東京駅でお土産のお菓子を買うなら東京ミルクチーズ工場!

東京駅

多くの人が利用する東京駅。多くの路線があり、遠方から来る人も多く、お土産を販売しているお店も充実しています。東京駅が大きく、いつも混雑していますので、どのお店で何をお土産に買うのか悩んでしまうことが多いです。先日、「東京ミルクチーズ工場」のお菓子を買ったらものすごく美味しかったので紹介します。

スポンサードリンク

注目!!
▼▼東京駅の新幹線・わかしおの乗り換え・おみやげなどについてはこちら▼▼
東京駅の新幹線・わかしおの乗り換え・おみやげなどのまとめ!

東京駅でお土産のお菓子を買うなら東京ミルクチーズ工場!

「東京ミルクチーズ工場」の店舗は、東京駅のエキュート京葉ストリート内にあります。八重洲南口改札の近くで、書店の通路を挟んで向かい側付近です。何らかの路線を利用して東京駅まで来て、京葉線・武蔵野線に乗り換えようとする場合に、通常お店の前を通ります。私も、先日千葉まで「特急わかしお」を利用して出張し、帰りに京葉線のホームから山手線に乗り換えるために歩いてきたところ、「東京ミルクチーズ工場」の店舗が目に入り、立ち寄りました。

まず「東京ミルクチーズ工場」のシンボルマークである乳牛のイラストが目に入ってきます。以下の写真は「ハロウィン限定!クッキー&チーズキューブが入った特別な詰合せ」のパッケージです。照明の関係で少々影になって暗く見えますが、店舗は明るく、店員も感じが良く、良い雰囲気のお店です。

乳牛のイラストと「ミルクチーズ」というキーワードが、健康的な美味しさを感じます。お土産のお菓子というと、とにかく「甘いお菓子」というイメージがありますが、健康的で美味しそうなお菓子となると魅力的ですね。またこのようなお菓子を販売するお店も、健康的な明るさが感じられるような雰囲気・店員であるべきと思いますが、ここのお店はもちろんその点は満たしており、さらに思わず引き寄せられるような感じです。どういうことかと言うと、乳牛のイラストが目に入ってから、思わず店舗に入り、感じの良い店員から出された試食用の商品をつい受け取って食べてしまいました。私は、あまりこのような試食用の商品をお店で出されても手を出さないことが多いのですが、雰囲気が良く、美味しそうでしたのでためらわずに受け取ってしまったのです。

東京ミルクチーズ工場のクッキーを食べてみた!

お店でたまたまチーズがサンドされたクッキーを見ていたら、それをすかさず試食で手渡されたので食べてみました。さすがのタイミングです。このタイプのクッキーは、「ソルト&カマンベールクッキー」「蜂蜜&ゴルゴンゾーラクッキー」「ポルチーニ&ゴーダクッキー」のラインアップがあります。もう商品名を見ただけで美味しそうな気がしませんか?

悩んだ末、「ソルト&カマンベールクッキー」と「蜂蜜&ゴルゴンゾーラクッキー」の詰め合わせを買いました。以下がその写真です。

さすがに「東京ミルクチーズ工場」を名乗るだけあって、チーズの味が本格的です。大人の味ですね。お酒のおつまみとしても最高でしょう。特にチーズが好きな人にはおすすめです。


スポンサードリンク

東京ミルクチーズ工場のクッキーを通販で買えます!

ここまで東京ミルクチーズ工場のクッキーについて紹介してきましたが、東京駅に行く機会が無いという方は、都内には渋谷駅・東急東横店やルミネ新宿店、羽田空港 第1旅客ターミナル店・第2旅客ターミナル店などいくつかの直営店がありますので、近くに店舗があれば購入できるチャンスがあります。

近くに直営店が無くても「東京ミルクチーズ工場」の公式サイトからインターネット経由で購入することもできますので、まずは取り寄せて食べてみると良いでしょう。自分が食べてみたことが無いものを、お土産に買うのも勇気が要りますので。

ちなみに私が「ソルト&カマンベールクッキー」と「蜂蜜&ゴルゴンゾーラクッキー」の詰め合わせを買ったのは、家内がチーズが好きで、きっと気にいるだろうと思ったからです。実際に買って帰って渡したら大喜びでした。それだけチーズの味が本物ということです!ちなみサンドに使われているクッキーも、チーズを引き立てていて美味しいです。

まとめ

東京駅で初めて買った「東京ミルクチーズ工場」のクッキーについて紹介しました。チーズが好きな方、甘いお菓子が苦手な方にはおすすめです!

▼▼東京駅の新幹線・わかしおの乗り換え・おみやげなどについてはこちら▼▼
東京駅の新幹線・わかしおの乗り換え・おみやげなどのまとめ!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました