航空祭・基地イベント

厚木基地 日米親善春まつり 混雑・アクセス・駐車場など

投稿日:2019年4月17日 更新日:

厚木基地の「日米親善春まつり」は、アメリカ海軍厚木基地で開催されます。この基地は、海上自衛隊も共同で利用しています。普段は立ち入ることのできない米軍基地に、年に1回入場することができる人気のイベントです。それだけに混雑やアクセスが気になりますので、事前に知っておいた方が良いでしょう。以下に紹介します。

スポンサードリンク

厚木基地 日米親善春まつり 駐車場とアクセスは?

厚木基地の「日米親善春まつり2019」は、2019年4月27日(土)10:00~17:30に開催されます。
(*雨天予備日:4月28日(日)10:00~17:30)

駐車場・駐輪場はなく、基地内に車や自転車で入場することもできませんので、公共の交通機関を利用することになります。ちなみに近隣の施設等への無断駐車は止めるように公式サイトでアナウンスされています。おそらく過去にそのような行為をする人がいて、苦情が来たのではないかと想像します。そうするともし無断駐車をすると、ものすごく怒られるかもしれません・・・。

基地への入場は正門のみからになります。正門へのアクセスは、以下のようになっています。

・相模鉄道本線「さがみ野駅」から徒歩約20分
・相模鉄道本線「相模大塚駅」から徒歩約20分
・相模鉄道本線「相模大塚駅」発 相鉄バス「飛行場正門前」下車
・タクシー 約10分。

これは正しい情報なのですが、「さがみ野駅」から約20分歩くと基地に入れると考えない方が良いです。詳しくは次項で説明します。

厚木基地 日米親善春まつり 混雑と来場者数は?

厚木基地の「日米親善春まつり」の来場者数は、正確な人数が公式サイト等に記載されていないのですが、ツアー会社のサイトなどによると約4万人です。東京ドームのプロ野球開催時の収容人数が約46,000人ですので、東京ドームが満員になるよりは少々少ない人数が厚木基地に来場するイメージです。

もちろん多いと言えば多いのですが、埼玉県の航空自衛隊入間航空祭には20万人前後(*開催年によって多少変動します)来場することを考えると、入間航空祭に行ったことがある人から見れば、それほど多くないと感じるかもしれません。

基地内は広いので、中に入ってしまえばギュウギュウ詰めではなく、賑わっていると感じるレベルでしょう。一番混雑するのはやはり入場時です。

開催年によってかなり違いがあるようなのですが、混雑する時は開場の10:00の30分前の9:30〜10:30ぐらいの時間帯は混雑のピークのようです。本人確認の書類の提示や空港のセキュリティチェックのようなものもありますので、入場に時間がかかり大混雑になるようです。

9:30〜10:30の時間帯では、入場待ちの列が伸び続けていて、「さがみ野駅」などから徒歩約20分で正門まで到着した後に、さらに列の最後尾まで行くのに15分ぐらい歩き、そこから並んで実際に入場するまで45分ぐらいかかることがあるようです。もちろん、何時に到着するか、その日の混雑レベルなどによりこれらの時間は多少前後しますが、いずれにしても非常に待ち時間が長いことは想定しておきましょう。

この入場待ちの列で並んでいる間にトイレに行きたくなってしまうと非常に困りますので、事前に済ませておいた方が良いでしょう。

ちなみに2018年の「日米親善春まつり」の時は、9:30頃に行ったら入場待ちをほとんどせずにすぐに本人確認とセキュリティチェックを通過でき、基地内に入ったところで10:00まで待つような状況でした。基地外に列が長く伸び過ぎないように、早めに基地内に人を入れたためかもしれません。


スポンサードリンク

厚木基地 日米親善春まつり 入場に必要なものは?

