日の赤が目に入ります。雨上がりには美しい虹が見られることもあります。見慣れたこれらの風景も「なぜ空が青く」、「夕日が赤く」、「虹 …

最近のコメント