まとめ

パソコンの役立つ情報をまとめました!必見です!

投稿日:2020年1月10日 更新日:

パソコンを使っているとちょっとしたことがわからなくて困ることがよくあります。ポイントだけ知っておけば快適に使えますし、作業のスピードも格段にアップします。そんな役立つパソコンについての情報をまとめました!主にWindowsパソコンについて記します。Macについてはこちらの記事「MacBookのことが分かるまとめ」をご覧ください。

スポンサードリンク

Windows 10でファイルを圧縮してパスワードをかけるには?

仕事やプライベートでメールをやり取りしていると、Winzipで圧縮されたファイルあるいはフォルダを解凍して見る必要があることがないでしょうか?すでにそれらを使いこなしている方でも、パソコンを久しぶりに新しく買い替えたりすると、OSも最新のWindows 10になり、対応するアプリケーションも新しくなっていたりすることもあって、よく分からくなることがあります。

Windows 10にはWinzipの機能が装備されているため、わざわざWinzipを有料でダウンロードする必要がありません。エクスプローラを起動し、圧縮したいファイルあるいはフォルダの上で右クリックすると、メニュー画面が表示されます。メニューから[送る]>[圧縮(zip形式)フォルダ]とクリックすることで圧縮することができます。

これにパスワードを設定するのは、デフォルトのままではできません。しかし、「Lhaplus」をインストールすれば簡単にできます。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:Windows 10でファイルを圧縮してパスワードをかけるには?

niftyのメールに突然ログインできない!対処方法はこれ!

私は長年niftyを利用しています。今回トラブルがあったのがniftyのセカンドメールです。最近の2-3ヶ月の間にセカンドメールのアカウントだけがパソコンのメールソフトからログインできなくなってしまいました。

不可解だったのは、「全くログインできない」のではなく、ログインできなくて諦めてそのままにしておくと次の日にはログインできることもあるということ、セカンドメールでなく会員になるとデフォルトで取得できるメールアカウントについては問題なく使えたことでした。パソコンはWindowとMacBookの両方を使い、いずれにおいてもセカンドメールにログインできませんでした。さらにWebメールからはログインできます。

止むを得ず会員サポートから「よくある質問」などを見ながら該当しそうなトラブル事例などを探し、試して見ましたが解決しませんでした。結局、niftyのメール関連のお問い合わせを辿って行ったら、メールでの問い合わせではなく電話での問い合わせへ誘導され、電話番号が表示されたので、そこに電話して見ました。そこで前述のようなトラブルの状況を説明し、調べてもらった結果、nifty側でログインできないようにブロックしている状況であることがわかりました。

使用しているメールソフト、パソコンのOSなどを伝え、原因について問い合わせたところ、nifty側の見解としては、Windowsパソコンで「Windows Live Mail 2012」を使っていることが原因ではないかということでした。「Windows Live Mail 2012」はサポートが終了しており、セキュリティの観点から、このメールソフトでログインしようとするとnifty側でログインできないようにブロックしてしまうことがあるとのことです。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:niftyのメールに突然ログインできない!対処方法はこれ!


スポンサードリンク

niftyのメールにログインできなくて困らないようにすること

メールを使っていると、基本的には毎日確認しますので、ログインしたい時にログインできないとものすごく困りますし、ストレスが溜まります。niftyでは、突然メーラーでログインできなくなるトラブルが報告されています。

niftyは、セキュリティ上の理由から、ソフトウェアのメーカーがサポートを終了してしまったソフトウェアについては、その使用を止めて、ソフトウェアメーカーがサポートをしているソフトウェアへの変更を推奨しています。ソフトウェアメーカーがサポートを終了したソフトウェアでのログインをブロックするということです。

このことからOSであるWindowsのサポートが終了したバージョンを搭載しているパソコンを使用するのはリスクが高いです。Windowsをバージョンアップするという方法もありますが、通常は有償です。さらにデフォルトでインストールされていたWindowsのバージョンに合わせていろいろなアプリなどがインストールされていますので、Windowsをバージョンアップすると不具合が発生する可能性があります。そのようなトラブルを考えると、新しいWindowsを搭載したパソコンに買い替えてしまう方がリスクが低いでしょう。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:niftyのメールにログインできなくて困らないようにすること

ノートパソコンが熱くなる原因と対策は?究極はこれ!

