テクノロジー

ソフトバンクのスマホ料金を安くする方法 高速回線で快適に!

投稿日:2017年8月16日 更新日:

スマートフォン、いわゆるスマホは、もはや生活必需品。電車に乗れば、かなり多くの人がスマホを使っている光景を見ることができます。

スマホなしでは不便・苦痛を感じますので、スマホなしの生活など考えられないという方も少なくないでしょう。しかし、スマホの料金はもう少し安くならないものでしょうか?

スポンサードリンク

ソフトバンクのスマホ料金を安くできれば家計が楽になる?

スマホの毎月支払う料金は、契約内容と機種にも依りますが、結構高いですよね。自分一人分ならまだ良いのですが、子供を含めた家族全員分の料金を支払っている場合は、かなりの負担になります。

それでも、全て解約してスマホなしの生活にするということはできるだけ避けたいと、ほとんどの人は考えます。

格安スマホへの乗り換えを検討する方もいらっしゃると思いますが、慎重に調べてから判断した方が後悔しないで済むでしょう。「格安」であるのはそれなりの理由があり、サービス、機種などの点で大きな制限があります。現在、ソフトバンクなどの通常のスマホに契約し、1日にかなりの時間利用している人は、格安スマホに乗り換えると大きく快適さが損なわれる場合もありますので注意が必要です。

今のソフトバンクの快適なサービスをそのまま使いながら、料金だけ安くしたいというのが本音ですが、そんな都合の良い方法があるのでしょうか?少しでも料金が安くなれば、家計が楽になりますので嬉しいですね。

最近の通信自由化による携帯電話会社の競争の激化により、光ファイバー回線とのセット割引がスタートしているんです。これを利用しなければ損でしょう。

ソフトバンクのスマホ料金を安くする光コラボ

ソフトバンクのスマホユーザーで、家に光ファイバーのブロードバンド回線を引き込んでいる家庭も多くなりました。これはNTTが主導して、かなり前から地道に光ファイバーの敷設を進めてきたものです(*もちろんNTT以外の企業が敷設したものもあります)。そのためNTTの提供するサービスである「フレッツ光」などに契約している人が多数派です。

通信自由化で、ソフトバンクなどがNTTの敷設した光ファイバー回線を借りてサービスを提供できるようになりました。これは後発のソフトバンクなどに、自社で光ファイバー網を敷設させるようにすると、日本全体としては二重のインフラ投資になってしまい、無駄だからです。特にNTTがかつては電電公社で、つまりは国営企業として通信網を敷設してきたことを考えれば、国民が利用しやすい制度にする必要があるからです。

その結果、簡単な手続きをするだけで、現在家に引き込んでいる光ファイバー回線を利用しながら、フレッツ光からソフトバンクのサービスに乗り換える(転用する)ことができます。それによって何がメリットがあるかと言えば、スマホと光ファイバー回線の両方をソフトバンクにすることでセット割引が適用され、スマホの料金が安くなるんです。

それが「ソフトバンク光コラボ」です。ユーザー目線で見れば、手続きをするだけで、光ファイバー回線とスマホの使い勝手はほぼ変わらず、スマホの料金が家族全員に対してそれぞれ割引になりますので、「むしろやらない理由があるか?」という感じです。家族内のスマホユーザー人数が多いほど、割引の金額が大きくなります。



まずはチェックして見る方が良いでしょう。デメリットらしいデメリットが見当たらないです。


スポンサードリンク

ソフトバンク光コラボにフレッツ光から転用しました!

実際に我が家では「NTTのフレッツ光」から「ソフトバンクの光コラボ(SoftBank 光)」に乗り換えました。このサービス的には「転用」と呼ばれているタイプです。

そのため光ファイバー引き込みのような工事は無くて、送られてきたルーターを接続するだけでした。その後は今までと同じように快適に利用できています。やはり光ファイバー回線は高速で安定しているので最高ですね。

フレッツ光からソフトバンク光に乗り換える時に、一つだけ注意すべきことは、「フレッツ光メンバーズクラブ」で貯めていたポイントを使うこと。フレッツ光メンバーズクラブのポイントは、普通に光ファイバー回線を利用していれば自動的に貯まるものなので(*メンバーになっている必要があります)、特にポイント交換していなければ案外溜まっているものです。

私の場合も数千円分はありましたので、牛肉に交換して家族で食べました。

フレッツ光からソフトバンク光の光コラボに乗り換えた場合については、こちらの記事「光コラボで料金が下がる?フレッツ光からソフトバンク光に乗り換え」をご覧ください。

まとめ

ソフトバンクのスマホと「NTTのフレッツ光」を利用している人は、「ソフトバンクの光コラボ(SoftBank 光)」への乗り換え手続きをするだけでスマホ代が割引になります。これはやらないと損でしょう!

アメリカ放題やソフトバンクのスマホの使い方などの関連記事は、こちらの記事「アメリカ放題やソフトバンクのスマホの使い方のまとめ」をご覧ください。

スポンサードリンク


-テクノロジー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

WiFiルーターのセキュリティは大丈夫?パスワード・暗号化

スポンサードリンク 最近は自宅にブロードバンド回線を引き込み、WiFiルーターを接続し、インターネットを楽しんでいる方々が増えています。以前はパソコンを有線のLANケーブルでルーターにつなぐことが …

iPhoneが入る財布を探しているならこれがおすすめ!

スポンサードリンク スマホが広く普及し、多くの人が持ち歩くようになりました。日本ではiPhoneのシェアが大きいですね。私もiPhoneを使っています。 普段、iPhoneの他にもちろん財布を持ち …

東海道新幹線でWiFiにつながらない?ソフトバンクのつなぎ方

スポンサードリンク 出張で東海道新幹線に乗ると、他にも同じように出張中と思われる方々が多数乗車しています。「東海道新幹線は本当に日本を支える大動脈だなあ」などと感じてしまいます。そんなお仕事に励ん …

WiFiにテレビやパソコンを接続するには?メリットは?

スポンサードリンク 最近は、自宅に光ファイバー回線などのブロードバンド回線を引き込んでいる方が増えています。かつてはハブから有線のLANケーブルでデスクトップパソコンやノートパソコンを接続すること …

MacBookにGoogle日本語入力をインストールして使ってみた!

スポンサードリンク MacBookを使いこなす上で習熟しておきたいのが文字・数字などの入力方法です。特にWindowsに慣れたユーザーがMacユーザーに転向した場合は、もっとも戸惑う点が日本語入力 …

最近のコメント