ヘルス

電動歯ブラシは効果があるの?正しい使い方とおすすめは?

投稿日:

電動歯ブラシを使っていますか?それとも通常の手磨き用の歯ブラシを使っていますか?私は以前、電動歯ブラシをプレゼントされて使っていたのですが、しばらく使って通常のものに戻してしまいました。それでも最近また電動歯ブラシを使い始めましたので、以下に紹介します。

スポンサードリンク

電動歯ブラシは効果があるの?

通常の歯ブラシは、ホテルなどでに宿泊すると無料でもらえますし、ドラッグストアで購入してもかなり安いです。それに比べると電動歯ブラシは、10〜100倍以上の価格です。本当にこれほどのお金を払って購入するほどの価値・効果があるのでしょうか?

まず最初に理解しておいた方が良い点があります。優れた歯ブラシを使ったとしても、家庭で自分で歯を磨いた場合、必ず磨き残しがあるということ。これはまずブラッシングのテクニックによるものもありますが、歯ブラシではどんなに頑張っても物理的に磨けないところがあります。

分かりやすいのは歯と歯の間。これは歯ブラシで頑張っても磨けず、歯間ブラシやフロスを使って掃除し、磨くのが合理的です。それでも完璧に磨くことは現実問題として無理で、定期的に歯科医院に行って歯石・歯垢除去をしてもらうようにしましょう。

以上のことを理解した上で、電動歯ブラシの効果を通常の歯ブラシと比較してみます。明らかなことは、通常の歯ブラシでも、前述のような歯ブラシでできるレベルの歯磨きは可能ということ。昔は電動歯ブラシが無い時代もありましたし、高価でそれほど普及していない時代もありました。それでも全国的に学校などで歯磨きの指導を行うことで、子供の虫歯は大きく減少してきた実績があります。また歯科医院に行って歯磨きの方法の指導を受けても、基本的には通常の歯ブラシで磨く方法を押しててくれますので、通常の歯ブラシでも十分に歯磨きができます。

それでは「電動歯ブラシの効果が無いのか?」というと、そうではありません。電動歯ブラシもいろいろな製品がありますので、一言では言い難いですが、優れた製品であれば歯磨きが楽になります。歯ブラシで歯を磨くということは、ブラシ部分で歯の表面を擦ることですが、下記で説明しますように細かく小刻みに動かす必要があります。そのような動きを手で行うよりも電動でやってしまう方が楽なことは言うまでもないでしょう。ハイエンドの製品では毎分約3万回以上の微小な磨きをしてくれますので、手磨きの比ではありません。

このように書くと、電動歯ブラシを使わないと十分に歯磨きができないような誤解を生じやすいですが、前述のように手磨きでも十分に磨けます。しかし、磨く動作を電動にしてしまえば楽に手早く磨けるということです。これにはそれなりの価値を感じますが、如何でしょうか?

毎日繰り返すことは、少しでもそれに要する労力と時間を減らすことができれば、日々の生活を快適にする効果が高いです。ちょっとしたことでも改善してみると良いでしょう。

電動歯ブラシの正しい使い方は?

前述のように、どれだけ頑張って歯磨きをしても、歯垢や歯石を完全に除去することはできません。定期的に歯科医院に行って、歯垢・歯石除去をしてもらうようにしましょう。その際に、あまり上手く歯が磨けていないようであれば、歯磨きの方法を指導してもらえることが多いです。場合によってはリクエストしても良いでしょう。

私が診察してもらった歯科医院では、アニメーションの動画で歯ブラシの方法の説明を受け、その後、実際に歯を磨き、磨き残しを赤く染色するものを使って、どこが磨けていないのかを教えてもらいました。そうすると自分の歯磨き方法の癖が分かりますので、今後は特に磨き残しが多い部分を重点的に磨くようにすれば、大きく改善できるでしょう。

特に分かり難いのは歯周ポケット。歯の付け根の露出していない部分なので、自分で見ても分かりませんし、奥の方の歯の場合は自分で見えないところもあります。ここが磨けていないと歯周病になり、多くの歯を失ってしまうことになりかねません。歯周病は糖尿病などとの関連も指摘されており、案外恐ろしい疾患です。できれば歯周病専門医のいる歯科医院で検診を受けると良いでしょう。

この歯周ポケットを磨く歯ブラシの使い方が「バス法」というもので、歯と歯ぐきの境目に45度の角度で歯ブラシを当て、小刻みに動かして磨く方法です。これを1つ1つの歯に対して行う必要があり、かなり手間と時間がかかります。このバス法に、高速で動く電動歯ブラシが最適です。

