テクノロジー

MacBook Proのディスプレイが故障した時の対処法は?

投稿日:2017年9月29日 更新日:

MacBook Proが好きで使っています。サイズは13インチです。

画面はRetinaディスプレイで、高精細で美しいです。ところが最近、MacBook Proのディスプレイが故障して映らなくなってしまいました。

こんなケースの対処法について紹介します。

スポンサードリンク

MacBook Proのディスプレイが故障した!どうする?

MacBook Proのディスプレイが故障して、何も映らなくなってしまったらどうすれば良いのでしょうか?

まずはMacBook Proの電源が入るかどうか確認して見ましょう。電源が入る場合はONにして見ましょう。

電源をONにしたら、ディスプレイの明るさを調節するボタンで、明るさを強めにしましょう。それでもディスプレイに何も映らなければ、やはりディスプレイが故障してしまっている可能性が高そうです。

念のため再起動をして見ても良いでしょう。再起動してもディスプレイが映らないようであれば、いよいよ修理に出さないといけない可能性があります。

AppleのGenius Barの予約をする

Apple製品の故障した際のサポートは、Genius Barが担当しています。まずGenius Barへ持ち込む前に、Appleのホームページからチャット、電話、Eメールなどにより連絡し、MacBook Proの状況を説明しましょう。

先日はチャットを使ってMacbook Proの状況を説明し、いくつかの指示にしたがって調べ、やはり修理が必要であることが分かりました。Genius Barへ持ち込むか、Appleリペアセンターに送付するか悩みましたが、面倒なので後者にしました。

後日、宅急便の人がMacBook Proを回収に来ました。その人にただ渡すだけで良いので、すごく簡単です。料金は57,240円で、修理内容によっては追加料金がかかるとのことで、支払いは戻って来た時にすることになります。

修理に出す作業は、このように簡単なのですが、重要なのは修理に出す前にSSD内のデータのバックアップを取ること。実際、バックアップをとる作業に少々手間取りましたので、次にご紹介します。


スポンサードリンク

ディスプレイが故障した時のMacBook Pro バックアップ

前述のチャットで問い合わせた時には、「もう1台のMacがあるならばターゲットディスクモードでバックアップが取れる」ということを言われました。

これをやってみようと思って、もう1台のMacBook Pro 2016年モデルと接続しようとして困ったのは、インターフェイスが異なっている点でした。Thunderbolt 3(USB-C)のみなので、2015年モデルたった1年違うだけで簡単に接続できません。

Appleのホームページを見ると「FireWire、Thunderbolt 2、USB-C、Thunderbolt 3 (USB-C) ポート」で接続してターゲットディスクモードにするとのことです。私が失敗したのは、USB-C-USB3のケーブルを買って接続しようとしたことです。

2015年モデルはUSB-Cは使えず、USB3は接続できるので、このケーブルを購入したのですが、結論から言うとターゲットディスクモードが使えませんでした。

おそらくThunderbolt 3 (USB-C) – Thunderbolt 2 アダプタを MacBook Pro に接続し、Thunderbolt ケーブルでアダプタをもう 1 台の Mac に接続すればよかったのですが、確認していません。

このようにわざわざ新たにケーブルを買って、バックアップに失敗するのが嫌だったので、手持ちのケーブルで何とかならないか考えました。その結果、HDMIケーブルを持っていたので、これでMacBook Proと液晶テレビを接続したら見事にMacBook Proの画面がテレビに映りました。

幸いなことにMacBook Proはディスプレイが映らないだけで動きましたので、USBメモリにデータをバックアップすることができました。「ターゲットディスクモードなんて難しいことをしないで、最初からこの方法でバックアップを取ればよかった!」と思いました。

MacBook ProのThunderbolt 3 USB-Cについては、こちらの記事「MacBook ProのThunderbolt 3 USB-Cとは?おすすめのハブは?」をご覧ください。

まとめ

修理の結果、ディスプレイユニットの交換だけで済み、追加料金もかかりませんでした。MacBook Proを発送してから2日後に戻ってくるというスピード対応でした。

MacBookについてはこちらの記事「MacBookのことが分かるまとめ」をご覧ください。

スポンサードリンク


-テクノロジー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

VICS WIDEとは?カーナビに必要なのか?

スポンサードリンク ドライブに出かけた時にすごく憂鬱なことの一つは渋滞です。狭い車内でノロノロ動く渋滞にハマってしまうと、うんざりしますし、目的地にたどり着くまでの所要時間が予想しにくくなりますの …

高齢者の運転による交通事故の統計 運転免許自主返納など

スポンサードリンク テレビのニュースなどで毎日のように高齢者による交通事故が報道されています。高齢者による交通事故は増えているでしょうか?どのような対策が有効なのでしょうか?以下に紹介します。 ス …

CDから音楽をパソコンへ取り込む方法!MacBook Proの場合

スポンサードリンク 最近は音楽をインターネット経由で簡単にダウンロードできるようになりました。そのためCDの売り上げが年々減少していますが、ある程度以上の年齢の方々はこれまで購入したCDが家にある …

東海道新幹線でWiFiにつながらない?ソフトバンクのつなぎ方

スポンサードリンク 出張で東海道新幹線に乗ると、他にも同じように出張中と思われる方々が多数乗車しています。「東海道新幹線は本当に日本を支える大動脈だなあ」などと感じてしまいます。そんなお仕事に励ん …

車でハンズフリーで通話するのは違反か?道路交通法は?

スポンサードリンク スマホが普及したため、車を運転中に通話する人が増えてきました。運転中に通話するためには、ハンズフリーを使わなければなりません。しかし、インターネットで関連の記事を検索すると、ハ …

最近のコメント