ライフ

お風呂のカビを除去する方法 天井は難しい?発生を抑える方法は?

投稿日:2017年9月19日 更新日:

仕事から帰ってきて、お風呂に入り、1日の疲れを癒す時間は大切ですよね。浴槽のお湯に浸かって、のんびりとしている時は「至福の時間」です。そんな時にお風呂の黒いカビが目に入ると、急に気分が悪くなってしまうかもしれません。お風呂も定期的な掃除をして、カビを除去しておきたいものです。

「でも、お風呂のカビを落とすのは難しくて、面倒な気がする・・・」と思うかもしれません。カビの除去方法さえ知っていれば、実は案外簡単です。以下にお風呂のカビの除去方法について紹介します。

スポンサードリンク

お風呂のカビを除去する方法は?

お風呂によく発生するカビは「黒カビ」です。黒く、見るからに不衛生な感じがして嫌ですよね。お風呂場のタイルの目地やゴムの部分などには食い込むように菌糸が入り込み、結構しつこいカビです。

お風呂の黒カビの除去に効果がある洗剤は、いくつか知られていますが、入手しやすく有名なのは「カビキラー」です。これは塩素系のカビ除去用洗剤で、スプレータイプの本体が付いています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジョンソン カビキラーペアパック(本体400ml+替え400ml)
価格:531円(税込、送料別) (2018/8/14時点)

カビキラーを黒カビにスプレーすると、泡状にカビの上に付着します。このままこすらずに5分以上放置し、水で洗い流しましょう。塩素系の洗剤なので、目に入ったり、肌に触れると危険ですので、手袋をして、自分の目線よりも低いところで使用しましょう。ゴーグル・保護メガネなどを着用すれば、より安全です。

塩素系の臭いがして、吸い込むとよくありませんので、換気扇を動かす、窓を開けるなどして、換気に注意しましょう。特に酸性の洗剤と混ぜると「塩素ガス」が発生して極めて危険ですので、絶対に他のものと混ぜないようにしましょう。

「塩素ガス」は、戦争で使われたことがあるほどの致死性の毒ガスです。かつて、お風呂場・トイレなどで閉め切った状態で塩素系洗剤と酸性の洗剤が混ざり、塩素ガスが発生し、使用していた人が死亡するという痛ましい事故がありました。身近に存在する重大な危険ですので、注意が必要です。

お風呂の天井のカビを簡単に落とす方法は?

お風呂場の天井に発生した黒カビにスプレータイプのカビキラーで、直接吹き付けるのは止めましょう。スプレーで吹きかけたカビキラーが自分自身に降りかかり、特に目などに入った場合に非常に危険だからです。

「カビキラーが吹きつけられないし、高くて手は届かないし、どうすればいいの?」と心配されるかもしれません。しかし、人間の行う作業は、便利な道具を使えば断然簡単になるものです。現代では、多くの人のニーズさえあれば、便利な道具が開発されていることが多く、困ったら探して見ることをおすすめします。

ここで一つだけ私が実際に使っているものを紹介します。その名もダイレクトで、「天井カビ取りワイパー」です。
このスポンジ部分に、カビキラーをつけて天井のに軽く塗り、5分以上放置してからシャワーで流せば綺麗に落とせます。

天井のコーナー部分などは比較的落とし難いのですが、この天井カビ取りワイパーはスポンジが四角の形状をしているのが使いやすいです。


スポンサードリンク

お風呂のカビの発生を抑える方法は?

お風呂場のカビを除去したら、次はできるだけカビが発生し難いようにしたいものです。基本的には、お風呂を使った後に、しっかりお風呂場を乾燥させることが有効です。お風呂の残り湯を翌日の洗濯などに利用するために、お湯をすぐに捨てない場合でも、浴槽に蓋をし、換気扇を使って、湯気を排気し、浴室内をしっかり乾燥させましょう。これをしっかりやるかやらないかでも差が出ます。

実際のところ、毎日お風呂場は水に濡れますし、大量のお湯を使いますので、カビが発生しないように完全に乾燥させることは難しいようです。つまり、ほとんど場合、再びカビが生えてきます。カビは胞子を飛ばし、菌糸を伸ばして増殖しますので、増えれば増えるほど指数的に増えるスピードが大きくなります。したがって、カビが少ないうちに掃除をすればより楽に除去できます。

ちなみに持ち家に住んでいる方の場合、浴室に暖房乾燥機をつける人が増えているようです。これを使えば浴室をしっかり乾燥できますし、入浴時の浴室内の温度を初めから高くできますので、ヒートショックによる事故防止にも役立ちます。

風呂釜の掃除については、こちらの記事「風呂釜を掃除しないと危険?掃除の方法は?そもそも風呂釜とは?」をご覧ください。

まとめ

カビは、カビそのものや胞子を吸い込むと喘息の原因にもなります。見た目の印象が良くないだけでなく、身体にも悪いのでしっかり除去しましょう。

家庭で発生するカビについてもっと知りたい方はこちらの記事「カビのことが分かるまとめ!健康のために!」をご覧ください。

スポンサードリンク


-ライフ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

確定申告で医療費は戻ってくる?医療費控除に領収書が必要?

スポンサードリンク 多くの人が1年の間に、風邪をひいたり、調子が悪くなったりして、医療機関にお世話になることがあります。そこで医療費を支払うと、確定申告した時に支払った税金を還付してもらえることが …

お墓は子供がいない場合はどうすれば良いのか?

スポンサードリンク 日本では、その家の跡継ぎになる長男などの場合は、先祖代々のお墓を継承し、自らもそのお墓に入り、次男の場合は分家として新しくお墓を建てることが慣例です。しかし、サラリーマンになる …

海外投資家が日本株の動向を決める?売れば下がる?買えば上がる?

スポンサードリンク 日経平均株価が大きく上昇した時には、「海外投資家(外国人投資家)が大幅買い越し!」などと報道されることがあります。また反対に暴落した時には「海外投資家が大幅売り越し!」となって …

テニススクールの中級が強くなるためのポイントは?

スポンサードリンク 週に1回テニススクールのレッスンに通う中級レベルの人は、練習時間を増やせばもっと上達する人がほとんどです。しかし、通常は仕事やその他の事情によりテニスの練習時間を増やすのが難し …

病み上がりでテニススクールに行く時は体力の低下に注意

スポンサードリンク 人間であれば誰でも病気になります。病気になることは防ぎようがなく、恥じるべきことでもありません。特にインフルエンザのようにシーズンによっては1,000万人以上も発症するような病 …

最近のコメント