テニス

テニスシューズはオールコートを選べば良いの?アシックスは?

投稿日:

テニスをするためにテニスコートに入る時には、テニスシューズを履かなければなりません。テニスは「足ニス」と言われるぐらいフットワークが大切で、テニスコートのサーフェイスに適したテニスシューズを選ばなければ、実力を発揮できないでしょう。テニスシューズについて解説します。

スポンサードリンク

テニスシューズはオールコートを選べば良いの?

テニスの4大大会、いわゆるグランドスラムは、ウインブルドン、フレンチオープン、USオープン、オーストラリアンオープンで、それぞれコートのサーフェイスは、グラス(芝)、クレー、ハード、ハードです。サーフェイスによって、それぞれ得意な選手・不得意な選手が変わるところが、競技としては独特です。同じ競技ならば、なぜサーフェイスを統一しないのか不思議に思う時もありますが、文化と歴史ということなのでしょう。

日本で一般の人がプレーするコートでは、まず芝のコートということはなく、ハード、オムニ、クレー、カーペットでしょう。カーペットはインドアテニスコートなどで多く採用されているサーフェイスで、オムニは日本独特の人工芝+砂のサーフェイスです。

基本的にはそれぞれのサーフェイス用のテニスシューズを選ぶのが望ましいです。しかし、テニスシューズには「オールコート用」というタイプがあります。これを選べば、すべてのコートに対応できるのでしょうか?

どれか1つだけを選ばなければならないということでしたら、「オールコート用」を選ぶということなりますが、いろいろなサーフェイスのコートでテニスをするならば最低限2種類は用意した方が良いでしょう。

大きく2つ分けると、「ハード&カーペット」と「オムニ&クレー」です。「ハード&カーペット」は滑りにくく、「オムニ&クレー」は滑りやすいサーフェイスです。ハードコート用およびカーペットコート用のテニスシューズでオムニコートあるいはクレーコートでプレイをすると滑り過ぎて止まれず、その反対にオムニコート用およびクレーコート用のテニスシューズでハードコートあるいはカーペットコートでプレイをするとグリップが良過ぎて危険です。

ハードコート用およびカーペットコート用は、オールコート用と特性が似ているのでオールコート用を選べば良いでしょう。また通常は、「オムニコート&クレーコート用」モデルとなっていますので、これとオールコート用を揃えておけば、基本的にはどのサーフェイスでも対応できることになります。

ちなみにインドアのテニスコートでは、アウトドアのコートで使用したものはコートが汚れるので使用禁止となっていることが多いので注意しましょう。

テニスシューズの選び方は?

実際にテニスシューズはどのように選べば良いのでしょうか?まずは前述のように、テニスをするコートのサーフェイスに適合したものを選びましょう。それ以外の点については以下のような点をチェックしましょう。

1.自分の足の形にあったものを選ぶ

ナイキやアディダスなど、海外の有名ブランドのテニスシューズに魅力を感じて、これらから選ぼうとする方も少なくないでしょう。私も以前はそうでした。しかし、何度も失敗して悟りました。メーカー(ブランド)によって足の形が異なっており、必ずしも自分の足の形に合うものがあるとは限らないということを。

日本人の足は、一般に甲高幅広が多いと言われています。海外メーカーは、その国の人に多い足型の靴になっていることが多く、必ずしも一般的な日本人の足に合うとは限りません。もちろん、日本人の足にも個人差がありますので、結局は自分の足に合うものを探すしかありません。いくつかのメーカーのものを試着してみた方が良いでしょう。

2.自分の足のサイズに合うものを選ぶ

基本的なことのようですが、案外間違えることがあります。実は私も長年サイズ選びを間違っていました。シューズを履いた状態で、つま先がシューズの中で当たらないようなサイズのものを選ぶわけですが、爪先部分の余裕が十分でないと、テニスをしている際に急に止まると、足が少し動いてつま先が当たってしまうことがあります。その結果、足の親指の爪の内側に内出血をしたり、親指を傷めたりします。一度は、シューフィッターのいるお店で足のサイズを測ってもらうことをおすすめします。その上で、シューフィッターと相談し、自分に合ったサイズを教えてもらいましょう。

