ライフ

アシナガバチに刺されたら危険?ミツバチも?アナフィラキシーショックも?

投稿日:2019年8月1日 更新日:

日本に生息するハチの中ではスズメバチが大きく、攻撃的で危険なことはよく知られています。毎年スズメバチによる死者も発生していますので、危険なハチと言えばスズメバチをイメージするでしょう。それではアシナガバチやミツバチはそれほど危険ではないのでしょうか?実はこれらのハチに刺されて死亡する人もいます。以下に紹介します。

スポンサードリンク

アシナガバチに刺されたら危険?

日本では毎年スズメバチによって20人前後が死亡しています。死因は神経毒によるものが多く、次にアナフィラキシーショックによるものが多くなっているようです。詳しくは、こちらの記事「スズメバチは危険!刺されないための方法!巣の駆除方法!」で紹介しています。

アシナガバチは、スズメバチに比べるとおとなしく、巣などを刺激しなければ襲ってくることはほとんどありません。巣の存在などに気が付かず、巣に近づき過ぎたことによって刺されることがあります。アシナガバチの毒は弱いので、刺されてもその毒性が原因となって死亡することはまれです。恐ろしいのはアナフィラキシーショックです。

2019年7月29日に新潟県佐渡市で、草刈りをしていた男性作業員がアシナガバチと思われるハチに左腕を刺されました。市販の薬を塗って作業を続けたところ、再び右手を刺されました。その後、アナフィラキシーショックとみられる症状が出て、死亡しました。アシナガバチに2度刺されると、アナフィラキシーショックを引き起こす可能性がありますので、注意が必要です。

スズメバチ類とアシナガバチ類の毒は類似しているため、どちらか一方に刺されたことがあると、もう一方のハチに初めて刺された場合でもアナフィラキシーショックを引き起こすことがあります。つまり、スズメバチに一度刺されたことがあると、その後に初めてアシナガバチに刺された時にアナフィラキシーショックの症状が出ることがあるわけです。その逆も然りです。

アシナガバチと遭遇した時も刺されないように注意しましょう。

ミツバチに刺されたら危険?

スズメバチやアシナガバチに比べると、より小型で養蜂などにも飼育されるため、危険度が低いと考えられるハチがミツバチです。攻撃性も低く、刺激しない限りは通常は襲ってきません。しかし、冬になるとミツバチの攻撃性が高くなることは知られています。巣に近づいただけでも攻撃してくることがありますので要注意です。

ミツバチは、人を刺すと人の体内に毒針が残ります。この針が抜けると、近くにいるミツバチを刺激する臭いが周囲に広がり、多数のハチに執拗に襲われる可能性があります。2003年には愛媛県で草刈りをしていた女性がミツバチに数十ヶ所を刺されて死亡しました。ミツバチも危険と認識しておいた方が良いでしょう。

ミツバチに刺されてしまった場合は、とにかくその場から離れて、安全な場所まで移動した後に、残っている毒針を抜きましょう。


スポンサードリンク

アシナガバチやミツバチに刺されたことがある人はどうする?

アシナガバチやミツバチに刺されたことがある人は、ハチ毒に対するIgE抗体ができている可能性が高く、2回目に刺された時にアナフィラキシーショックを引き起こす可能性が高いです。アナフィラキシーショック症状が出ると、命の危険があるために速やかに医療機関へ行って治療を受ける必要があります。野外などでハチに刺された際に、最寄りの医療機関へ行くまで時間がかかる場合は、エピペンなどのアドレナリン自己注射薬を用いることが有効とされています。

またハチに刺されて、ハチ毒に対するIgE抗体ができている場合は、ハチ毒を用いた減感作療法(アレルゲン免疫療法)によりアレルギー症状が出にくくなるようにする方法もあります。詳しくは医療機関にご相談下さい。

まとめ

スズメバチだけではなく、アシナガバチやミツバチでも危険であることを紹介しました。これらのハチに遭遇したら注意しましょう。

危険な生物についてはこちらの記事「危険な生物のことが分かるまとめ」をご覧ください。

スポンサードリンク


-ライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

子供の食べ物の好き嫌いの原因は?克服する方法と注意点はこれ!

スポンサードリンク 子供の食べ物の好き嫌いで悩んでいる方々も少なくないようです。幼児だけでなく、小学生・中学生でも食べ物の好き嫌いが多い子供も珍しくありません。 食べ物の好き嫌いの原因と克服する方 …

葬儀費用の目安は?誰が支払う?故人の貯金から払える?

スポンサードリンク 人間は必ずいつかは命を終えます。それが今日であるのか、それとも何十年も先のことなのかは分かりません。1つだけ知っておいた方が良いのは、家族が亡くなった場合は遺族が葬儀を執り行う …

夏用スーツのベストは?賢い選び方を伝授します!

スポンサードリンク 日本の夏は厳しく、ビジネスシーンでもかなりクールビスが浸透してきました。そのため上着を着用しなくても良い場合が増えましたが、それでも夏用のスーツを持っていないと困ることは多いで …

海水浴での事故の原因は?沖に流されてしまったらどうする?

スポンサードリンク 海水浴のシーズンになると、残念ながら毎年海水浴中の事故で命を落とす人がいます。海水浴場であっても、大自然の一部ですので、危険な状況に遭遇する可能性があります。海水浴に出かける場 …

マムシに噛まれたらどうなる?どうすればよい?被害者数は?

スポンサードリンク 日本には数種類の有名な毒蛇がいますが、その中でもマムシが日本の多くの地域に生息し、噛まれる被害者ももっとも多いです。数十年前の私が子供だった頃は、夏休みに近くの川でよくマムシを …

最近のコメント