ライフ

冬でも脱水症状になるのでしょうか?便秘になる?対策は?

投稿日:2019年1月13日 更新日:

冬になると空気が乾燥してきて、お肌や喉・鼻の粘膜が乾いて辛いですね。男性はカミソリ負けしやすくなるので、そのケアを入念にしている方もいらっしゃるでしょう。それだけでなく、もしかしたら冬でも脱水症状になるのでしょうか?以下に紹介します。

スポンサードリンク

関連記事:便秘の原因はストレス?運動不足?食事?解消法は?

冬でも脱水症状になるのでしょうか?

脱水症状とは体内の水分量が不足し、それに起因して現れる症状です。水分が不足している状態を脱水症と呼びます。脱水症状は汗をかきやすい夏になりやすいので、暑い時になるものと思い込みやすいですが、実は空気が乾燥する冬場にもなります。

冬は湿度が低いので、身体の表面から水分が失われやすくなります。実際にお肌のカサツキや喉・鼻の粘膜の渇きを感じるぐらいですので、相応の水分が蒸発して失われています。

また寒くなると、身体を冷やさないように冷たい飲み物・水をを飲む量が減る傾向があります。その結果、個人差がありますが、水分の摂取量も減ることが多いようです。これらのよって脱水症になることがあります。

このような通常の場合と異なり、冬に流行しやすいノロウイルスなどによって嘔吐・下痢となった場合は注意が必要です。このような症状が出たら、季節に関係なく脱水症になる可能性があります。

冬に脱水症状で便秘になりました

嘔吐・下痢や、運動により多量の汗をかいた時のように明らかに身体の水分を大量に失った場合は脱水症に注意すると思います。しかし、特にそのようなことがなく、普通にしていて軽い脱水症となると脱水症によるものと気が付くのが遅くなることがあります。

冬は湿度が低く、座っているだけでもどんどん身体の水分が失われ、また寒いので水を飲む量も減り、自覚していない内に脱水症になることがあります。私も、ある空気が乾燥した日から便秘になりました。便が固く、排便が辛くなりました。最初は何が原因なのか分からなかったのですが、どうやら脱水症のようでした(*医療機関で診断を受けたわけではありません)。

そのためミネラルウォーターを2リットル買ってきて、意識して多めに水を飲むようにしたら、かなり症状が改善しました。便秘もなってみると分かりますが、本当につらいです。ウエストが数㎝は大きくなり、何かを食べようとしてもお腹がパンパンな感じがして食べられなくなりました。

冬には脱水症状にならないように注意しましょう。


スポンサードリンク

冬の脱水症状の対策は?

冬に脱水症にならないようにするには、上記のことから考えて以下のような対策がおすすめです。

1.部屋を加湿する

長時間居る部屋と寝室を加湿しましょう。湿度を高くすることで、身体から蒸発する水分量を減らすことができます。

2.意識して水分を摂る

寒くなると身体を冷やさないように水分摂取量が減りがちです。意識して水分を摂りましょう。

まとめ

夏だけでなく、冬でも脱水症状が出る可能性があります。脱水症にならないように注意しましょう。

関連記事:便秘の原因はストレス?運動不足?食事?解消法は?

スポンサードリンク


-ライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

洗顔料とボディソープ(ボディシャンプー)とシャンプーの何が違う?

スポンサードリンク 普段は洗顔料とボディソープを使い分けていますか?ボディシャンプーとシャンプーは使い分けている人が多いのではないでしょうか? 温泉や銭湯に行くと、シャンプーとボディソープしか置い …

土用の丑の日にうなぎを食べる理由 それ以外 値上げ

スポンサードリンク 暑い時期になるとうなぎが食べたくなりますね。 しかし、あまりにうなぎが高くなっていることに驚かされます。 スポンサードリンク 関連

動体視力を鍛える方法 簡単な最先端のやり方

スポンサードリンク 先日、久しぶりにテニスの大会に出て、自分より断然強い人と対戦する機会がありました。球は速いし、回転もかかっていて、いつも練習している相手の球筋とは全然違い、ボールを目で追うのも …

リストラによる失業の不安 振り払う方法 リラックス

スポンサードリンク 日本の終身雇用制度は崩壊していると言われ、実際、有名な大企業でも大量のリストラが行われることも珍しく無くなりました。 「自分の職が失われる」ということを普段から想定して、準備し …

たんぱく質は量だけが重要?必須アミノ酸・アミノ酸スコアとは?

スポンサードリンク 年齢が高くなるほど筋肉量が減少する傾向があります。できるだけ若い頃から筋肉を増やし、それを高齢になるまでできるだけ減らさないで維持することが、高齢時の生活の質を高めるために必要 …

最近のコメント