トラベル

港北天然温泉ゆったりCOcoに家族で行きました!混雑は?

投稿日:2019年4月14日 更新日:

温泉は好きですか?温かい温泉にゆっくり浸かってリラックスすれば、日々の疲れもとれるでしょう。休みが取れれば、有名な温泉地に旅行するのも良いですが、近くにあるスーパー銭湯(日帰り温泉)ならばもっと気軽に楽しめますね。横浜最大級の「港北天然温泉ゆったりCOco」に行きましたので、紹介します!

スポンサードリンク

港北天然温泉ゆったりCOcoに家族で行きました!混雑は?

「港北天然温泉ゆったりCOco」は、神奈川県横浜市都筑区中川中央2-7-1の港北みなも3階にあります。以前は「港北天然温泉スパガーディッシュ」という名称でしたが、改装リニューアルして名称が変わりました。

港北みなもは、1000台収容駐車場完備で、車で行っても簡単に駐車できます。スパ利用時は3時間まで無料サービスで、超過した場合は150円/30分の追加料金が発生します。車で簡単にアクセスできる距離にいらっしゃる方にはおすすめです。

最大の魅力は、地下1500mから豊富に湧き出る源泉かけ流しの温泉です。炭酸風呂、ハーブ湯、スチーム腰掛湯、寝ころび湯、ミルキーバス、マッサージバス、フィンランドサウナ、低温バイブラバスなど、多様な温泉があり、飽きません。

我が家では、家族全員で日曜日の午後3時頃から行くことが多いです。館内着タオル付で利用時間制限の無いフルタイムプランにして、ゆっくり温泉に入り、そのまま夕食の時間まで館内で過ごし、夕食も館内着のまま館内のレストランで食べるようにしています。

日曜日はさすがに平日よりは混雑します。それでも受付で数人程度列になる程度ですので、少し待てば入場できるでしょう。少しでも混雑を避けたいならば、できるだけ早めに行く方が良いでしょう。夕方の遅い時間になるほど混雑してきます。温泉内は広いので、混雑してもそれほど問題はないでしょう。

むしろ温泉そのものよりも、温泉から上がった後にくつろぐスペースやマンガ・絵本コーナー、マッサージなどの方が混雑します。「港北天然温泉スパガーディッシュ」の頃にあったリクライニングシートのスペースが無くなってしまったのが残念です。あまりに居心地が良かったので、回転率が下がるために無くしたのでしょうか・・・。現在は、ハンモックやベンチでリラックスできるスペースがあります。

港北天然温泉ゆったりCOcoの料金は?

「港北天然温泉ゆったりCOco」の入館料は、大人(中学生以上)が土日平日 フルタイムで1,460円(税込)、90分で1,040円(税込)です。子供は(3歳以上小学生まで)フルタイムのみで640円(税込)です。

実は、先日、自宅のお風呂の給湯設備が故障し、修理までの間、この「港北天然温泉ゆったりCOco」に通いました。90分で1,040円(税込)で、お風呂だけ利用していました。


スポンサードリンク

港北天然温泉ゆったりCOcoのタイ古式ヒーリングが好き!

「港北天然温泉ゆったりCOco」に行った時は、私はタイ古式ヒーリングが好きなので、利用しています。初めてタイ古式ヒーリングをやってもらう時は、プロレス技みたいにバキバキにやられるのかと思ってちょっとビビっていたのですが、女性スタッフが優しく施術してくれますので心配要りません。

リラックスして、身体の力を抜き、ゆっくり引き伸ばしてもらうと、身体の歪みがとれるような感じがしてスッキリします。私は身体が硬い方なので、ポーズによってはちょっと辛い時もありますが、ゆっくり引き伸ばしてももらうと、その分だけ凝りがとれます(*個人の感想です)。

タイ古式ヒーリングは、スペースとスタッフの人数の関係ですぐに一杯になってしまいますので、施術を受けたい時にすぐ受けられないことがほとんどです。入館したらすぐにタイ古式ヒーリングの受付に行って予約をしてから温泉に行って、予約時間までに戻ってくるようにするのが良いでしょう。それでも1回、一杯で予約できなかったことがありました。その他のリフレッシュサロンメニューも同じような状況でしょう。

家族全員で行った時は、子供はマンガコーナーでマンガに夢中になっているので、タイ古式ヒーリングの間に待っていてもらっても問題なかったです。

まとめ

「港北天然温泉ゆったりCOco」に実際に行って見て来た状況を紹介しました。我が家からは非常にアクセスが良く、年に数回利用しています。どこか遠くの温泉に行くよりも、近くでゆっくりくつろげるのは嬉しいです。

スポンサードリンク


-トラベル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

横浜のデートでよこはまコスモワールドと中華街へ行くコース

スポンサードリンク 人気のデートスポットである横浜みなとみらい地区の遊園地「よこはまコスモワールド」。海がすぐ近くに見え、景色の良い場所です。多くの人で混雑しますので、事前に色々と調べておいた方が …

荷物のパッキング シワにならないワイシャツ・スーツの運び方 

スポンサードリンク 海外出張と違って、短期の国内出張時はあまり大きなスーツケースを持って行くこともなく、案外荷造りに困るものです。 特にワイシャツやスーツがしわにならないように持って行くには一工夫 …

サンノゼに来たらApple Park Visitor Centerに行こう!行き方は?

スポンサードリンク 米国サンノゼと言えば、シリコンバレーの中心地です。このエリアにはApple本社などの有名IT企業の拠点があります。せっかくサンノゼまで来たら、Apple Park Visito …

東京駅のわかしおのホームは?乗り方は?弁当を食べる?

スポンサードリンク 東京駅から出発する房総特急列車「わかしお」。初めて乗車する方は、もしかしたら少々戸惑うかもしれません。ホームはかなり離れた場所にありますし、在来線と同じホームから出発する特急列 …

空港のセキュリティチェック 羽田・成田・米国では?所要時間は?

スポンサードリンク ゴールデンウィークや夏休みなど、連続して休みが取れる時に、海外旅行に行く方も多いです。ほとんどの海外旅行は、飛行機で行くので、搭乗前に空港のセキュリティチェックを受けることにな …

最近のコメント