iPadの選び方・活用法のガイド!便利です!

iPad

タブレットはiPadの登場によって普及しました。iPadは、スマホよりも大きく、電子書籍・新聞を読むには便利ですし、移動中に映画などを楽しめます。高画質で、スペックも年々向上しています。使ってみればきっとその魅力がすぐわかるでしょう。以下に紹介します。

スポンサードリンク

iPadを買うならどれをえらべばいい?

iPad

iPadも登場以来ラインアップが増え、充実しています。現在販売されているのはiPad Pro、iPad Air、iPad mini、iPadです。

いずれもそれぞれの魅力がありますが、どれか1台を選ぶならば、自分の使い方から考えてピッタリの機種を選びたいですね。

通勤・通学中に使用するならば、ある程度コンパクトで軽量なものが良く、iPad AirやiPad miniがおすすめです。

やっぱり少し大きめの画面の方が電子書籍も見やすいです。コスパを考えるとiPadがおすすめです。

iPadの画面上にApple Pencilで書き込みをして、仕事などでも本格的に使用するのであればiPad Proのハイスペックの価値がわかるでしょう。ただし、iPad Proは大画面ですので、あまり持ち運びには適していません。

詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:iPad Pro、iPad Air、iPad mini、iPadを買うならどれ?

iPadのお得な買い替えのタイミングは?

iPad

iPadで電子書籍などを購入して読むようになると、もはや必需品となってきます。それだけに無くなってしまうと非常に不便です。

iPadにもどうしても寿命と言うものがありますので、いつまでも使い続けられるわけではありません。ある程度以上使っているかたならば、買い替えを考えることが多いでしょう。買い替えの時期はいつ頃が良いのでしょうか?

通常の使い方をした場合、着実に劣化が進んでいくのはリチウムイオンバッテリーです。これは充放電を繰り返すほど劣化が進みますので、使用時間の多い人ほど早く劣化します。それでもスマホよりは充放電回数は少ないと考えられますので、3年〜4年程度は問題なく使えることが多いでしょう。

バッテリーが劣化すると、有償での交換となり、それなりに費用がかかるので、そのタイミングで新しいものに買い換える人が多いでしょう。

もう1つは、下取りの価格です。比較的早いタイミングであれば、下取り価格が高いことがありますので、それを考慮して買い換えるのもアリでしょう。

詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:iPadの買い替えの時期はいつが良い?お得な下取りは?


スポンサードリンク

iPadに映画をダウンロードして外出先・移動中に楽しもう!

iPad

映画は好きなのですが、いつもは1つの映画をみるための時間を確保することが難しく、あまり観ていません。この数年を振り返っても海外出張で飛行機に乗っている時に観たものばかりです。

自宅であまり映画を見る時間を作れなくても、このように出張などで移動中には案外映画を見る時間があったりします。最近は、飛行機の中で自分のiPadにダウンロードしてある映画を視聴しているを見かけることが多くなりました。

飛行機の機種やクラスにもよりますが、シートにあるモニターよりもiPadの画面の方が大きく、画質も高いことが多いので、iPadで視聴するのも快適です。さらに比較的安く映画をiPadにダウンロードできるサービスも増えてきましたので気軽に楽しめます。

詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:iPadで映画をダウンロードして飛行機で観る方法は?容量と時間は?

iPadで電子書籍を楽しもう!メリットとデメリットは?

iPad

紙の雑誌・書籍の販売部数は年々減少していますが、電子書籍の販売部数は伸びています。その理由の一つは、紙の本にはない電子書籍の魅力があるからです。電子書籍の魅力と短所、快適に楽しむための端末について紹介します。

電子書籍の魅力をまとめると以下のようになります。

1.たくさんの書籍を端末に収納して持ち歩ける

2.家で雑誌・書籍・漫画を収納するスペースを大幅に節約できる

3.本の値段が割安

4.書店に行かずにインターネットで本を購入できる

5.本が劣化しない

6.定額読み放題サービスを利用できる

電子書籍には次のような短所があります。

1.購入した本を他の人に貸すことができない

2.購入した本を古本屋に売ることができない

3.電子書籍を読む端末の大きさになる

詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:電子書籍の魅力と短所を紹介!おすすめの端末はこれ!

まとめ

iPadを上手に活用する人が増えています。便利な道具ですので、使いこなせればメリットも大きいでしょう。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました