まとめ

国内旅行のおすすめの情報まとめ!格安ツアーも!

投稿日:2020年2月16日 更新日:

海外旅行も楽しいですが、日本国内の旅行も楽しいです。日本国内ならばパスポートなどは不要ですし、日本語が通じて、美味しい日本食が楽しめます。特に海外の危険な国に比べれば治安が良いのが魅力です。そんな国内旅行も、いろいろなコツを知っておくと安くお得に楽しめます。以下に国内旅行に役立つ情報を紹介します。

スポンサードリンク

国内旅行に安く行く方法!パックと個別に予約どっちが得?

いつもと違う場所に行って、いつもと違う風景を眺め、その土地の雰囲気に浸り、美味しいものを食べる。旅行っていいですよね。予算にも限りがあるので、安く国内旅行に行きたいですね。国内旅行に安く行くと言っても、単純にお金だけでなく、快適に旅行して楽しむことも忘れずに考えたいものです。したがって、ここでは飛行機、新幹線などの多くの人が選択し、できるだけ速く、快適に目的地に行ける方法を念頭に置いています。

まず国内旅行を安く行くための基本は、「早く旅程を決めて予約すること」です。多くの交通機関やホテルで早期割引(早割)の制度があり、実際の旅行の日程が近づくほど料金が上がるのが一般的です。

そしてもう一つのポイントは、パックツアーを上手に利用することです。私も国内出張などでは、相手先との日程調整がかなり日が迫ってから行われること、時間が流動的であることなどから、新幹線などの指定券、航空券、ホテルなどをそれぞれ個別に予約することがほとんどです。しかし、早めに日程を確定させ、お得なパックツアーを探すとビックリするようなお得なものがあることがあります。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連情報:国内旅行に安く行く方法!パックと個別に予約どっちが得?

国内旅行をツアーで楽しもう!二人以上でも一人でもOK!

日本に住んでいても言ったことが無い場所がたくさんあります。日本に来た外国人と話していて、自分が言ったことが無い日本の観光地などに行った話を聞くと、軽くショックを受けたりします。「長年日本に住んでいる自分でも行ったこと無いのに・・・」なんて感じることも少なくないです。

旅行は好きなのに、あまり旅行に行けない人の理由の多くは、「旅行に行く時間がない」「旅行に行くお金がない」と言ったものです。さらに高齢になると「旅行に行く体力がない」と言った理由も増えてくるでしょう。これらを考えると、旅行に行くチャンスがある時に積極的に言っておきたいものです。そうなると「旅行に行くお金がない」を解決するために、できるだけ安く行く方法を考えたいです。

安く旅行に行くと言っても、ヒッチハイクのような方法ではなく、一般的な交通機関を利用した方法でなければ苦痛が大きいでしょう。そうなると国内ツアーを利用するのがおすすめです。

国内ツアーを利用する時も、友達同士や夫婦、子供など、2人以上ならばさらに得することが多いです。気の合う人とならば旅行も楽しくなるでしょう。詳しくは以下の記事で詳しく紹介しています。

関連記事:国内旅行をツアーで楽しもう!二人以上でも一人でもOK!


スポンサードリンク

国内旅行に安く行く方法!ラビスタ函館ベイに格安ツアーで!

日本には多くの魅力的な観光スポットがあり、食べ物も美味しいです。できるだけ機会があれば国内旅行を楽しみたいですね。国内旅行に安く行くためのコツは、「可能な限り繁忙期を外し、閑散期を狙う」「ツアーを利用する」です。

少し調べてみればすぐわかることですが、GWやお盆の時期など繁忙期には費用がものすごく高く、反対に閑散期はビックリするほど安かったりします。特に繁忙期のもっとも高い時期は、1日でもその期間がからずらすと安くなるのがすぐにわかるでしょう。社会人ならば、多くの人が休みを取りたい繁忙期ではなく、閑散期に有休を取って旅行に行けばものすごく安く行けますし、やり方によっては職場でも喜ばれたりするでしょう。

