生分解性プラスチック

プラスチック

プラスチックのごみ問題!リサイクルで環境汚染は防げる?

プラスチックのごみ問題が、国際的に注目されています。プラスチックは、安価で丈夫、軽量などが長所ですが、環境中に廃棄物(ごみ)として放出されてしまうと、自然には分解されず、長期にわたって環境中に蓄積してしまうことが大きな問題となります...
プラスチック

レジ袋有料化の効果は?意味がない?プラスチックの海洋汚染を防げる?

プラスチックごみの海洋流出が問題となっています。このままプラスチックごみの海洋流出を減らせなければ、近い将来に海洋生物の量を流出したプラスチックごみの量が上回ると言われています。またプラスチックごみによる海洋生物の被害も確認されています。そ...
プラスチック

海洋汚染となるプラスチックの排出量は?生分解性プラスチックは?

人類が製造し、使用したプラスチックが廃棄され、海に流れ込み、海洋汚染が引き起こされています。プラスチックは環境中で長期で安定であるため、蓄積される一方です。このままでは海に流れ込んだプラスチックの総量が、それほど遠くない将来に海洋生...
プラスチック

生分解性プラスチック製品を選んだ方が良い用途は?

世界的にプラスチックのゴミ問題が深刻化しています。その解決のためにはプラスチックの使用量削減、使用済みプラスチックの回収・リサイクルの促進が必要ですが、容易ではありません。どうしても環境中に放出されてしまうプラスチックをゼロにはできないため...
プラスチック

ストローを生分解性プラスチックにすれば海洋汚染は防止できる?

ウミガメの鼻に刺さったストローを引き抜こうとして、その痛みにウミガメが苦しむ映像が多くの人に視聴されたことで、海に流れ込むプラスチック製ストローの問題がクローズアップされるようになりました。 ストローを廃止する店舗も出始めていますが、...
プラスチック

PETボトルはリサイクルして再使用できるの?リデュースも!

プラスチックが海洋に流れ込み、海洋生物の体内に侵入し、その命を奪ってしまう問題が広く知られるようになりました。大きなプラスチックが細かくなったマイクロプラスチック問題も深刻です。身近にあるPETボトルのリサイクルについて紹介します。...
プラスチック

生分解性プラスチックはなぜ普及しないのか?生産量は増える?

プラスチックは私たちの日々の生活を便利にしてくれています。ペットボトルに入った飲料を飲む人は多いですし、買い物をするとプラスチックのレジ袋に商品を入れてくれたりします。プラスチックは材料として耐久性に優れているのですが、それが環境中に放出さ...
プラスチック

プラスチックの環境問題の対策は?リサイクルは意味があるの?

マイクロプラスチックによる海洋汚染が世界的な問題となっています。マイクロプラスチックの元になる大きなプラスチックごみの海洋への流入も増えていますし、海洋以外へのプラスチックゴミの拡散も増えています。このままでは便利なプラスチックの利...
プラスチック

マイクロプラスチックの対策は日本と世界ではどうなるの?

マイクロプラスチックによる海洋汚染が世界的な問題となっています。海水中に浮遊するマイクロプラスチックには多くの有害化学物質が付着し、海洋生物の体内に取り込まれます。さらに食物連鎖により、最終的に人間の体内に侵入してくる可能性がありま...
プラスチック

生分解性プラスチックは海洋汚染防止に役立つのか?

生分解性プラスチックはこれまでにも何度か注目され、ブームが去ると下火になるということがありましたが、今度は本格的に普及するかもしれません。生分解性プラスチックを使えば、本当に海洋汚染を防ぐことができるのでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました