ライフ

車の塩害は台風でも起こる!海から離れていても油断禁物!

投稿日:

台風24号は、2018年9月30日20時頃に和歌山県に上陸し、日本を縦断しました。非常に強い勢力の台風で、各地に大きな被害をもたらしました。台風が去った後も、電線から出火するなどの塩害が発生し、ニュース等で報道されました。塩害は車にもダメージを与えます。以下に紹介します。

スポンサードリンク

車の塩害は台風でも起こる!海から離れていても油断禁物!

台風24号が過ぎ去った後に、電線が出荷している映像をテレビのニュースで見た時に、最初は電線が強い風で切れたことによる出火かと思いました。ところがこれは塩害による出火だったのです。塩害とは何でしょうか?塩害とは、塩分によって植物や建物・構造物へ生じる害のことを言います。この電線の出火は、強い勢力の台風によって、海水が空中高くに巻き上げられ、電線に吹き付けられたことによって起こりました。塩水は通常の雨水よりも格段に電気を通しやすく、絶縁している部分に付着すると漏電を起こしやすくなるためです。

海水による電線等の塩害は、もちろんよく知られているために、海岸沿いの電線には塩害対策が施されています。台風24号での塩害で驚きだったのは、東京西部や埼玉県などの内陸部でも塩害が発生したことです。海が見えないような内陸部でも、勢力の強い台風が来襲すると塩害が発生する可能性があるわけです。

注意したいのは車への塩害です。台風が過ぎ去った後に車のボディを確認し、白い汚れが付着しているようであれば、海水が降りかかり、水分が蒸発して塩分が析出している可能性があります。ボディに塩分が確認できた場合は、表面だけでなく、隙間から車体内部やボディの下側や車輪の裏側などに入り込んでいる可能性があります。そのまま長期間放置すると、腐食が進む可能性がありますので要注意です。

車の塩害は台風の後に洗車して防ぐ

塩害の恐ろしいのは、前述のような漏電による出火と金属部分の腐食(サビ)による劣化です。車の場合は、ボディに小さな傷が有るとそこから腐食が進んで傷が広がる可能性があります。ボディの下側や車輪の接続部分などが塩害により腐食すると、タイヤが外れて重大事故になる可能性もあります。ワイパーの金具等も腐食し、走行中に部品が脱落する危険もあります。車を下取りに出したり、売却する時にも、腐食部分があると著しく価値が下がってしまいます。台風によって海水を浴びてしまった場合は、できるだけ早く洗い落とすことが大切です。

一番簡単で安心できるのは、ディーラーに車を持って行って洗車してもらうことです。その時に塩害の可能性があることを伝え、ボディの下側の洗浄も依頼しましょう。そうすれば足回りやタイヤの裏側などの見落としがちな部分もしっかり洗浄し、車体に異常が無いかどうか点検もしてもらえるでしょう。


スポンサードリンク

車の塩害は台風の前に対策して防ぐ

車を塩害から守るためには、可能であればそもそも海水にさらされないようにすることが効果があります。前述のように台風で海水が運ばれてきて、車に塩分を含んだ水をかかるようなことがあっても、台風が来なければそのようなことが起こりにくいようなエリアであれば、車を駐車中に風雨から守れば塩害を防げることが多いようです。ガレージなどの車を風雨などから守れる場所に保管しましょう。ガレージ内で入れることができれば、日光や鳥の糞などから塗装を守ることにも役立ちます。

海に近いエリアに住んでいる場合は、台風の時だけでなく、日常的に車が塩害にさらされる可能性があります。冬季に降雪地を車で走行する場合も、融雪剤による塩害にさらされやすくなります。このような条件下になると、洗車やガレージに保管するだけでは不十分であることも多く、特に車の下回りがサビやすくなります。車の下回りを防錆コーティングした方が良いでしょう。

まとめ

車に発生する台風の塩害とその対策について紹介しました。車はメンテナンスをすれば、故障を事前に防いで長持ちし、売却時の価値も高くなります。事故防止のためにも塩害に注意しましょう。

スポンサードリンク


-ライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

腕時計が防水ならば水に濡れても大丈夫?メンテナンスは?

スポンサードリンク 腕時計にもいろいろな種類があり、価格面でも性能面でも本当に幅広いです。自分で気に入ったものを使えばよいのですが、有名ブランドの高級腕時計が好きで、頑張って購入したら大切に使いた …

熱中症対策としてのエアコンの設定温度は?正しい使い方はこれだ!

スポンサードリンク 日本の夏は猛暑で厳しく、毎年多くの人が熱中症で搬送されます。実は熱中症で搬送される人が出てくるのは真夏だけではありません。気温が上がり始める4月にも、まだ身体が暑さに慣れていな …

扁平足とは?改善するにはインソールを使う?問題は?

スポンサードリンク 歩くと疲れやすく、足の裏の土踏まず付近の筋肉や踵(かかと)が痛くなりやすい方は、もしかしたら扁平足になっていませんか?足のトラブルは案外気が付きにくく、知らないうちに症状が悪化 …

ふるさと納税の仕組みはお得?限度額は?ワンストップ特例制度とは?

スポンサードリンク 2008年からふるさと納税制度が始まり、現在ではすっかり定着しました。2015年には控除額の上限が2倍になり、この制度を活用しないと非常にもったいない状況となっています。すでに …

アジサイの色は土壌で決まるのか?PH?アントシアニン?

スポンサードリンク 日本では梅雨の頃になるとアジサイが美しく咲く地域が多いですね。雨で濡れたアジサイの花は、美しさが一層際立つような気がします。アジサイが多数咲く有名なスポットもありますので、一度 …

最近のコメント