トラベル

ESTAは結婚したら旧姓のままでも大丈夫?再申請が必要?

投稿日:2018年12月8日 更新日:

結婚し、新婚旅行は海外旅行を選ぶ人は多いでしょう。海外へ行く場合はパスポートが必要になります。そして米国へ行く場合はESTAが必要となります。パスポートやESTAを結婚する前から持っていた人は、旧姓のまま米国に行ってよいのか、それとも修正が必要であるのか悩むかもしれません。以下に紹介します。

スポンサードリンク

ESTAは結婚したら旧姓のままでも大丈夫?

結婚して氏名(苗字)が変わっても、ESTAは旧姓のままでも米国へ行けるのでしょうか?パスポートなども旧姓のままで良いのでしょうか?結論から言えば、大丈夫です。しかし、注意が必要です。ESTA、パスポート、航空券、ホテルなどがすべて同じ氏名の記載になっていなければなりません。特にESTA、パスポート、航空券の内のいずれか1つでも新姓で、他が旧姓になっていると、搭乗をできなくなります。

これらのことを考慮すると、基本的には新しい氏名(苗字)ですべてを統一する方がトラブルを防ぐ意味でおすすめです。当然のことながら新しい氏名での申請・予約は、入籍後でないとできませんので、入籍後に手続きを開始し、十分に新婚旅行の出発に間に合うように日程を決めましょう。また航空券の発券期限も重要で、旧姓で発券してから新姓に変更すると予約取り消しやツアーの特典が無くなるなどのトラブルが発生する可能性もあります。航空券の予約時点でパスポート番号を必要とするか否かも航空会社で異なっています。旅行会社によく確認しましょう。

これらの手続きにおいて日程的にリスクがあるようでしたら、すべてを旧姓で統一しておくのも良いでしょう。ただし、その場合は、パスポートの有効期限が十分であるのかを必ず確認しましょう。入籍後にパスポートを新たに申請することになると、新姓になりますので。

ESTAは結婚したら再申請が必要?

前述のように、結婚後の新婚旅行などで米国に行くようであれば、旧姓のままのパスポートでも大丈夫ですし、新姓でのパスポートを新たに申請あるいは記載事項変更申請しても大丈夫です。重要なことはパスポートの記載内容(氏名)とESTAや航空券の予約がすべて同一であるということです。したがって、パスポートを新姓にしたならば必ずESTAを再申請する必要があります。

ESTAをすでに旧姓で得られている場合でも、氏名などのパスポートに記載の重要事項が変更されると「修正」では済まず、新たに申請しなければなりません。再申請の手続きは難しくないのですが、費用が発生することは知っておいた方が良いでしょう。


スポンサードリンク

ESTAの再申請とパスポート、航空券、クレジットカードの名義変更

パスポートを新姓で申請したり、記載事項変更申請した場合は、ESTAの再申請が必要であること、航空券に記載されている氏名も同一でないと搭乗できないことなどを前述しました。それ以外にも重要なのは、ホテルの予約とクレジットカードの名義などです。米国出張・旅行をするならば事前にホテルを予約するのが普通です。予約時の氏名とチェックイン時に提示するパスポートとクレジットカードの名義が異なっていると、最悪の場合は宿泊できない可能性があります。またチェックイン時にクレジットカードを提示して署名を求められることもありますが、署名がクレジットカードの裏面の署名をと異なっていたりすると不正利用の疑いをかけられる可能性さえありますので注意が必要です。

クレジットカードの名義を変更をするためには、それぞれのクレジットカード会社の手続き案内を確認する必要があります。基本的にはその前段階として入籍するところから手続きが始まります。さらに引き落としをする口座の名義変更も必要です。もし手続きに時間がかかるようでしたら、安全策として年会費無料の新しいクレジットカードを1つ発行してしまっても良いかもしれません。

まとめ

結婚して苗字が変わると、新婚旅行前にESTAやパスポートの申請などを行う必要が生じる場合があります。手続きを間違えると新婚旅行に行けなくなるなどのトラブルになる可能性もありますので、しっかり確実に行いましょう。

ESTAについて知っておくと良いことをこちらの記事「ESTAについてのまとめ」にまとめましたので、ご覧ください。

スポンサードリンク


-トラベル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

卒業旅行の穴場は国内?おすすめは?大学生に人気

大学生の卒業旅行と言えば海外旅行に行く人が多いです。それでは卒業旅行の穴場はどこでしょうか? それはズバリ「国内旅行」です。海外旅行と前振りしておいて、ひっくり返りそうなことを言いますが、実際の体験な …

お盆に帰省しない?する? 荷物 ピーク 安く楽な方法

スポンサードリンク お盆・お正月は帰省のピークです。日本中で帰省のための大移動が行われます。遠方への帰省は大変です。帰省を少しでも楽にする方法を紹介します。 スポンサードリンク 関連

海外出張時に飛行機内で快適に過ごす方法・便利なもの

スポンサードリンク 海外出張は飛行機に乗って行くことがほとんどです。 渡航先にもよりますが、多くの場合は長時間飛行機内で過ごすことになります。 機内で快適に過ごすためのポイントを紹介します。 スホ …

知覧特攻平和会館の滞在時間はどれぐらい?アクセスは?

スポンサードリンク 夏休みに鹿児島観光し、初めて知覧特攻平和会館へ行きました。鹿児島へ行く機会があれば、是非一度は行ってみたい場所ですので、見学に必要な滞在時間やアクセス、せっかくならば一緒に見て …

荷物のパッキング シワにならないワイシャツ・スーツの運び方 

スポンサードリンク 海外出張と違って、短期の国内出張時はあまり大きなスーツケースを持って行くこともなく、案外荷造りに困るものです。 特にワイシャツやスーツがしわにならないように持って行くには一工夫 …

最近のコメント