ライフ

クリぼっちを回避したい大学生に役立つアドバイスは?

投稿日:

私は大学生の時に、大学の近くのアパートで一人暮らしをしていました。大学に居る時は、当然のことながら周囲に多数の人が居てうっとうしいぐらいですが、自分のアパートに戻ると一人っきりで寂しさを感じることがありました。特にクリスマスの時期になると・・・。当時のことを思い出しただけで涙が出そうです。クリぼっちを回避したい大学生に役立つ(?)アドバイスを贈りたいと思います。

スポンサードリンク

クリぼっちを回避したい大学生に役立つアドバイスは?

大学生の時に一人暮らしのアパートで体験した「クリぼっち」のことを思い出すと本当に切なくなります(*当時の私のクリぼっちの話は、こちらの記事「クリぼっちあるある 大学生の場合 割合は?過ごし方は?」をご参照ください)。また今年も寂しいクリぼっちとなりそうな大学生に、何とかクリぼっちを回避するお手伝いをできればと思います。私は大学生の時にクリぼっちを回避することはできなかったのですが、いくつかのトライアルをし、(クリスマスではなかったのですが)多少の成果はあったので、参考にはなるのではないかと思います。

以下、「攻めのアドバイス」と「賢明なアドバイス」の2つに分けて紹介したいと思います。

クリぼっちを回避したい大学生に攻めのアドバイス

ここで言う「攻めのアドバイス」とは、自分から積極的に動いて何とかクリぼっちを回避しようというものです。

1.好きな人を誘う

最も王道の作戦は、クリスマスに好きな人を誘うことでしょう。現在、好きな人が付き合っている相手がいないことが分かれば、誘ってみれば上手くいくかもしれません。魅力的な相手であれば、他にも狙っている人がいるかもしれませんので、先手必勝の可能性があります。

相手の好きなこと・趣味などが分かれば、「〇〇を見に行かない?」などと誘ってみるのもよいでしょう。普段から自然に話しかけて好みを探っておくとよいですし、何度も話をすることで成功する確率も高くなるでしょう。できるだけ自然に、場合によっては相手も断れるような雰囲気にすることで、万が一上手く行かなかった場合にも後で気まずくなることを防げるでしょう。

2.相手を探す

最も難しいのは、誘いたい相手が周囲に見当たらず、まずは相手を探さなければならない場合です。私の場合はこのケースでした。大学の男女比が圧倒的に男の方が多く、そもそも周囲に女性が少ない状況でした。さらには相手のいないフリーな女性であり、自分が誘いたくなるような女性は見当たらなかったのです。

さすがに誰でも良いというわけには行かず、まずは相手を探すという難題をクリアしなければなりません。基本的には自ら動いて、出会いのチャンスを増やすしかないでしょう。定番の合コンだけでなく、サークル、アルバイト、ボランティア、英会話スクールなど、自分のフィールドを広げ、とにかく新しい出会いの確率を上げる努力をしましょう。

個人的な経験談ですが、大学生の時の合コンはあまり良い思い出はありません。学生同士ですとお互いお金もなく、わがまま放題なので、合コンのために集合して会った途端、「もう帰る!」と言われたこともあります。ところが社会人になってからの合コンは、ずっと和やかになりました。お互いある程度は自由に使えるお金が増え、社会でそれなりに苦労も味わい、人間的に成長してることが多く、社会人として常識的な対応をしますし、相手に対する思いやりがある可能性が高くなります。

大学生の場合は、合コンよりもサークル、アルバイト、ボランティアなどのように、自然に一緒に居られて、場合によっては協力しながら何らかの作業などをするようなシチュエーションの方が良い可能性があります。飾らない普段の人間性が垣間見えますし、相手を積極的にサポートして上げられれば距離が近くなる可能性が高いです。さらに自分が好きで選んだ場で出会った相手であれば、好みも合う可能性があるでしょう。

長く生きるほど、「縁」「出会い」というものの不思議さを感じます。自分の力ではどうにもならない部分があるのは事実ですが、自分から積極的動いて人と会う&交流する機会を増やせば、好きな人と出会える確率は高くなることもまた事実でしょう。そんな人と出会えたならば、機会をみて誘ってみましょう!仮に失敗しても、経験値が上がり、将来の糧になるはずです。


スポンサードリンク

クリぼっちを回避したい大学生に賢明なアドバイス

「攻めのアドバイス」を前述しましたが、必ずそのようにしなければならないというものではありません。私は前述のように大学生の時に寂しいクリぼっちを経験していましたので、どちらかというと「攻めのアドバイス」に紹介したような努力をしていました。

社会人になってから結婚し、現在は子供もいるので、冷静に当時のことを振り返れます。現実はクリぼっちの人の方が多数派で、無理して相手を探さなくても良いのではないかと思います。ちょっとカッコつけたことを言うとすると、仕事や趣味などに磨きをかけ、自分をレベルアップし、何らかの分野・場で高みに到達することができれば、自然と自分自身の魅力もアップします。そうすれば意識してなくてもと自分をアピールするチャンスが出てきますので、出会いのチャンスも増えます。

分かりやすい例で言えば、頑張って勉強し、努力して、人気のある企業に就職することができれば、社内や合コンなどで必ず出会いのチャンスがあります。また起業したり、何らかの形であるレベル以上で成功することができれば、出会いのチャンスは増えるでしょう。

もちろん、在学中でも、スポーツ・音楽などのサークル活動や勉強そのものでも、レベルの高い成績を上げ、ある程度目立つことができれば同様にチャンスがあるでしょう。

数ヶ月〜数日後に迫ったクリスマスのことだけを考えて無理をするよりも、今自分が打ち込むべきことに努力を集中すれば、きっと誰かが見ていてくれる・いつか良い人と出会えると信じて過ごすのも良い選択となるでしょう。

まとめ

寂しい大学生活を過ごしていると、ラブラブなクリスマスに憧れ、何としてもクリぼっちを回避したくなりますね。「攻め」の行動を取るのも良いし、無理せずに賢明な行動を取るのも良いでしょう。良いクリスマスをお過ごしください。

スポンサードリンク


-ライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ETC周遊割引とは?いろいろある割引!燃費向上・時間短縮

スポンサードリンク 車にETCを装着していますか?ETCが実用化してかなりの時間が経ち、多くの人が利用するようになっています。一度使うとその便利さから手放せなくなりますね。ETCは便利なだけでなく …

セルフのガソリンスタンドの使い方とお得に使う方法

スポンサードリンク ガソリンで走行する車に乗るならばガソリンスタンドで給油する必要があります。電気自動車の販売が始まりまりましたが、まだまだ圧倒的にガソリン車の方が多いでしょう。ガソリンを少しでも …

ヒートアイランド現象対策で打ち水の効果を上げる方法

スポンサードリンク 日本では多くの地域で都市化が進み、ヒートアイランド現象が観測されています。神奈川県横浜市では年平均気温が100年間で約2.6度上昇しています。都市化が進んでいない地域よりも温度 …

車の塩害は台風でも起こる!海から離れていても油断禁物!

スポンサードリンク 台風24号は、2018年9月30日20時頃に和歌山県に上陸し、日本を縦断しました。非常に強い勢力の台風で、各地に大きな被害をもたらしました。台風が去った後も、電線から出火するな …

防災セット リュック入りのおすすめ!3日間生き残るために

スポンサードリンク 東日本大震災や熊本地震などのように日本では大きな地震が発生します。 大地震はいつ、どこで発生するか正確に予測することは難しく、常に備えをしておくことが大切です。 それではどのよ …

最近のコメント