テニス

テニスのシングルスで勝つための戦術!ドロップショット・パッシングショット

投稿日:

テニスの中級者がシングルスの試合で勝つためには、戦術を理解し、そこで必要なショットを練習することが必要です。単純にナイスショットを打つための練習をしているだけでは、試合で勝つことは難しいでしょう。以下に、基本的な戦術を紹介します。

スポンサードリンク

テニスのシングルスで勝つための戦術:ドロップショット

シングルスでは、ネット上の高いところを通す、山なりの軌道のボールを深く打つことから始めましょう。最初は低めの中ロブで良いでしょう。相手のサービスラインとベースラインの間でバウンドし、相手がベースライン付近の高い打点で打つようなボールです。中級者では、通常はこのようなボールで攻め込むことは難しく、つないでくるでしょう。

相手からのボールが浅くなったら、すぐに前に詰めてドロップショットを狙いましょう。狙い所は、左右いずれかの前ですが、相手の位置から対角で、できるだけ遠い方が良いでしょう。

ドロップショットのコツは、ネット上の低い位置を通そうとするのではなく、ロブのような軌道で短く打つことです。逆回転をかけられれば効果的です。前に詰めて、できるだけ早いタイミングで打てれば決まりやすくなります。

ただし、相手のポジションもよく確認しましょう。深いボールで相手を下げていれば決まりやすいですが、相手が打った後に前にアプローチしてきているようでしたら、下記のように別のショットを狙った方が良い場合があります。

テニスのシングルスで勝つための戦術:ロブ

こちらから打ったボールを、相手がアプローチショットで返球するとともに、前に詰めてくることがあります。相手のポジションにもよりますが、相手の頭上をロブで抜く方法があります。相手のポジションとしては、サービスラインとネットの中間よりも前にいる時がロブを打つチャンスです。

ロブを打つ時に注意すべきは高さです。もちろん、相手のラケットが届かない程度の高さにする必要があるのですが、あまりに高すぎると、相手に下がる時間を与えてしまうことになります。相手の頭上を抜ける最小限の高さが理想です。


スポンサードリンク

テニスのシングルスで勝つための戦術:パッシングショット

相手がアプローチショットをしてきた時のもう一つの選択肢はパッシングショットです。相手がサービスラインとネットの中間よりも後ろにいるタイミングであれば、パッシングショットを抜くチャンスです。

パッシングショットは、必ずしもスピードボールで抜こうとするのではなく、ボールのスピードをある程度落とし、角度をつけて抜くようにしましょう。クロスに打つ時は、ボールがサービスラインよりも内側でバウンドし、サイドラインを割っていくようなコースが良いでしょう。

ストレートに打つ時は、あまりボールをスピードを落とすと抜けないことがありますので、クロスに打つときよりはスピードをつけ、サービスラインを少し越えた当たりでバウンドするようなコースで打つと良いでしょう。

まとめ

テニスの中級のためのシングルスの戦術について紹介しました。基本的なパターンですので、習得するようにしましょう。

スポンサードリンク


-テニス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

テニススクールの中級からの試合で勝つためのショット

スポンサードリンク テニススクールで週に1回レッスンを受けている中級レベルの人は、練習時間が限られているために上達が遅くなる場合があります。レベルアップするためには練習すべきことを明確にし、効率よ …

テニススクールの中級が強くなるためのポイントは?

スポンサードリンク 週に1回テニススクールのレッスンに通う中級レベルの人は、練習時間を増やせばもっと上達する人がほとんどです。しかし、通常は仕事やその他の事情によりテニスの練習時間を増やすのが難し …

テニスシューズはオールコートを選べば良いの?アシックスは?

スポンサードリンク テニスをするためにテニスコートに入る時には、テニスシューズを履かなければなりません。テニスは「足ニス」と言われるぐらいフットワークが大切で、テニスコートのサーフェイスに適したテ …

テニススクールの中級からポーチの出方をマスターする

スポンサードリンク テニススクールの中級のレッスンでは、試合形式の練習をすることがありますが、クラスの人数が多ければほとんどはダブルスでしょう。ダブルスでは、レベルが高ければ前衛がポーチに出てボレ …

テニススクールの中級からレベルアップするために体力アップ!

スポンサードリンク 週に1回テニススクールでレッスンを受けている中級レベルの人は、レッスンを受ける程度の体力はあると思いますが、一般的にはさらに上のレベルを目指すためには不十分なことが多いように思 …

最近のコメント