「 液晶 」 一覧

有機EL・液晶・マイクロLEDなどのディスプレイの動向まとめ!

2019/12/22   -まとめ
 ,

シャープが2001年に液晶テレビ「アクオス」を世の中に送り出し、ブラウン管テレビの置き換えがものすごいスピードで進みました。そして液晶はテレビだけでなく、スマホやパソコン、車載のモニターやインパネなど …

有機ELテレビと液晶テレビの価格が下がっている!将来はどうなる?

有機ELテレビや液晶テレビの価格は、年々下がる傾向があります。これまでの歴史を振り返っても、価格下落が続いていましたが、上位機種の性能向上や機能の追加などによってある程度販売価格の下落するスピードを遅 …

有機ELと液晶はどっちがいい?徹底比較のまとめ!

液晶は本当に高画質になりました。テレビやスマホなど、美しい映像が楽しめます。そして高コントラストの息をのむような映像を楽しめる有機ELも普及し始めています。どちらを選べば良いのか悩みますね。以下に有機 …

量子ドットLED技術「QLED」とは?TCLが4Kテレビを日本で販売!

液晶ディスプレイなどに用いられる技術として、量子ドット関連技術が複数提案され、注目されています。そのため量子ドット関連技術の名称もいろいろなものが使われており、混乱しやすいですね。量子ドットLED技術 …

有機ELと液晶は東芝のレグザならばどれを選ぶ?

4Kテレビは数年前から売れ始めていますが、以前のものは4Kチューナーが内蔵されていませんでした。4K/8K放送も始まり、各社から4Kチューナー内臓モデルも出揃いましたので、4Kテレビを買うならばそろろ …

有機ELと液晶はパナソニックのビエラならばどれを選ぶ?

「そろそろ4Kチューナー内臓のテレビが欲しいなあ」とお考えの方も多いのではないでしょうか?家電量販店に行けば、大型の有機ELテレビや液晶テレビが多数並んでいます。どれを見ても綺麗な画面で同じように見え …

有機ELと液晶はソニーのブラビアならばどれを選ぶ?

有機ELテレビと液晶テレビが、家電量販店に行けば多数並んでいます。画質がかなり良くなって、ある程度成熟した商品と考えられていますが、どれを買っても同じでしょうか?そんなことはありません。見比べて見れば …

量子ドットのカドミウムの課題は解決できるのか?

液晶ディスプレイの色域拡大(表示可能な色数増大)のために、量子ドットが使用され始めています。日本で量子ドットを搭載した液晶モニターが販売されています。量子ドットは、カドミウムの毒性が課題の1つとされて …

量子ドットフィルムとカラーフィルターはどちらが勝つ?

量子ドットディスプレイの販売が進められています。量子ドットディスプレイとは、量子ドットを使用した液晶ディスプレイのことを指します。これまでにいくつかの方式の製品が登場しましたが、現時点では量子ドットフ …

量子ドットディスプレイの色域を比較してみる!改善する?

液晶ディスプレイの最先端のテクノロジーとして、量子ドットによる広色域化があります。広色域化とは、表示できる色の数を増やすことで、これまでの液晶ディスプレイでは表示することができなかった色が表示できるよ …

最近のコメント