実際、私も有休を取って、夫婦で閑散期に函館観光に行きました。東京駅から新幹線のツアーで行ったらビックリするほど安かったです。それから閑散期に行くときのメリットがいくつかあります。いろいろな観光スポットを回っても、基本的にピーク時に比べれば空いていますので、ものすごい長い行列に並んだり、人混みに揉まれるストレスも少ないです。ホテルの中も空いていますので、レストランなどでも快適ですし、ホテルの人も余裕があるのでサービスしてもらえることが多いです。これはかなり大きいです。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:国内旅行に安く行く方法!ラビスタ函館ベイに格安ツアーで!

ゴールデンウィークの旅行!国内の人気のスポットに安く行くには?

ゴールデンウィークは大型連休ですので、多くの人が旅行にでかけます。そのため旅行の費用は1年の中でもっとも高くなる地域が多いです。ゴールデンウィークに国内旅行に行く場合は、「旅行代金が高い!」ということは認識しておきましょう。

それでもいくつかの工夫をすることで、少しでも旅行の費用を安くすることができます。まず1つ目は、できるだけ早く予約をすること。航空券やホテルなどは、早く予約するほど割引になることが多いです。パックツアーなども同様で、特にお得なものほど予約が入りやすく、出遅れると売り切れになってしまいます。交通機関は半年ぐらい前から予約できるものが多く、パックツアーなども1月頃から売り出されることが多いです。出遅れないように早めに予約しましょう。

パックツアーは、基本的にお得なものが多いです。いろいろな特典が付いていることも多く、それらを利用するのであればその分は確実にお得です。航空券やホテルなどは、会員になるとマイレージが獲得できるなど、一手間かけるとお得なことがあります。楽天トラベルなども楽天クレジットカードを使うとポイントが獲得しやすく、そのポイントも楽天市場で使用できますので、わずかなポイントでも無駄になりません。

さらにゴールデンウィーク中の日程による料金の違いにも注目しましょう。平日が1日入るだけで料金に差があることがよくあります。さらにゴールデンウィークの前後で有休などを取り、旅行日程を少しでもゴールデンウィークからはみ出るようにすると、かなり料金も下がりますし、混雑具合にも違いが出るでしょう。詳しくは以下の記事で紹介しています。」

関連記事:ゴールデンウィークの旅行!国内の人気のスポットに安く行くには?

国内ツアーのおすすめのサイトは?飛行機の空きがない場合は?

家族で国内旅行に行くために予約をしようとしたら、すでに飛行機が予約一杯だったりすると焦りますね。そんな時はどうすれば良いのでしょうか?また安く予約するためにはどのサイトから予約すれば良いのでしょうか?

家族でハイシーズンに旅行しようとしても、家族全員の予定がはっきりするまで予約できず、ようやく日程が決められる段階になってサイトから予約しようとしたら、飛行機が一杯で予約できないことがあります。そんな時はどうすれば良いのでしょうか?

国内ツアーを予約するには、JTBや楽天トラベルなどの旅行会社のサイトから予約する場合と、ANAやJALなどの航空会社のサイトから予約する場合があります。知っておいた方が良いのは、必ずしも航空会社の方がフライトに空きがある可能性が高いとは限らないということです。旅行会社は航空会社からフライトごとに座席を仕入れてツアーを組みます。航空会社も自社でキープしてる座席でツアーを組みます。どちらが先に満席になるかは分からず、それぞれの国内ツアーの価格設定や人気などにも依ります。また旅行会社で国内ツアーが売れ残っていて、航空会社の国内ツアーが売り切れてしまった場合はいずれかの要望によって座席を航空会社に戻されることも有り得ます。ギリギリまで両者が営業努力をすると考えられますので、いずれかで満席になってしまっていても、他方のサイトを念のためにチェックしてみた方が良いでしょう。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:国内ツアーのおすすめのサイトは?飛行機の空きがない場合は?

卒業旅行の穴場は国内?おすすめは?大学生に人気

大学生の卒業旅行と言えば、海外旅行に行く人が多いです。海外へ行くチャンスがあれば、それは貴重な機会ですので積極的に旅行に行ってみるときっと有意義な体験ができるでしょう。しかし、単純に卒業旅行を楽しむという点では、案外国内旅行は穴場です。予算的にも海外旅行よりも安くなることがほとんどですのでおすすめです。

国内旅行の人気スポットとしては、沖縄、北海道、九州などがランキング上位に来ることが多いです。もちろん季節的な要因でランキングが変わることはあります。卒業旅行は、一般的には3月に行くことが多く、ほとんどの観光スポットで必ずしもベストシーズンではないようです。そのことをデメリットと捉えず、むしろ繁忙期よりも安く行けたり、それほど混雑していないなどのメリットを積極的に受け入れた方が良いでしょう。

卒業旅行向けのプランも、お得なプランほど早めに予約が埋まってしまいます。料金も早いほど割引になるものが多いので、まずは早めに日程を決めて予約をすることが重要です。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:卒業旅行の穴場は国内?おすすめは?大学生に人気

函館観光一泊二日のまとめ

東京駅から東北・北海道新幹線に乗り、一泊二日の函館観光に行きました。ホテルは人気のラビスタ函館ベイに泊まり、日本一とされる朝食と眺め良い露天風呂を満喫しました。食事もどれも美味しかったです。そんな充実した函館観光についてまとめました。その内容は以下です。

「東京から函館へ新幹線旅行!駅弁・レストランの食べ物報告!」

「ラビスタ函館ベイの周辺・観光情報とアクセスについて」

「函館山に登る時間はいつがベスト?登る方法は?」

「函館の五稜郭の桜はいつ?雪景色も美しい!」

「国内旅行に安く行く方法!ラビスタ函館ベイに格安ツアーで!」

「東北新幹線ではWiFi・4Gと電源は使える?E5系の場合を紹介!」

詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:函館観光一泊二日のまとめ

鹿児島観光まとめ

8月に鹿児島観光へ家族で行きました。鹿児島市中心部から見た錦江湾を前景とした雄大な桜島、西郷隆盛に縁のある史跡、太平洋戦争末期の特攻隊に関する知覧特攻平和会館、鹿児島名物の黒豚しゃぶしゃぶ、黒豚とんかつ、さつま揚げ、かき氷の「しろくま」などなど、鹿児島を満喫しましたのでまとめました。その内容は以下です。

「鹿児島観光に二泊三日で行きました!羽田から空路です!」

「鹿児島空港で借りるレンタカーの車種のおすすめは?」

「鹿児島の城山ホテルの朝食バイキングは美味しいぞ!」

「鹿児島の火山灰は観光でも対策が必要?」

「知覧特攻平和会館の滞在時間はどれぐらい?アクセスは?」

詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:鹿児島観光まとめ

沖縄のホテルのおすすめ カフーリゾートフチャクに泊まりました!

家族4人で沖縄旅行へ行きました。宿泊したのは「カフー リゾート フチャク コンド・ホテル Kafuu Resort Fuchaku CONDO•HOTEL」。沖縄県国頭郡恩納村字冨着志利福地原246-1にあります。

全室オーシャンビューで、目の前にエメラルドグリーンの東シナ海が広がっています。サンセットが正面に見えます。水平線に沈んで行く夕日をバルコニーから眺めて、ゆっくりとカクテルなどを飲みながら音楽を聴いていると、まるでハワイのような雰囲気です。

ホテルにはいくつかの部屋のタイプがあります。私が泊まったのは4人部屋で、広いリビング・ダイニングと2つずつベットを並べたベッドルームが2つ(計4つのベッド)、キッチン、バスルーム、トイレがありました。広々としていて、ソファーに座りながらも東シナ海がよく見えます。

隣の部屋の音もほとんど聞こえず、家族で部屋でくつろぐだけでもリラックスできます。バルコニーも広く、デッキチェアもあり、ゆったり潮風にあたりながら海を眺めることもできます。キッチンには、電子レンジ、冷蔵庫、電気ポッドなどもあるので便利です。トイレも、洗面所も、お風呂もゆったりしていて快適です。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:沖縄のホテルのおすすめ カフーリゾートフチャクに泊まりました!

戦争に関する日本の資料館!広島・長崎・沖縄!反戦の願い

人類の歴史は、戦争の歴史でもあります。過去の出来事を知れば知るほど、人間の業の深さを感じます。科学技術の進歩とともに兵器の破壊力は凄まじいものになりました。核戦争が起こってしまったら、人類が滅亡する危機になり得ます。

人間は戦争をする生き物なのかも知れませんが、いずれかの国が正しいか、正しくないかというレベルのことではなく、もはや人類の破滅を防ぐために戦争を起こさないようにしなければならないでしょう。

戦争の悲惨さを知り、本当に世界的な戦争を起こってしまったらどれほどの被害が生じるのかを想像できるようになりたいものです。そのためには戦争の記録を見ることができる資料館に行って見ましょう。主要な資料館としては、以下の3つです。

「広島平和記念資料館・原爆ドーム」

「長崎原爆資料館・浦上天主堂」

「沖縄平和祈念資料館・ひめゆり平和祈念資料館」

詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:戦争に関する日本の資料館!広島・長崎・沖縄!反戦の願い

青春18きっぷの使い方の基本・注意点とおすすめコース

青春18きっぷ」は、18歳までしか使えないと思っていませんか?実は私は最初はそのような年齢制限があると勘違いしていました。安心してください。19歳以上の方も利用できます。

どれだけ得かというと、全国のJR線の普通列車が1回あたり2,370円で1日乗り放題です。「全国のJR線の普通列車」が1日乗り放題なわけですので、ちょっと遠方に行けばすぐに元が取れてしまうでしょう。

5回分セットで1万1850円で購入できます。1人で5回分または5人までのグループ利用ができます。一人で旅に出るのも良し、友達と旅に出るのも良いでしょう。

青春18きっぷは、1年中いつでも使えるわけではありません。発売期間と利用期間が決められています。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:青春18きっぷの使い方の基本・注意点とおすすめコース

まとめ

国内旅行にお得に行くために知っておくと役立つ情報を紹介しました。後で公開しないように、旅行はチャンスがあれば行ったほうが良いでしょう。国内旅行を楽しみましょう!

スポンサードリンク


-まとめ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

敬老の日に何をプレゼントをする?何もしない?悩んだら?

スポンサードリンク 毎年敬老の日が近づいて来ると、何をするか悩む人が多いです。おじいさん・おばあさんを喜ばせるにはどうしたら良いでしょうか?いくつかのパターンを想定してみました。実際の状況に近いも …

成田エクスプレスのことが分かるまとめ

スポンサードリンク 首都圏から成田空港へ行く方法はいくつかあります。成田エクスプレスはその中のメジャーな選択肢でしょう。職種によっては頻繁に成田空港へ行く方もいらっしゃいますが、年に1回か数年に1 …

睡眠のことがわかるまとめ!健康には大切です!

スポンサードリンク 睡眠時間をおよそ8時間とすると、1日の3分の1は寝ていることになり、それは人生の3分の1にもなります。60歳の人ならば20年分は寝ていることになるわけですので、大きな割合ですね …

歯について役立つ情報!歯周病・歯ぎしり・歯磨きなど

スポンサードリンク 健康的で快適な生活を送るためには歯は大切です。それは歯を失ってみるとよく分かることです。最近はクオリティ・オブ・ライフ(QOL)という概念も広く理解されるようになっています。日 …

テニススクールと用具のことが分かるまとめ

スポンサードリンク 錦織圭選手や大坂なおみ選手の活躍もあり、テニス人気も盛り上がりそうな気配です。テニスのプロや部活・サークルなどで、かなり本格的にテニスに取り組んでいる人以外でも、テニスが好きで …

最近のコメント