3.少し高い価格帯のシューズも試してみる

どのメーカーでも、シューズのラインアップがあり、安いものから高いものまであります。費用のことを考えると安い方が嬉しいのですが、高価なシューズにはそれなりの良さがあります。多くの場合、素材が異なっていることが多く、高価になるほど軽量で、足にフィットする感覚が優れているものが多いです。試しに履いただけでもすぐに違いが分かることが多いので、試合などで長時間履いて動き回れば大きな差になるでしょう。予算の許す範囲でできるだけ良いものを購入することをおすすめします。


スポンサードリンク

テニスシューズはアシックスを選びました!

私は、前述のようにテニスシューズのサイズ選びが間違っていて、テニスをする度に親指の爪のところに内出血をしてしまい、その後、爪が剥がれるなどのトラブルに悩まされました。その後、シューフィッターに足のサイズを測ってもらった結果、1cm大きなものを選ぶようになりました。革靴などのサイズから「自分の足は27cm」などと思いこんでしまっていると、テニスシューズでは間違ってしまうことが多いので、スポーツ専門店のシューフィッターに相談しましょう。

また私は幅広の足ですので、主にナイキのシューズは合わないような気がしています。そのためアディダスを選ぶことが多かったのですが、数年前に、初めてアシックスのテニスシューズを試してみました。その時までアシックスの方には申し訳ない話ですが、テニスシューズでアシックスというイメージが無かったのです。ところがスポーツ専門店に行ってみたら、かっこ良いアシックスのシューズがあったので試してみたら自分の足にはピッタリでした。やはり日本メーカーのシューズが私には合うようです。

数年前なので、現在は同じモデルは売っていません。当時、アシックスのテニスシューズをいくつか履いてみたのですが、1万5千円ぐらいの、自分にとって今までで一番高価なものを選びました。軽く、足が動かしやすく、断然良かったからです。

いつもインドアのカーペットコートでテニスをしているので、オールコート用を選んでいます。インドアで、週に1回やる程度なので、まだ十分に履けますので、頑張って高いシューズを買って良かったです。

まとめ

テニスシューズの選び方について紹介しました。シューズは非常に大切で、良いものを選ばないと実力が発揮できないだけでなく、場合によっては危険です。コートのサーフェイスと自分の足に合った、良いものを選びましょう。

スポンサードリンク


-テニス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

テニスの中級からスピンサーブの威力を高める!スイングとトス!

スポンサードリンク テニススクールの中級レベルと上級レベルのサービスは何が違うのでしょうか?個人差もありますが、多くの場合、上級レベルの人は威力の高いスピンサーブが打てます。サービスの威力を高めよ …

テニススクールの中級からの高い打点のフォアハンドストローク

スポンサードリンク 週に1回テニススクールでレッスンを受けている中級レベルの人でも、習得すべきテクニック、戦略・戦術、試合経験を積み重ねていけば着実にレベルアップできます。限られた練習時間で上達す …

テニスで遅いボールの打ち方!リターンとストローク!

スポンサードリンク テニススクールの中級レベルの人は、積極的に試合で出場しましょう。レッスンの時のコーチの球出しと違い、試合での活きたボールを打ち返す経験を積まないと、本当の意味でテニスで必要な打 …

テニスでサービスエースを獲りたい!中級からの上達法は?

スポンサードリンク 現在テニススクールなどの中級レベルぐらいの人は、上級に昇格するためにはサービスのレベルアップは必須です。特に試合で勝とうとするならば、サービスの攻撃力アップが効果的です。さらに …

テニスのフットワークを強化すれば中級からレベルアップする

スポンサードリンク テニススクールではレベル別にクラス分けされているのが普通で、中級と上級のコートを見比べてみればその違いがよく分かります。中級者ではラリーが続きにくく、3本目以内にポイントが終わ …

最近のコメント