厚木基地の「日米親善春まつり」の入場時には、以下のような本人確認書類を提示する必要があります。

※写真付の公的身分証明書、以下にあげるものをいずれか一つご用意ください。
  (1) パスポート
  (2) 顔写真付きの住民基本台帳カードまたは、顔写真付マイナンバーカード
  (3) 自動車運転免許証と記載印字票
  (4) 自動車運転免許証と本籍が記載されている住民票(発行から3か月以内のもの)
  (5) 13歳から18歳の中学・高校生に限り、学生証での通門が可能です。
  (6) 12歳以下の方は、保護者の同伴が必要です。
  (7) 障がい者手帳をお持ちの方は、係員にお申し出ください。

   ※当日お持ちでない場合は入門できません
   ※自動車運転免許証だけでは入門できません

「日米親善春まつり」は、親善を目的としたイベントですので、当日は楽しい雰囲気でイベントが行われますが、会場は軍事基地ですので、本人確認は厳しいです。長時間列に並んで待って、ようやく正門まで来ても、上記の本人確認書類がなければ入場できません。そこは融通は効きませんので、ご注意下さい。

ちなみに注意事項として以下のようなこともあります。

・日米両国籍以外の方は入門をお断りする場合がございます。
・ペットを連れてのご入場、瓶類、危険物等の持ち込みは厳禁となっております。
・会場内は禁煙です。

禁じられているものを持ち込もうとしたりすると面倒なことになる可能性があるので、注意しましょう。

厚木基地 日米親善春まつり バスツアーは?

厚木基地の「日米親善春まつり」へは、東京駅集合のバスツアーがあります。当日の朝に東京駅へ集合できる方ならば、バスに乗ってしまえば座ったままで厚木基地まで行くことができ、帰りもバスに乗って座ったまま東京駅まで戻れますので便利です。

厚木基地の「日米親善春まつり」の来場者が約4万人ですので、入場時も大変ですが、退場時も多くの人が最寄り駅まで歩き、電車に乗るので混雑します。東京駅へのアクセスが便利な方ならば、バスツアーを利用するのも良いでしょう。以下のリンクからポケカルのサイトに行くと、バスツアーの募集中であればすぐに見つかると思います。すぐに見つからない場合は、サイトの左上の検索窓に「厚木基地」と入力して検索すればすぐに見つかります(*それでも見つからない場合は募集が終了しています)。

基地見学

まとめ

厚木基地の「日米親善春まつり」のアクセスと混雑状況、バスツアーなどについて紹介しました。アメリカ海軍の艦載機などが見学できますので、まだ見たことが無い方にはおすすめです。

航空祭の楽しみ方については、こちらの記事「航空祭の楽しみ方!初めて行く人のためのガイドブック」で紹介しました!

スポンサードリンク


-航空祭・基地イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

美保基地航空祭のアクセス・混雑・駐車場情報!必見!

鳥取県境港市の風光明媚なところにあるのが航空自衛隊美保基地です。ここで毎年、航空祭が開催されます。2019年は6月2日(日)9:00-15:00(8:30開門予定)で、入場は無料です。大型輸送機C-2 …

入間基地航空祭のバスツアーはおすすめ?出発地は?

スポンサードリンク 毎年、埼玉県狭山市と入間市にまたがって置かれている航空自衛隊入間基地の航空祭が、11月3日に開催されます。都心からアクセスが良いこともあり、13万人〜32万人(開催年により異な …

入間基地航空祭へのアクセス ブルーインパルスを見る穴場は?

航空自衛隊入間基地で毎年開催される航空祭。2017年は11月3日(金)9:00-15:00に開催されました。2018年は11月3日(土)に開催されます。 スポンサードリンク 多くの航空自衛隊の航空 …

航空祭の楽しみ方!初めて行く人のためのガイドブック

スポンサードリンク 日本では、毎年、航空自衛隊や海上自衛隊の基地や米軍基地で航空祭が開催されます。ブルーインパルスのアクロバット飛行や日米の様々な飛行機・ヘリコプターの展示飛行・地上展示などが行わ …

八雲分屯基地 創立42周年記念行事のアクセス・駐車場・混雑情報!

スポンサードリンク 北海道二海郡八雲町にある航空自衛隊八雲分屯基地では、毎年創立記念行事が開催されます。2019年は9月29日(日)9:00~15:00に開催が決定しました!八雲分屯基地 創立42 …

最近のコメント