もう一つ「スクラビング法」という磨き方があります。これは歯の表面に垂直にブラシを当てて、軽い力で小刻みに動かす方法です。これは多くの人ができている磨き方なので、特段説明するほどでもないですが、電動歯ブラシならば効率よく磨けます。もし、歯を1つ1つ磨く意識がなく、多くの歯を一度に磨くように、歯ブラシを大きく動かしている場合は、一度、歯科医院で歯ブラシの方法を教わった方が良いでしょう。

適切な歯磨きによって歯の寿命を伸ばせることは、すでに実証されていますので価値があるでしょう。


スポンサードリンク

電動歯ブラシのおすすめは?

電動歯ブラシは多数の製品が販売されていますので、どれを選ぶか悩みますね。電動歯ブラシを選ぶ時にもっとも重要なポイントは、歯を磨いて歯垢を除去する性能です。これはブラシの振動のさせ方(振動方向、ストローク、振動数など)と、ブラシの大きさ・形状などによります。

案外重要なのは、電動歯ブラシの重さ・大きさ・握りやすさです。私が最初に使用した電動歯ブラシを、途中で使用を止めてしまったのは、賃貸住宅の狭い洗面所に充電器ごと置いておく場所があまりなく、面倒に感じたためです。ハイエンドで高機能なものほど磨き性能は高いのですが、高性能なモーター内臓のためどうしても本体が大きく・重くなる傾向があるのは止むを得ないところです。

以上の点を考慮し、おすすめの電動歯ブラシを以下に紹介します。

1.パナソニック音波振動ハブラシ(電動歯ブラシ) ドルツ EW-DP52

歴史あるパナソニックの電動歯ブラシのドルツシリーズ。改良に改良を重ねて辿り着いた完成形とも言える製品であり、そのシリーズの中の最高峰のモデルです。ハイエンドの電動歯ブラシは海外メーカーのものもありますが、それらに比べても安く、性能は劣っていません。日本人の身体に合った大きさで、おすすめです。

2.パナソニック音波振動ハブラシ(電動歯ブラシ) ドルツ EW-DM61

前述のハイエンドの電動歯ブラシが高いと感じる方には、エントリーモデルとしてこちらのモデルがおすすめです。流石に価格差がかなりありますので、磨き性能はハイエンドモデルに譲りますがが、それでもかなりの高性能です。これまで通常の歯ブラシを使用していたのであれば、これを使って不満に感じることは無いのではないかと思います。ハイエンドモデルよりも優れているのは、小型・軽量であること。これは使い続けてみると案外重要なことで、場合によってはハイエンドモデルよりもこちらの方が良いと感じる人も少なくないでしょう。

まとめ

電動歯ブラシについて紹介しました。快適な生活を送るためには、歯は大切です。歯を守るために良い歯ブラシを使いましょう。

スポンサードリンク


-ヘルス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

炭酸飲料を飲むと歯が溶けるのか?酸性で歯が溶ける食品は?

スポンサードリンク コーラが好きでほとんど毎日飲んでいます。太らないようにコカ・コーラ ゼロを選んでいます。 最近、知り合いから「コーラを飲んでいると歯が溶けるらしいよ」と言われてビックリしました …

部屋のホコリでアレルギーになる?減らす方法 掃除のやり方

スポンサードリンク 部屋の中を掃除をしていても、気がつくと部屋に置いてある色々なものの上にホコリが溜まっているものです。決して部屋の掃除をサボっているからでもありません。普通の部屋ではそれは当たり …

ノロウイルスに感染!症状・治療方法・予防方法は?

スポンサードリンク 日本では夏に食中毒が発生しやすくなりますが、冬にも食中毒と似たような症状を引き起こすノロウイルスに注意する必要があります。 ノロウイルスに感染した時の症状・治療方法・予防方法な …

ガングリオンとは?原因は?治療法は注射?手術?

スポンサードリンク ふと気がつくと、身体のある部分が出っ張って、コブのようなものができたりすることがあります。もしかしたらそれはガングリオンかもしれません。自分の身体にコブのようなものができると誰 …

うなぎの栄養で夏バテ防止 ナマズ・サプリメントも効く?

スポンサードリンク 夏になって暑くなると「夏バテ」しやすくなります。夏バテには「うなぎ」を食べると良いと言われていますが、うなぎにはどんな栄養があるのでしょうか? うなぎの代わりに近畿大学ではナマ …

最近のコメント