ライフ

ヒートアイランド現象対策で打ち水の効果を上げる方法

投稿日:

日本では多くの地域で都市化が進み、ヒートアイランド現象が観測されています。神奈川県横浜市では年平均気温が100年間で約2.6度上昇しています。都市化が進んでいない地域よりも温度上昇が大きく、地球温暖化だけではなくヒートアイランド現象による影響と考えられています。ヒートアイランド現象抑制のための打ち水について紹介します。

スポンサードリンク

ヒートアイランド現象の影響

横浜市内の平均気温分布と熱帯夜日数分布を見ると、都市化が進み、緑地が少ない臨海部ほど平均気温が高く、熱帯夜日数が多いことは明らかです。地球温暖化は、その言葉通りに地球規模の気候変動の話ですが、横浜市内という規模でのこのような差はヒートアイランド現象によるものと考える方が自然でしょう。

横浜市内の熱帯夜の日数と最高気温が35℃以上の極端に暑い日の日数は、年による変動はありますが、長期的には顕著な増加傾向があります。また最高気温が35℃以上の極端に暑い日の日数と年間の熱中症の救急搬送人数には相関があります。極端に暑い日が増えるほど熱中症になる人が増えるという因果関係は、自然なことですので納得できるでしょう。

ヒートアイランド現象を引き起こす要因の一つは、人工物や舗装面が増加し、それらが太陽光を吸収し、高温になることです。そして高温になると、日没後もそれらが熱を放出し続けるので気温が下がりにくくなり、熱帯夜の増加につながります。

ヒートアイランド現象対策で打ち水は効果がある?

ヒートアイランド現象抑制のために打ち水を行うイベントが各地で開催されています。打ち水は、古くからある日本の風習で、地面に撒いた水が蒸発する時に地表面から熱を奪うので、科学的にも地表面の温度を下げることは明らかです。しかし、それがヒートアイランド現象抑制に効果があるのかという点ではいくつかの意見があります。

最高気温が35℃以上あるような日のもっとも気温が高くなる時間帯に打ち水をしてみると分かりますが、アスファルトやコンクリート上では30分程度で打ち水で撒いた水が蒸発し、乾燥してしまいます(*水の量と気温・日照量で多少時間には差が出ます)。つまり、すぐに元のように地表面が熱くなってしまうので、「ほとんど効果がない」という意見があります。真夏の太陽光のエネルギーは膨大で、それを少量の水を撒いた程度で気温を下げるほどの効果が得られないことは、エネルギー量的に考えても妥当な意見でしょう。

打ち水で気温を下げるほどの効果を得るには、多くの人が参加して広い面積で水を大量に撒く必要があります。もちろん、水を流し続ければ効果は持続するでしょう。しかし、それは水の量や労力という点で実行するには難しいところがあります。

それでは打ち水は、実質的にはヒートアイランド現象対策として意味が無いのでしょうか?実は、ある工夫をすると個人レベルで行ってもある程度の効果が得られます。次項で紹介します。


スポンサードリンク

ヒートアイランド現象対策で効果的な打ち水の方法

効果的な打ち水の方法は以下のようなものです。

最高気温が30℃以上の日に、日没が近づいた夕方に打ち水を行うという方法です。水の量は、1平方メートル当たり1.5リットル程度で、地面に満遍なく撒きましょう。

夕方になると日差しが弱くなり、日照量が減ります。その結果、お昼頃のように打ち水で撒いた水が短時間ですべて蒸発してしまうことはなく、より長い時間をかけて徐々に蒸発し、地面を冷やし続けます。またある程度時間が経って打ち水が乾いても、日没後であれば太陽光で地表面が加熱されることもないので、地表面の温度が低い状態が続きます。

打ち水を行った場合と行わなかった場合を比べると、諸条件によりますが打ち水によって数℃程度地表面の温度が低くなります。これが夜間の気温を下げることにつながり、エアコンの排熱を減らすことにも貢献します。

個人的にできる量の打ち水であれば、このように夕方に行うことがもっとも効率良いでしょう。また打ち水にはお風呂の残り湯や雨水などを使用しましょう。水道水をそのまま使用してしまうと貴重な水資源を消費してしまうことになりますし、水道水は多くのエネルギーを使って飲料水にしていますので、そのエネルギーがヒートアイランド現象や地球温暖化の一因でもありますので。

まとめ

ヒートアイランド現象対策としての打ち水について紹介しました。効果的な打ち水を行って、ヒートアイランド現象を抑制しましょう。

スポンサードリンク


-ライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

株式投資の本でおすすめはこの6冊!読まないと損?

現在比較的高い給料を稼いでいる人でも、いつまでも高い給料をもらい続けられるか分かりません。多くのお金持ちは、給料などの稼ぎ以外に、資産を運用することによって収入を得ています。最悪の場合、給与収入がゼロ …

カーシェアリングの便利な利用で節約!レンタカーとの違いは?

スポンサードリンク 若者の車離れが言われ始めてずいぶん経ちました。給料は上がらないですし、有名な大企業でさえ短期間で経営が傾き、リストラを行うこの時代。車にお金をかけたくないとい人が増えるのはむし …

腕時計が防水ならば水に濡れても大丈夫?メンテナンスは?

スポンサードリンク 腕時計にもいろいろな種類があり、価格面でも性能面でも本当に幅広いです。自分で気に入ったものを使えばよいのですが、有名ブランドの高級腕時計が好きで、頑張って購入したら大切に使いた …

定期入れ(パスケース)に2枚のICカードを入れる?別々に入れる?

スポンサードリンク 通学・通勤経路が決まり、定期を購入したら、2つ以上のICカードになるケースがあります。 また最近はSuicaやPASMOが付いたクレジットカードを持っている人も多いので、これら …

筋肉をつける方法!誰でも簡単にできます!筋肉体操も活用!

スポンサードリンク 本格的にトレーニングをしているアスリートではない一般の方でも、運動不足の状態が続くと、どんどん筋力は衰え、体力不足を感じることが多くなります。最近の研究では、高齢者になってから …

最近のコメント