東京のイルミネーションのおすすめ!稲城市・多摩市

トラベル

寒い季節になるといろいろなところできれいなイルミネーションが飾られますね。東京でも有名なイルミネーションスポットがいくつかあります。ここでは東京西部の稲城市・多摩市にあるおすすめのイルミネーションスポットを紹介します。

スポンサードリンク

よみうりランドのイルミネーション:東京都稲城市

よみうりランドでは大規模なイルミネーション「よみうりランド ジュエルミネーション」が毎年開催され、今回で10周年を迎えます。今回は2019年10月24日~2020年5月6日まで開催され、テーマは「ギリシャ神話の世界」。過去最多の650万球の光が使用され、壮大なスケールとなっています。そしてこのイルミネーションを手掛けているのが、世界的な照明デザイナーの石井幹子氏です。これほどのスケールで、これほどのレベルの高いイルミネーションは他ではあまり無いでしょう。一見の価値があります。

イルミネーションが美しいのはもちろん夜です。そのため16:00以降から入園できる「ナイト入園料」というものが設定されており、大人(18~64歳)1,500円、中高生800円、小学生500円、小学生未満は無料です。夜のアトラクション乗り放題をプラスするには、ナイトパスが設定されており、それぞれ2,500円、1,700円、1,700円、未就学児(3歳以上~小学生未満)1,700円です。事前に公式サイト経由で前売りチケットを購入すれば、チケット売り場に並ぶ必要も無く、ナイトパスについては割引にもなるのでお得で便利です。

寒い夜の遊園地での幻想的なイルミネーション。デートコースとしては最高ですね!妄想が膨らみます・・・。

多摩センターイルミネーション:東京都多摩市

多摩センター駅前を中心として、パルテノン大通りのセンターランドツリーをシンボルに、美しいイルミネーションが今年も飾られています。期間は2019年11月16日~2020年1月13日です。こちらは駅前ですので、入園料などは必要なく、無料でイルミネーションを楽しむことができます。南北400m・東西200mの道路をイルミネーションで美しく飾られた光景が圧巻です。

アクセスは多摩センター駅前ですので、同駅まで電車を利用する方法がもっとも便利です。どうしても車でアクセスしたい方は、こちらに駐車場の案内マップがありますのでご覧ください。駐車場の台数には買い限りがありますので、満車になることも想定しておいた方が良いでしょう。


スポンサードリンク

サンリオピューロランド:東京都多摩市

サンリオピューロランドでは、2019年11月8日~12月25日までスペシャルイベント「PURO WHITE CHRISTMAS」が開催されます。幻想的なイルミネーションでサンリオピューロランドがクリスマスムードになります。すでに行ったことがある人でも、クリスマスとなればまた別世界です。キティなどのサンリオキャラクターファンにはたまらないですね。

サンリオピューロランドは、全館屋内型の施設なので、天候をあまり気にせずに楽しめます。小さな子供や寒いのが苦手な人にはおすすめのスポットです。

小田急多摩センターおよび京王多摩センターから徒歩6分程度です。前述の多摩センターイルミネーションを一緒に見学すると良いでしょう。

まとめ

東京西部にある有名なイルミネーションスポットについて紹介しました。規模的にはよみうりランドのジュエルミネーションが一番でしょう。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました