Apple Watch

Apple Watch 4の心電図機能は日本では使えない?裏技は?

投稿日:2019年2月18日 更新日:

2018年に発売されたApple Watch Series 4の最大の注目機能は、心電図機能です。これを最初に聞いた時は、「欲しい!心電図機能を使ってみたい!」と思いましたが、その後に日本発売モデルでは心電図機能を使えないことを知り、ものすごくがっかりしました。何か日本で使えるようにできる裏技はないのでしょうか?

スポンサードリンク

Apple Watch 4の心電図機能は日本では使えない?裏技は?

まず結論から言いますと、日本で発売されているApple Watch Series 4では、心電図機能が使えません。もちろん、ハードウェアや主要なソフトウェアで同等のものが作れないはずはないので、日本発売モデルで心電図機能を使えないように制限をかけているわけです。その理由は、Apple Watchの心電図機能が日本の医療機器認証を取得していないからです。

そうなると興味があるのは、何らかの操作をすることで、裏技的に日本発売モデルのApple Watch Series 4で心電図機能が利用可能にならないかということです。今のところ、インターネット上のいろいろな記事等を見る限り、そのような裏技は発見されていないようです。

しかし、一つだけ明らかなことがあります。米国発売のApple Watch Series 4では心電図機能が利用可能であるということです。少なくとも、米国に行ってApple Watch Series 4を購入し、米国内でiPhoneとともに使用するのであれば使えるはずです。問題は、日本に持ち込んでも使えるのかということです。次項で解説します。

Apple Watch 4の心電図機能を裏技で使う時のポイント

Apple Watch Series 4は、iPhoneとペアリングする必要があります。さらにApple IDも通常は日本で取得したものでしょう。Apple Watch Series 4を米国内で購入しても、iPhoneやApple IDが日本で入手したものである場合は、心電図機能は利用できるのでしょうか?

日経XTECHの記事」によれば、米国内で購入したApple Watch Series 4 GPSモデルであれば、日本で購入したiPhone と日本で取得したApple IDでも問題なく心電図機能を利用できるそうです。GPS+Cellularモデルは、LTEの対応バンドが日本と米国で一部異なっているので、使用できませんのでご注意ください。

つまり、裏技というほどでもないのですが、米国に行ってApple StoreでApple Watch Series 4 GPSモデルを購入すれば、日本で心電図機能が利用できます。要するに米国で販売しているApple Watch Series 4 GPSモデルを入手すればよいので、個人輸入の代行業者などを利用しても入手できるでしょう。米国で販売していても、日本語表示にできるので全く問題ありません。


スポンサードリンク

Apple Watchの心電図機能は日本では使えるようにならないの?

現在、日本で販売されているApple Watch Series 4では心電図機能が利用できないことを紹介しました。それでは近い将来には日本で心電図機能が使えるようになるのでしょうか?

日本の医療機器認定制度では、認証を得るためには多大なコストと数年単位の長い時間が必要で、毎年新しいモデルを発売するAppleとしては認証を取る可能性は低いのではないかと考えられています。

医療機器は、その性能・品質が命にかかわるものですので、厳しい審査が必要なことは理解できます。しかし、日常的に手首に装着して使用するApple Watchのような製品については、新しいカテゴリーを作って、認証を取得しやすくするような規制緩和が行われてもよいように感じますが、詳細については不明です。

まとめ

Apple Watch Series 4の心電図機能は魅力です。現時点で日本でもこの心電図機能を利用するための裏技を紹介しました。なお、Appleにより、ソフトウェア等の変更が行われる可能性がないわけではありませんので、あくまでも2019年2月17日時点の情報としてご理解ください。

スポンサードリンク


-Apple Watch
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Apple Watchのスクリーンショットの撮り方と活用方法

スポンサードリンク iPhoneを使っていると、画面を保存しておきたいと思うことがあり、とりあえずスクリーンショットで撮影します。Apple Watchも同様で、後でいつでも画面に表示できるような …

Apple Watchのアクティビティでカロリー計測・生活習慣改善!

スポンサードリンク ウェアラブルデバイスで活動量(消費カロリー)を計測し、生活習慣の改善に役立てようという人はかなり増えているようです。腕時計型などのように手軽に手首に取り付けて使えるものが増えて …

Apple Watch 3 CellularモデルとGPSモデルの違いは?

スポンサードリンク Apple Watchには、第3世代の「Series 3」になって初めて、セルラー通信に対応したApple Watch 3 Cellularモデルが登場しました。セルラー通信機 …

Apple Watchのアクティビティのスタンドの意味をご存知ですか?

スポンサードリンク Apple Watchの最も基本となるアプリにアクティビティがあります。日々の消費カロリーやエクササイズの時間、歩数などを記録してくれます。Apple Watchを購入する人は …

Apple WatchのSiriを活用してできることは?

スポンサードリンク Apple Watchを手首に巻いて、画面をタッチしたり、スワイプしたりして色々な操作ができます。このようにして必要な操作をして使いこなせれば、Apple Watchは本当に便 …

最近のコメント