ライフ

株主優待と配当の違いは?組み合わせれば高利回りになる?

投稿日:

給料が上がらないので、株式投資で収入を増やそうとしている方々も多いようです。株式投資は大きく分けると、株価の値上がり益を狙ったキャピタルゲイン投資と、配当や株主優待を狙ったインカムゲイン投資があります。いずれにしても株主優待と配当は、一般の個人投資家にとっては重要な収入です。これらの違いと特徴などについて紹介します。

スポンサードリンク

株主優待と配当の違いは?

株主優待は、多くの日本の上場企業が導入している制度で、企業が株主にサービスや自社商品などを提供するものです。株主優待の権利日に株を保有していれば優待を受け取る権利が発生します。企業内では、株主優待にかかる経費を販管費などで計上しているようです。

配当は、決算により当期利益が確定した後に、当期利益のある割合を株主に分配するものです。経常利益に法人税を課税した上で、さらに個人投資家への配当に課税をするわけですので、かなり前から「二重課税」との指摘もあります。配当も権利日に株を保有していれば受け取れます。企業によっては中間配当を出す場合もあり、その場合は、通常、中間期末の権利日に株を保有していれば受け取れます。

株主優待と配当の権利日が同じ場合が多いですが、別々になっている場合も多いです。

企業から株主へ配当としてお金を渡す時は、20.315%の課税がなされます。これは金額が大きくなるほど、個人投資家にとって大きな税負担と感じることが多いのではないでしょうか?株主優待は、課税されませんので、配当にかかる課税をよく知っているほどお得感が大きいでしょう。

株主優待と配当を組み合わせれば高利回りになる?

配当収入を重視した場合は、株価に対する配当の割合である「配当利回り」が重要です。最近は株価が低迷していることもあり、オリックスやキヤノンはそれぞれ4.7%と4.95%と高利回りです(*2018年2月22日終値基準)。配当に課税されますので、実際に得られる利回りはもう少し低くなりますが、銀行の定期預金などと比べてもかなり魅力的な利回りです。

株主優待は、例えばオリックスの場合、カタログ優待品がもらえます。金額は明確には分からないのですが、カタログに掲載されている商品から、5,000円程度と推定されます。これは3.1%の株主優待利回りです(*2018年2月22日終値基準)。先程の配当利回りを合わせれば、総合利回りは7.8%です。オリックスの場合は、3年以上継続保有の株主には株主優待の内容をグレードアップしています。これもカタログの掲載品から10,000円相当ではないかと推定されます。そうすると株主優待だけで6.2%の利回りです。配当とあわせれば10.9%にもなります(*2018年2月22日終値基準)。

このように企業は、個人の株主を増やすために魅力的な株主優待を設けています。またできるだけ長く株を継続して保有してもらうために、長期保有の株主を優遇しています。株主優待の内容を調べてみると、利回りが良い場合があります。さらに配当利回りも高ければ、組み合わせるとかなり高い利回りになります。

しかし、株価は変動しますので、株価の下落によって損失を被ることはあることは忘れないようにしましょう。


スポンサードリンク

株主優待でも配当と同様な価値になる?

配当はお金が得られますので、何にでも使うことができます。それに比べると株主優待は、レストランの優待券など使い方が決まっていることがほとんどです。これが何か問題になるでしょうか?

まず基本は自分が必ず使う株主優待券を狙うようにした方が良いでしょう。使わない株主優待はほとんど価値が無くなってしまうからです。私は外食(レストランなど)の優待券をもらえる株を長年持っていますが、家族でよくいくお店であれば有効に使えます。家族も外食に行けば喜んでもらえることが多いので、価値が高いと感じています。

近くに優待券を使えるような場所が無い場合は、クオカードなどの現金と同等に使える株主優待がもらえるような株を狙うと良いでしょう。

ほとんどの優待券には使用期限が定められています。どうしても使い切れない株主優待などの場合は、売って換金するという手段もありますので、できるだけ無駄にしないようにしましょう。

まとめ

株主優待と配当について紹介しました。高利回りの株を長期で保有して、手堅く稼いでいくのも良いでしょう。さらに株主優待で楽しめれば最高ですね。なお株価が下落して損失を被る可能性はありますので、株式投資は自己責任でお願いします。

スポンサードリンク


-ライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

筋肉をつける方法!誰でも簡単にできます!筋肉体操も活用!

スポンサードリンク 本格的にトレーニングをしているアスリートではない一般の方でも、運動不足の状態が続くと、どんどん筋力は衰え、体力不足を感じることが多くなります。最近の研究では、高齢者になってから …

日本の魚の消費量は?種類は?自給率・漁獲量を増やすには?

スポンサードリンク 日本では食生活の欧米化が進み、肉食の比率も高くなりました。最近は生活習慣病の予防・改善のための健康志向で、魚食に注目する人が増えています。鯖缶ブームはその事例の1つです。DHA …

スーツを長持ちさせるには?汚れ・汗・ポケットが破れるなどの対策

仕事でスーツを着る人は、休日以外はほとんどスーツを着ることになるので、スーツについての悩みも多くなるようです。 スポンサードリンク 一般にスーツは数万円以上の価格ですので、スーツを着ることによる経 …

大学生の通学におすすめのメンズバッグ!おしゃれなのはどれ?

スポンサードリンク 高校を卒業し、いよいよ大学に入学する方々、本当におめでとうございます。これから大学に通学するために、いろいろと準備しなければなりませんね。その中でも、通学用のカバンは必須ですし …

お墓は子供がいない場合はどうすれば良いのか?

スポンサードリンク 日本では、その家の跡継ぎになる長男などの場合は、先祖代々のお墓を継承し、自らもそのお墓に入り、次男の場合は分家として新しくお墓を建てることが慣例です。しかし、サラリーマンになる …

最近のコメント