ノートパソコンは、そのコンパクトなボディに多くの電子部品を実装していますので、発熱し、非常に熱くなるケースがあります。ノートパソコンにはCPUやストレージ(HDD、SSD)、メモリー、バッテリーなどの多くの電子部品が組み込まれています。電子部品は、基本的には電力を使うと発熱します。エネルギー効率が100%ということはなく、ロスになるエネルギーが熱になるからです。バッテリーについては、充電して電気を蓄えたり、電気を放出するものですが、同様に充放電の効率が100%ということはなく、ロスになるエネルギーが熱になります。

いくつかの電子部品の中でも発熱量がもっとも大きく、ノートパソコンを熱くする最大の原因となるのがCPUです。特に処理速度が速い高性能なCPUをフルに使うゲームなどを使った場合などは、発熱量が非常に大きくなります。

ノートパソコンが熱くなると、ファンの音がうるさくなったり、動作が遅くなったりするだけではなく、内部の電子部品に少しずつダメージを与え、寿命を縮めます。ノートパソコンに負荷の大きい使い方をして、頻繁に熱くなる場合には、外部から冷却すると良いでしょう。しかし、かなり状況が悪い場合は、「新しいノートパソコンに買い替える」という究極の方法を検討した方が良い場合もあります。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:ノートパソコンが熱くなる原因と対策は?究極はこれ!

ノートパソコン買うならばSSDとHDDのどちらを選ぶべきか?

ノートパソコンのメインの記憶媒体(ストレージ)としては、HDD(ハードディスクドライブ)が広く使われてきました。最近になって、SSD(ソリッドステートドライブ)が普及し始めています。ノートパソコンの分野で、あるデバイス・部品・ソフトウェアなどが採用され始めると、数年で従来のものに置き換わり、主流となってしまうことが珍しくありません。

ノートパソコンは使用時に起動しますが、電源オフの状態から使える状態になるまでに要する時間が、圧倒的にSSDの方が短く、すぐに使えます。またノートパソコンは持ち運ぶことが多いので、衝撃に強いという特性は非常に価値があります。したがって、使い易さから考えればSSD搭載モデルのノートパソコンの方がおすすめです。

SSDあるいはHDDを搭載したノートパソコンのいずれかを選んだとしても、必ず必要なのがデータのバックアップです。SSDは衝撃に強いのですが、書き換え可能回数が少なく、寿命は比較的早いとも言われています。使い方によりますので、一概に寿命が何年とも言えません。またハードディスクは衝撃に弱いので、実体験としてもある日急に故障して使えなくなることがあります。何れにしてもある確率でノートパソコンは故障するリスクがあると考えた方が良いでしょう。

関連記事:ノートパソコン買うならばSSDとHDDのどちらを選ぶべきか?

WordPressで海外からアクセスするためのエックサーバーの設定

最近は、ブログと言えばWordPressを使用するのが標準になりました。ちょっとしたサイトでもWordPressで作ってしまうことが多いようです。そうなるとブログやサイトの投稿や管理のために頻繁にWordPressを操作するようになります。たまたま管理者が海外旅行・出張などに出かけ、海外からWordPressを操作しなければならないこともあるでしょう。

ところが設定によっては自分のブログに海外からアクセスできないこともあります。そんな時に慌てないように、基本的な設定を把握しておきましょう。

設定によっては、いつものようにブログを更新するためにブログのURLを入れてWordPressにログインしようとすると、エックスサーバーによるエラーメッセージ画面が表示されます。そこにあるリンクを辿っていくと、エックスサーバーのサイトでの設定の方法が示されています。

注意すべき点は、エックスサーバーにログインして設定を変更する必要があるということですエックスサーバーにログインするためのIDとパスワードが用意できていないと設定が変更できないため、海外に行く前に忘れずにIDとパスワードを用意しておきましょう。

まずエックスサーバーにログインします。該当のURLを選び、[WordPressセキュリティ設定]をクリックします。「国外IPアクセス制限設定」の「ダッシュボード アクセス制限」が通常は「ON」になっていて、海外からのアクセスを制限しています。「変更」の[OFFにする]をクリックすればこの設定を変更し、制限を解除できます。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:WordPressで海外からアクセスするためのエックサーバーの設定

501エラーの原因と解決方法!WordPressで表示されたらこれ!

