間食にナッツはおすすめ!栄養豊富!ダイエット中でもOK!

ダイエット

ダイエットしている人も、特にダイエットしていない人でも、お腹が減って間食をしたくなることがあるでしょう。

朝食、昼食、夕食のメニューにはそれなりに気を使っていても、間食は単純に食べたいもの、入手しやすいもので済ませていることが多いのではないでしょうか?

本ブログでは、最近スーパーフードとしても注目されているナッツ類を、間食としておすすめしたいです。

スポンサードリンク

間食にナッツを食べるのはダイエット中でも大丈夫?

食品として問題がなければ、「間食として食べてはいけない」というものがあるわけではないのですが、毎日のように食べるのであれば身体への影響を考えた方が良いでしょう。

以前、テニスのトッププレイヤーであるノバク・ジョコビッチ氏の本が売れて、同氏の食事が話題になりました。

ノバク・ジョコビッチ氏は、熾烈なプロテニスのツアーで戦い、ランキング上位に上がってきた頃に、自分がグルテン不耐性であることに気がつきました。スポーツ選手にとって体作りの基本となる食事はものすごく大切で、勝つために食べていた食事が自分には合ってなく、不調の原因になっていたという衝撃の事実。

それ以降、自分の身体に合う栄養価の高い食べ物を探し、同氏も食べているナッツ類。ナッツ類にアレルギーなどが無い人ならば、真似したいですね。

「ナッツはカロリーが高いから、ダイエット中は避けた方が良いのでは?」という意見もあります。確かにカロリーは高いのですが、食べる量を調節すれば問題ありません。カロリーの高さは不飽和脂肪酸の含有量が多いことに依るようですので、糖質制限ダイエット的にも問題ないでしょう。

むしろビタミン類、不飽和脂肪酸、食物繊維などの栄養をしっかりと補給するために、便利な食べ物です。お腹が空いた時の間食として、糖分を多量に摂っていた方は、ナッツ類に置き換えるだけでダイエットにプラスでしょう。

間食に食べるナッツの栄養と量は?

ご存知のようにナッツ類にもいくつかの種類があり、栄養もそれぞれ異なります。以下に代表的なものについて紹介します。

1.アーモンド

ビタミンE、不飽和脂肪酸、ナイアシンが豊富に含まれています。ビタミンEはアンチエイジングや動脈硬化の予防に、不飽和脂肪酸は生活習慣病の予防に、ナイアシンは肝臓のサポートに効果が期待できます。

2.ヘーゼルナッツ

ビタミンE、不飽和脂肪酸、食物繊維が豊富に含まれています。

3.クルミ

ビタミンB2、不飽和脂肪酸、食物繊維が豊富に含まれています。

4.カシューナッツ

ビタミンB1、不飽和脂肪酸、亜鉛・鉄などのミネラルが豊富に含まれています。ビタミンB1は疲労回復に、亜鉛はカルシウムの効率的な吸収に、不飽和脂肪酸は生活習慣病の予防に効果が期待できます。

他にもナッツはありますが、このようにそれぞれ特徴がありますので、複数のナッツ類がバランスよくミックされている「ミックスナッツ」を購入して食べるのが良いでしょう。

1日の量としては、「軽く手で一掴み」程度の量が良いとされています。

注意した方が良いのは、「素焼き」タイプの商品を選ぶこと。塩やバターなどを使った商品を毎日食べると、塩分取り過ぎ・脂肪の取り過ぎになる可能性が高いです。


スポンサードリンク

ダイエット中でも毎日ミックスナッツを食べています!

私は、糖質制限ダイエットを始めてから、日中にお腹が空きやすくなったので、間食として何を食べるか探していました。前述のジョコビッチの本を読んでから、「素焼きミックスナッツ」を毎日食べるようになりました。素朴な味なので、飽きることなく食べられます。注意しないと食べ過ぎてしまうほどです。

複数のネットショップからミックスナッツを購入し、食べ比べて、最終的に落ち着いたのが以下の「いなば屋」のミックスナッツです。4種類のナッツの組み合わせがバランスよく、文句なく美味しいです。毎日このミックスナッツを食べることが楽しみになっています。

もちろん毎日ナッツ以外のものも食べているので、何がナッツを食べたお陰なのかを特定することは困難ですが、体調も良く、着実に体脂肪が下がっています。少なくとも間食で糖質の高い食べ物を摂らずに、ナッツに置き換えたことは、体脂肪を落とすことに貢献しているはずです。

無理して続けている感覚は全くなく、ミックスナッツを食べたくて食べているという状況です。

まとめ

間食としてナッツ類がおすすめです。ただし、ナッツ類にアレルギーがある人には、もちろんおすすめできません。ジョコビッチの本にも書かれていますが、食べ物を選んで食べて、自分の身体の調子を観察してみましょう。きっと自分の身体に合った食べ物が見つけられると思います。

職場でおすすめのおやつについては、こちらの記事「職場のおやつのおすすめはこれ!ヘルシーでお買い得!」をご覧ください。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました