ライフ

海外投資家が日本株の動向を決める?売れば下がる?買えば上がる?

投稿日:

日経平均株価が大きく上昇した時には、「海外投資家(外国人投資家)が大幅買い越し!」などと報道されることがあります。また反対に暴落した時には「海外投資家が大幅売り越し!」となっていることが多いです。これらは関係のある要因なのでしょうか?海外投資家の売買動向などについて紹介します。

スポンサードリンク

海外投資家が日本株の動向を決める?

業績が伸びた企業の株が上昇したり、赤字に転落した企業の株が暴落したりするように、株価は企業の業績と関係があります。しかし、企業の業績だけで株価が決まるわけではなく、それ以外の多くの要因も関係しています。大きな影響を及ぼすことが明らかな要因として、株の需給関係があります。

ある企業の株価は、株式市場で買い手が提示した株価と売り手が提示した株価が一致した時に売買が成立することによって決まります。買い手の購入希望株数が売り手の売却希望株数よりも大きければ、株価が上がる傾向があり、その反対であれば下がる傾向があります。

日本の株式市場では、日本の投資家だけでなく世界中の投資家が株の売買をしており、全体の売買金額に占める海外投資家の比率は高いです。そのため海外投資家の日本株の売買が、株価に与える影響はかなり大きなものになります。

海外投資家は「日本株を買う」あるいは「日本株を売る」という明確な方針の下、まとまった量をある程度の期間徹底的に「買う」または「売る」という行動を取ることが多く、それにより日経平均株価が大きく動くことがあります。

つまり、一般的な傾向として、海外投資家の行動が日本株の動向を左右すると言って良いでしょう。

海外投資家の日本株の売買動向を知るには?

日本株に大きな影響を与える海外投資家の売買動向は、日本株に投資するならば把握しておきたいものです。どのようにすれば確認できるのでしょうか?

日本株が大きく動いた時には、テレビのニュースや新聞等で、海外投資家の売買動向が報じられることがあります。通常はそれらで気が付くことがあるでしょう。さらに詳細なデータは、日本取引所グループ(*傘下に東京証券取引所などを持つ)から毎週「投資部門別売買状況」として公表されますので、これを確認すると良いでしょう。

これは非常に参考になり、必ずチェックすべき情報ですが、前週の状況が翌週の木曜日に公表されるため、その分の遅れが生じます。したがって、日経平均株価が大きく下げた時に「海外投資家が大幅売り越しているのでは?」と思っても、確認できるまでにそれだけ待たなければならないということになります。

前述のように海外投資家は「買う」または「売る」の方針が明確なことが多く、例えば「買い越し」が数週間以上続くことがあります。したがって、何週間も連続で「買い越し」あるいは「売り越し」となる場合は、要注意です。


スポンサードリンク

海外投資家とはヘッジファンド?

前述の部門別売買状況では、「海外投資家」と分類されていますので、海外投資家と言えばすべて同じ団体あるいは同じような売買行動をする人々と誤解することがあります。実は、海外投資家と言ってもいくつかの団体・タイプがあります。

有名なところではヘッジファンドがあります。国際的あるいは日本の出来事(イベント)を利用して株を大量に売ったり、買ったりして、儲けようとします。。通常でも大きなイベントがあれば株価は動くものですが、ヘッジファンドの参加によって株価の動きが増幅される傾向があると言われています。一般的には短期の売買となることが多いようです。

これと対照的なのは各国の年金基金です。日本でもGPIFなどが有名ですが、もちろん日本だけでなく、米国を始めとして多くの国々にあります。年金基金は基本的には長期投資の方針で株を買ってきます。それは企業側にとっても良いことですが、その分、株主還元の改善や業績の向上を要求する動きを見せることもあります。また株価が大きく変動した時には、定期的にリバランスするための売買を行うこともあるようです。

その他、最近話題になったオイルマネーなどの政府系ファンドや、外資系の金融機関によるファンドなどもあります。

このように海外投資家と言っても、詳細に見ればそれぞれ独自の動きをする団体等があるということを知っておくと良いでしょう。

まとめ

日本株の動向には海外投資家の影響が大きいことを紹介しました。日本株に投資をするならば、市場がどのような状況にあるのかを把握しておくようにしましょう。なお、本記事は株式投資の勧誘を目的としているわけではありません。投資は自己責任でお願いします。

スポンサードリンク


-ライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

賃貸アパートが寒い!ヒートショックが心配!断熱が必要!

スポンサードリンク 寒い季節になると住宅の断熱性能の差が出ます。高性能の断熱住宅は、家全体がしっかり断熱されていて、家の中の場所による温度差が小さく、快適です。しかし、一般的な賃貸アパートは、断熱 …

ボーナス払いの長所と注意点 クレジットカード・ローン

スポンサードリンク クレジットカードの支払い、住宅ローン、車のローンなどをボーナス払いにしている人も多いでしょう。 ボーナス払いの長所短所を紹介します。 スポンサードリンク 関連

敬老の日のプレゼントを施設にいる父へ贈るには何が良い?

スポンサードリンク 敬老の日に何を贈りますか?高齢化が進む日本では、高齢者の父母を持つ方々も多いです。その中には父母の両方あるいは一方が施設に入居している場合もあるでしょう。私の父は施設に入居して …

コーヒーの美味しさを知ろう! 豆から自分で入れる方法

スポンサードリンク スターバックスやタリーズ、ドトールなどのお店がいろいろな所にあることからも、多くの人がコーヒーを楽しんでいることがわかります。 最近ではコンビニエンスストアのコーヒーも美味しく …

エアコンの節電方法を習得して熱中症も予防しましょう!

スポンサードリンク 日本では、夏場のもっとも暑い時期の最高気温が30℃後半になることも珍しくありません。体温よりも高い温度になると、身体の温度調節が困難になりますので、熱中症になる危険があります。 …

最近のコメント