ブログを書くならばWordPressを使うのが一般的になっています。WordPressを使っているとたまにエラーが発生することがあり、対処方法を知っていないと非常に困ります。501エラーについてその原因と解決方法について紹介します。

先日、記事を書き込んで[下書きとして保存]をクリックしたら501エラーが発生しました。もちろん[下書きとして保存]だけでなく、記事を公開することも同じエラーが表示されてできません。問題なく記事を書いたはずなのに、意味不明なエラーでせっかく書いた記事が公開できないなんてショックです。

画面には「以下のような原因が考えられます。 ・対応していないメソッド(MOVE/COPYなど)を使用した。」と書かれていました。調べた見たところ、文章中に含まれる「ある文字列」が問題になっていて、その部分をWordPressで[下書きとして保存]しようとすると前述の「501 Not Implemented」のエラーが表示されることが分かりました。その文字列とは「CD」です。ブログの記事中でこの言葉が使えないと困ります。この言葉が使えないと困ります。そもそもなぜこのような一般的な言葉を使用すると「501 Not Implemented」のエラーが表示されてしまうのでしょうか?

私はエックスサーバーを利用していますが、この原因がサーバーのセキュリティ設定にありました。サイバー攻撃を防ぐために、エックスサーバーでは「WAF設定」で特定の文字列を不正アクセスとして検知してしまう機能が通常は「ON」になっています。これにより検知されてしまうことが「501 Not Implemented」のエラーが表示されてしまいます。したがって、このセキュリティを解除することでエラーを回避することができます。

関連記事:501エラーの原因と解決方法!WordPressで表示されたらこれ!

SSLサーバー証明書の更新未完了ならどうなる?更新の方法は?

SSLとはSecure Sockets Layerの略で、サーバーとウェブブラウザ間のデータを暗号化して送受信する仕組みのことです。個人情報や重要なデータは常に狙われていますので、通信するデータを暗号化することによってセキュリティを強化するわけです。サイトをSSL化して、暗号化したデータをやり取りするようにした場合は、ブラウザのURLが表示される窓の左端(https://の前の部分)に錠前(鍵)のマークが表示されます。

データを暗号化してもサーバーとブラウザ間で通信ができるようにするために、必要な情報が書き込まれているものがSSLサーバー証明書です。これには有効期限があり、期限がきたら更新しなければなりません。通信ができなくなる事態を避けるために、通常は有効期限切れの90日前から更新ができます。

SSLサーバー証明書を更新できないと、サイトをSSL化できなくなります。さらにSSL化されていないサイトとして表示されるわけではなく、通常はサイトが表示されなくなるようです。エックスサーバーでは、「無料独自SSL」のSSLサーバー証明書は自動更新です。ところがその自動更新が上手く完了できないと通知メールが届きます。そんな時は大きな問題になる前に手動で更新した方が良いでしょう。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:SSLサーバー証明書の更新未完了ならどうなる?更新の方法は?

ブログにGoogle Mapに貼り付ける方法!簡単にすぐできる!

ブログでおすすめの観光スポット、おいしいレストラン、知ってると便利な場所などを紹介する時に、その場所をGoogle Mapで示すとわかりやすく、便利です。Google Mapは、ただの「画像」としての地図ではなく、ナビ機能、ストリートビューなどのGoogle Mapの機能がすぐに使えるからです。

ブログにGoogle Mapを貼り付けるのは簡単にできます。しかし、その方法が分からないと少々困りますね。以下の記事で詳しく紹介しています。

関連記事:ブログにGoogle Mapに貼り付ける方法!簡単にすぐできる!

Google Chromeの検索窓の履歴は危険?消去する方法は?

