ライフ

自動車の任意保険の内容は?安くする方法と条件変更は?

投稿日:2017年7月22日 更新日:

自動車を運転する人は誰でも事故に遭う可能性があります。何年も無事故で来たからと言って、事故に絶対遭わないとは言えません。万が一事故に遭った時に任意保険に加入していなければ大変なことになりますので、必ず加入しましょう。任意保険を安くする方法などについて紹介します。

スポンサードリンク

注目!!
▼▼車についての情報はこちら▼▼
電気自動車、保険、スタッドレスなど車に関することまとめ

自動車の任意保険の内容について

保険というものは起こる確率が低くても、万が一起こってしまったら大変なことになるようなことに備えて加入するものです。交通事故で万が一相手が重大な後遺症を負ってしまう、あるいは死亡するなどということになると、状況によっては億単位の賠償額を請求されることもあります。

大学卒で大企業に定年まで勤めて、退職金も満額もらったケースの生涯賃金が3億円強と言われるので、億単位の賠償金を請求されたらほとんどの人は支払うことができないでしょう。それは被害者の立場にから見ても支払ってもらえないわけですので、不幸なことになります。

億単位の賠償金になると自賠責保険ではカバーできませんので、必ず任意保険に入りましょう。そして対人賠償保険と対物賠償保険は「無制限」にすべきでしょう。

その他、特約的なものはあれば便利なのですが、できるだけ外した方が保険料を安くできます。できるだけ絞り込んでつけるとしたら、弁護士費用特約でしょうか?

子供がいる場合は、個人賠償責任補償特約はつけても良いかもしれません。これは子供が自転車で誰かと衝突事故を起こし、相手が重度の障害あるいは死亡するような事態となった時にカバーするものです。自転車は任意保険に加入せずに運転することが多く、重大事故が起こってしまった時に1億円前後の賠償金を請求される事例もあります。特に子供が運転するケースはリスクが高いかもしれません。

自動車の任意保険を安くする方法

自動車の任意保険を安くする方法として、簡単にできるのが以下の3つの方法です。

1.複数の保険会社から見積もりをとる

インターネットで簡単に複数の保険会社から見積もりをとれるようになりました。これはやらないと損でしょう。しかし、価格だけで決めるかどうかも慎重に考えた方が良いでしょう。口コミと事故時の対応力なども調べられるサイトがありますので、納得できるまで調べましょう。

2.車を運転する人を限定する

年齢等で車を運転する人を限定することで安くすることができます。

3.3年割引を利用する

保険は1年ごとに更新していきますが、最近は3年契約をすることで割引になる制度があります。契約時の等級でその後無事故で3年間継続する前提で保険料が設定されますので、通常は得です。もちろん事故を起こすなどにより保険を使ってしまうと、満期後の更新時に価格が上がりますのでご注意ください。


スポンサードリンク

自動車の任意保険の条件変更

保険の手続きを終えると案外忘れがちなのが途中の条件変更。例えば私の場合、当初、通勤で車を使用していました。しかし、その後、転職し、電車通勤になりました。

自動車の任意保険の条件は、通勤で使用する場合と使用しない場合で保険料が異なり、申告して、「通勤で使用しない」条件に変更したところ、1年あたり3000円以上安くなりました。

反対に子供が運転するようになるなどの場合は、保険でカバーできるように変更しないと重大な事態になりますので、忘れずに条件変更することが必要です。

まとめ

自動車の任意保険は必ず加入しましょう。内容はよく調べて過不足なく設定しましょう。ちょっと調べることで保険料を安くできますので、是非調べてみましょう。

自動車に関する記事のまとめはこちらの記事「電気自動車、保険、スタッドレスなど車に関することまとめ」をご覧ください。

スポンサードリンク


-ライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

宅配野菜は美味しい?おすすめ?コスパは?まずはお試し?

スポンサードリンク 宅配野菜は地道に利用者を増やしているようです。その魅力はどのようなところにあるのでしょうか?人それぞれのライフスタイルに合わせて、上手く利用すればメリットも大きいです。以下に宅 …

ヒートアイランド現象対策で打ち水の効果を上げる方法

スポンサードリンク 日本では多くの地域で都市化が進み、ヒートアイランド現象が観測されています。神奈川県横浜市では年平均気温が100年間で約2.6度上昇しています。都市化が進んでいない地域よりも温度 …

交通事故の過失割合相手が納得しない場合の立証はどうする?

スポンサードリンク 車をよく運転する方、自分が交通事故に遭遇することを想定していますか? 私は18年間車で通勤していましたので、ほとんど毎日車を運転していました。交通事故が恐ろしかったので、知り合 …

失業すると賃貸住宅を借りられない?URなら借りられる?

人生はいつ何が起こるか分かりません。これまで大きなトラブルもなく、仕事をして順調に暮らしてきていても、突然リストラされたり、勤め先の会社が倒産するなどして失業することもあります。 スポンサードリン …

はとバス東京観光のおすすめは?一人でも参加できるツアー!

株式会社はとバスの発表によると、2016年度(2016年7月1日~2017年6月30日)の東京観光コース利用人数は、前年比9.6%増の93万4306人でした。バブル期の1989年度に匹敵する好調ぶりと …

最近のコメント