トラベル

沖縄旅行ではレンタカーが大活躍!空港での借り方・返し方

投稿日:2017年7月13日 更新日:

青い海、きれいなビーチ、首里城に美ら海水族館など、沖縄旅行は魅力的ですね。

沖縄に初めて旅行に行くことになった時に、「沖縄には鉄道が無い」ということに気づいて驚いたという人が少なくありません。実は私もそうでした。

「ゆいレール」というモノレールはあるのですが、本当に鉄道はないんです。それだけに沖縄旅行ではレンタカーが活躍します。免許を持っていて運転できる人と一緒に沖縄旅行に行くならば、レンタカーを活用しましょう。

スポンサードリンク

沖縄旅行でレンタカーを格安で借りる方法

まずもっとも重要なポイントは、「沖縄旅行の日程が決まったら、なるべく早くレンタカーを予約すること」です。多くの人が沖縄旅行をする繁忙期では、レンタカーの予約が一杯になってしまうことがあるからです。

一番格安で借りる方法は、JTB、JAL、ANAなどのパック旅行に申し込み、航空券・ホテルとともに予約してしまう方法です。それぞれ個別に予約した場合の料金と比較して見るとよくわかりますが、本当にパックはお得なんです。

パック旅行に申し込んでいない場合は、できるだけ早くオリックスレンタカーなどのメジャーなレンタカー店のサイトで予約しましょう。早期であればお得な割引が利用できる場合があります。

ちなみにオリックスのパーク24などの株主優待を持っていれば、個別に予約するときはそれが使える場合もあります。

車種を選ぶ時は、一緒に行く人の荷物(スーツケースが多いかもしれません)が全て載せられるサイズを選びましょう。軽自動車やコンパクトカーを選んだ時は、人数は大丈夫でも荷物が載せきれない場合がありますので要注意です。ミドルクラス以上の車を選んだ方が、荷物の収納と高速道路の走行で安心です。

那覇空港でのレンタカーの借り方

那覇空港の近くには大手のレンタカー店が複数あります。ほとんどのレンタカー店は、那覇空港からレンタカー店舗まで送迎のバスがあります。申し込み時によく確認して、空港からの送迎バスを利用する場合には、レンタカー送迎車乗り場へ行きます。

到着ロビーから外に出て空港前の道路を渡り、歩道中央付近にレンタカー送迎車乗り場があります。自分が予約したレンタカー店のスタッフに予約者名を告げて、送迎車に乗りましょう。

お店に着いたら、運転免許証を提示し、所定の用紙に記入して、レンタカーを借ります。借りる時にお店の人と一緒に車の周りをぐるりと回って、傷の有無をチェックします。ナビにレンタカー店を登録しておくと便利でしょう。特に問題なければ、いざ出発です。


スポンサードリンク

那覇空港でのレンタカーの返却方法

レンタカーを返却する時はガソリンを満タンにして返すルールになっています。レンタカー店の近くのガソリンスタンドを確認しておくと良いでしょう。

レンタカー店に着いたら、お店の人と一緒に車に傷がついていないか確認します。その後、追加料金等を確認して精算します。

返却後、空港まで送迎バスで送ってもらいます。飛行機の時間に遅れないように、時間には余裕を持って返却しましょう。

レンタカー返却日の注意点

沖縄をレンタカーでドライブしている際に、追突事故を起こして、道路上で警察を交えて実況見分しているところ見かけました。レンタカーでいつもと違う車を運転する方や、普段あまり車を運転していないのに旅先でレンタカーを運転する方は、一般にマイカーで自宅の周りを運転する場合よりも事故率が高いと考えた方が良いでしょう。

レンタカーを借りる際に、普通は保険に加入します。実際に事故とな理、保険の適用を受けるには、警察を呼ぶ必要があります。事故の状況にもよるのですが、比較的軽く、そのままレンタカー返却の場所まで運転できる場合でも、かなり長時間事故処理に時間を取られます。

これが那覇空港から飛行機に乗って出発する日である場合を想像してください。普通に返却して、何事も問題なく空港に到着して、飛行機の時間にちょうど良い時間をレンタカーの返却時刻とすると、事故が起こってしまったらまず飛行機には乗れないでしょう。したがって、安全を見て早めの時間にレンタカーを返却し、その後、空港周辺およびゆいレール沿線を観光するようにしておくと、万が一の時でも安心です。

ちなみに、レンタカーを借りる際に、お店の人から「米軍関係の車と事故を起こすと、その後の処理が大変です」と言われました。どのぐらい大変なのかは分かりませんが・・・。

まとめ

鉄道の無い沖縄では、レンタカーの威力は絶大です。早く格安料金で予約し、沖縄旅行を満喫しましょう!

*沖縄の人気スポットの「美ら海水族館」についてはこちらの記事「美ら海水族館でジンベイザメが餌を食べるシーンに感動!」をご覧ください。

*沖縄の人気スポットの「首里城」についてはこちらの記事「沖縄の首里城を観光しました!正殿は修復中です!」をご覧ください。

*沖縄の人気ホテル「カフーリゾートフチャク」についてはこちらの記事「沖縄のホテルのおすすめ カフーリゾートフチャクに泊まりました!」をご覧ください。

*沖縄の「沖縄平和祈念資料館」と「ひめゆり平和資料館」については、こちらの記事「戦争に関する日本の資料館 広島・長崎・沖縄 反戦の願い」をご覧ください。

スポンサードリンク


-トラベル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ESTAはトランジットでも必要なのか?記入方法は?

スポンサードリンク 米国へ出張・旅行などで行く時はESTAの申請が必要です。ところで米国でトランジット(乗り継ぎ)して他の国に行く場合もESTAの申請が必要なのでしょうか?乗り継ぎのためだけに米国 …

羽田空港から国際線のJAL アクセス・ラウンジ・ショップ

スポンサードリンク 昔の関東地方では、国際線は成田空港、国内線は羽田空港という分担がされていた時代がありました。成田空港の発着が増えて、これ以上発着枠を増やすことが難しいため、羽田空港も拡張され、 …

米原で新幹線からしらさぎに乗り換え!特急券は?EX-IC?

スポンサードリンク 先日、新横浜から東海道新幹線ひかりに乗り、米原で特急しらさぎに乗り換え、敦賀まで行きました。実際に行ってみるまで、米原での乗り換えの方法、特急券の買い方などよく分からないことが …

名古屋でトヨタ博物館とリニア・鉄道館を見学してきました!

スポンサードリンク 首都圏にはいくつかの日本を代表する博物館があります。名古屋にも絶対に行っておきたい博物館があるんです。それがトヨタ博物館とリニア・鉄道館です。名古屋駅までのアクセスが良ければ、 …

出張で東海道新幹線の指定席を便利に安く予約する方法

スポンサードリンク 日本の大都市である東京、名古屋、京都、大阪を結ぶ東海道新幹線。出張で利用する人も多く、まさに日本の大動脈です。 朝や夕方は、多くの人が利用するため、指定席が満席になることも珍し …

最近のコメント