最近は複数のブラウザが使われています。人それぞれ好みのものを使用してると思います。私はGoogle Chromeを使っています。使いやすくて気に入っているのですが、少々気になるのは検索窓に入力した言葉の履歴が残ること。これは以前検索したことがある言葉を再度検索する時などには便利なのですが、プライバシーやセキュリティという観点では不安を感じます。この履歴は危険ではないのでしょうか?

自分のパソコンを他人が使うことは無いかもしれませんが、盗まれることも無いとは言えませんし、席を離れた時に誰かに操作されるリスクもあるかもしれません。また友達や家族と一緒の画面を見ながら、何かを検索するかもしれません。そんな時に見られたくないような検索履歴が表示されてしまうと困りますね。やはり検索履歴を消去する方法を知っておいた方が良いでしょう。

Google Chromeでは検索履歴を簡単に消去できます。まずGoogle Chrome上部右端にある[Google Chromeの設定]ボタンをクリックすると、以下のようにメニュー画面が開きます。その中から[その他のツール]>[閲覧履歴の消去]とクリックして進みます。メニューが開きますので、[自動入力フォームのデータ]と[パスワードとその他のログインデータ]にチェックを付け、[データを消去]をクリックします。これにより、検索窓の履歴は消去できます。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:Google Chromeの検索窓の履歴は危険?消去する方法は?

Google Mapで経路・距離・所要時間を調べる方法!

ブログやサイトなどで場所を案内する場合、Google Mapを貼り付けるのが定番になりました。Google Mapを使えば、経路、距離、所要時間を調べることもできますので、使いこなせば非常に便利です。

ここではパソコンのブラウザでGoogle Mapを使った時の画面で説明しますが、基本的にはスマホでGoogle Mapアプリを使った時もほとんど同じように調べられます。パソコンのブラウザからGoogle Mapを利用する場合は、GoogleやYahoo! Japanなどの検索エンジンから「Googleマップ」と検索し、Google Mapのサイトを開きましょう。次に画面左上にある「Googleマップを検索する」のボックス内に、出発地を入力しましょう。次に[ルート・乗り換え]をクリックします。続いて目的地を入力するボックスにカーソルを置き、住所あるいは名称などを入力します。ボックス横の虫眼鏡マークをクリックすれば、経路が検索され、距離・所要時間とともに表示されます。適宜、必要に応じて自動車、電車などのマークをクリックすれば、それぞれの交通手段での情報が表示されます。

このようにして作成したGoogle Mapの地図をブログなどに埋め込む方法なども詳しく以下の記事で紹介しています。

関連記事:Google Mapで経路・距離・所要時間を調べる方法!

まとめ

Windowsパソコンを中心に役立つ情報をまとめました。Macについてはこちらの記事「MacBookのことが分かるまとめ」で紹介しています。

スポンサードリンク


-まとめ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

入間基地航空祭のまとめ

スポンサードリンク 埼玉県狭山市と入間市にまたがって位置している航空自衛隊入間基地。ここで毎年11月3日の文化の日に開催される入間航空祭は、都心からのアクセスも良く、ブルーインパルスのアクロバット …

美味しい肉のことが分かるまとめ

スポンサードリンク 牛肉、豚肉、鶏肉は、それぞれの美味しさがありますね。日本ではこれらの肉でもピンからキリまでランクがあります。美味しい肉を間違いなく選べるように、正しい知識を習得しておきましょう …

熱中症のことが分かるまとめ

スポンサードリンク 日本の夏は厳しく、高温多湿により熱中症で搬送される人が毎年多数いらっしゃいます。熱中症は命に関わる重大なことですので、熱中症について正しい知識を習得し、適切に対処・予防できるよ …

カーナビについて役立つ情報をまとめました!

スポンサードリンク カーナビはかなり普及し、レンタカーにも装備されていることが多くなりました。またスマホのカーナビソフトも登場し、車載専用のカーナビではなく、スマホをカーナビとして使用する人も増え …

睡眠のことが分かるまとめ!健康には大切です!

スポンサードリンク 睡眠時間をおよそ8時間とすると、1日の3分の1は寝ていることになり、それは人生の3分の1にもなります。60歳の人ならば20年分は寝ていることになるわけですので、大きな割合ですね …

最近のコメント