ライフ

家具の転倒防止で効果があるのはどれ?地震に備えましょう!

投稿日:

最近も日本では大きな地震があり、多数の被害に遭われた方々たがいらっしゃいます。心よりお見舞い申し上げます。阪神・淡路大震災の被害の調査から、建物の中でけがをした人の約半数が家具の転倒や落下が原因だったということが明らかになっています。地震に備えて家具の転倒防止対策を進めることが大切です。

スポンサードリンク

家具の転倒防止に効果がある方法は?

地震はいつ発生するのか分かりませんが、日本に住んでいれば、いつ大きな地震が発生しても不思議ではありません。地震による被害は、建物の倒壊や土砂崩れ、火災などが大きく報道されます。もちろんそれらは大変なことですが、建物内の家具の転倒・落下による被害が多い割には、あまり報道されていないような印象を受けます。

地震への備えとして、家具の転倒防止対策を行った場合と行わなかった場合の差はかなり大きいと思われます。対策を行うことで被害を軽減できますので、自分のため、家族や周囲の人々のために、しっかり対策を行いましょう。

家具の転倒防止対策は、複数の方法が考えられます。適切な方法を選び、実施するためには、それぞれの方法の効果について知っておく必要があるでしょう。以下にさらに詳しく紹介します。

家具の転倒防止は金具で固定が最強

家具の転倒防止で理想的な方法は、矛盾するようですが家具を無くすことでしょう。しかし、まったく家具がなければ不便ですので、棚や収納スペースなどが、独立した家具ではなく、部屋に造り付けになっているのが便利です。その場合は、棚などに置いてあるものの落下防止対策をすれば良いことになります。

このことから考えると、最強の家具の転倒防止方法は、背の高いタンスや本棚などを家の壁などに固定してしまう方法であることが分かるでしょう。よく用いられる方法としては、以下のバナーのような転倒防止のL字金具で家具を壁に固定する方法です。

壁側がネジが簡単に抜けないように強度がしっかりした部分に取り付ける必要があります。家具側についても同様で、特に上下別体の家具を積み重ねている場合は、それぞれを連結して固定する必要があります。


スポンサードリンク

家具の転倒防止で賃貸でも使える方法は?

前述のL字金具で固定する方法が効果が高いということが分かっても、賃貸住宅に住んでいて、壁に家具を固定するための穴を開けられないという場合もありますし、家具に穴を開けることに抵抗がある人もいらっしゃるでしょう。そんな場合に、よく行われる方法は、以下のバナーのような突っ張り棒を、天井と家具の間に使って、家具を倒れにくくする方法です。

この方法では、まず家具が置いてある床部分が固く、安定しているのか、天井部分にも十分な強度があるのか、家具側にも突っ張り棒のましたが凹みやすく無いのかをよく確認する必要があります。絨毯が厚い場合は注意が必要です。天井にも念のため軽く押してみましょう。また家具も天板の中央寄りではなく、端の方が強度が強いです。取り付け位置も前側ではなく、壁に近い部分に設置することにより、より転倒防止の効果が得られます。

どのような家具をどのような場所に固定するのかにもよりますので、一概には言い難いですが、私の自宅では東日本大震災の時に震度5までは家具の転倒を防げることを確認できました。それでも人口的に地震の揺れを再現できる装置の上での実験によれば、突っ張り棒方式はL字金具より効果が低く、震度6弱で転倒するものがあり、震度6強以上ではほとんど転倒してしまうようです(*これは兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)の地震波による実験で、同じ震度でも地震波によって結果が異なると考えられます。東京都生活文化局消費生活部生活安全課による試験参照)。

より高い転倒防止の効果が得られる方法としては、突っ張り棒方式とストッパー方式の組み合わせがあります。ストッパー方式とは、以下のバナーのようなストッパーを家具の前側に挟み、家具を壁側に倒して使用するものです。

これだけでも転倒防止効果があるわけですが、突っ張り棒と組み合わせればより強力になるわけです。順序としては、まずストッパーを挟み、次に突っ張り棒を取り付けるという順序になります。

まとめ

「災害は忘れた頃にやってくる」という言葉通り、いつやってくるか分からず、備えが大切です。地道にできる努力を積み重ねることで被害を小さくすることができます。

スポンサードリンク


-ライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ゲリラ豪雨の雨量は?発生しやすい時期と対策は?

スポンサードリンク 日本では毎年ゲリラ豪雨が多発しています。外出中にゲリラ豪雨に遭遇して足止めされることもありますが、場合によっては都市型の洪水が発生し、浸水被害が発生することがあります。ゲリラ豪 …

はとバス東京観光のおすすめは?一人でも参加できるツアー!

株式会社はとバスの発表によると、2016年度(2016年7月1日~2017年6月30日)の東京観光コース利用人数は、前年比9.6%増の93万4306人でした。バブル期の1989年度に匹敵する好調ぶりと …

スーツの汗染みはクリーニングで落とせるの?

スポンサードリンク 日本の夏は猛暑で厳しく、冷房の効いていない屋外などを歩けば、すぐに汗をかいてしまいます。仕事でスーツを着る人は、スーツに汗が染み込んでしまいますね。クールビズになってからは、ス …

子供の食べ物の好き嫌いの原因は?克服する方法と注意点はこれ!

スポンサードリンク 子供の食べ物の好き嫌いで悩んでいる方々も少なくないようです。幼児だけでなく、小学生・中学生でも食べ物の好き嫌いが多い子供も珍しくありません。 食べ物の好き嫌いの原因と克服する方 …

日本トラスティが大株主になっている企業はGPIFが買っているのか?

スポンサードリンク 株式投資をするならば、投資先となる企業について調べることが大切です。売上、利益などの業績だけではなく、株主構成も重要です。最近は株主構成を調べると、日本トラスティ・サービス信託 …

最近のコメント