航空祭・基地イベント

浜松基地航空祭のアクセス・駐車場・混雑情報!必見!

投稿日:2019年9月8日 更新日:

静岡県浜松市にある航空自衛隊浜松基地では、毎年航空祭が開催されます。2019年は10月20日(日)9:00~15:00に開催が決定しました!ブルーインパルスの来基が予定されています。浜松基地は、ブルーインパルス昭和35年に設立された時に所属した基地という歴史もあり、航空祭でのアクロバット飛行は盛り上がります。浜松基地航空祭「エアフェスタ浜松2019」のアクセス、駐車場、混雑情報について紹介します。

スポンサードリンク

浜松基地航空祭へのアクセスは?

航空自衛隊浜松基地は、静岡県浜松市西区西山町無番地にあります。浜松基地航空祭の際には、JR浜松駅に隣接するアクトシティ南側道路より、浜松基地まで有料のシャトルバスが発着します。事前にアクトシティ2階の乗車券売り場でシャトルバスの切符を買う必要があります。

距離的に最も近い駅は、遠州鉄道の曳馬駅ですが、ここから浜松基地の正門まででも4.5km程度あり、さらに基地内に入ってからも歩かないといけませんので、徒歩では無理があるでしょう。やはり、基本はJR浜松駅からのシャトルバスとなります。

浜松駅から浜松基地までは、シャトルバスで約30~90分かかります。道路状況により、かなり所要時間が変わります。特に航空祭が始まっていろいろな飛行展示が行われる10時頃がもっとも混むようです。バスに乗る前にお手洗いを済ませておきましょう。

浜松基地航空祭は、8:00から始まり、下記にありますように8:30からいろいろな飛行展示が始まります。メインイベントのブルーインパルスのアクロバット飛行以外のほとんどの飛行展示は午前中に終わってしまいます。これらの飛行展示を観たいならばやはり8:00過ぎには基地に到着できるような時間帯に行きたいです。浜松駅から基地へのシャトルバスは7:30~13:00(最終便)の間運行され、始発前のバス乗り場にあまりに多くの人が集まった場合は始発の発車時刻を早める措置が取られたこともあるようです。始発のバスが出発する7:30には並んで待っている方が良いでしょう。

もう少し遅い時間に行きたいと考える人も多いようで、例年、10:00頃がもっともシャトルバス乗り場が混雑します。そのため10:00頃にシャトルバス乗り場に行くと、1時間以上待つことが多く、さらに基地まで1時間以上バスに乗車して行かなければならないことが多いです。そうすると午前中の飛行展示を観ることができず、午後のブルーインパルス程度しか観ることができなくなりますのでご注意下さい。

ブルーインパスだけ観られれば良いという人を除けば、できるだけ早い時間帯のシャトルバスに乗った方がいろいろな飛行展示を観られますし、シャトルバス乗り場の混雑もピーク時よりは多少少ないでしょう(*混雑しないという意味ではありません)。

有料のシャトルバスを利用する以外の方法としては、遠鉄タクシーを電話で予約し、曳馬駅からタクシーと利用するという方法は使えるかもしれません。詳しくは、こちらの遠鉄タクシーのサイトをご覧ください。航空祭の時にはタクシーが混雑する可能性が高いですが、事前に電話で予約できるようであれば、大丈夫かもしれません。

浜松基地航空祭の駐車場は?

浜松基地航空祭の日には、基地内に一般の方向けの駐車場は用意されていません。基地外一般駐車場は、事前申し込み・抽選となり、すでに申し込みは9月6日に締め切りになっていますので、それ以降の申し込みはできません。

基地外一般駐車場の抽選に漏れた方や、申し込んでいない方で、どうしても車で近くまで行きたい方は、浜松駅周辺の一般のコインパーキングなどを利用し、シャトルバスで浜松基地まで行く方法が考えられます。浜松駅周辺の駐車場については以下の地図に表示しましたのでご確認下さい。

実は浜松基地航空祭の当日は、浜松駅周辺のイベント「浜松花と緑の祭2019」~第50回秋の都市緑化祭~と重なってしまっています。そのため浜松駅前アクトタワー周辺の一般駐車場がかなり混雑すると予想されます。駐車場の台数が限られていますので、隣接する他の駅周辺に駐車し、電車で浜松駅に移動し、シャトルバスを利用するという方法の方が無難かもしれません。

いずれにしても前述の有料シャトルバスで浜松基地まで行くことになりますので、シャトルバスが非常に混雑することを想定しておきましょう。


スポンサードリンク

浜松基地航空祭の混雑は?

浜松基地航空祭の最近の来場者数は、以下のようになっています。

2018年11月25日(日) 130,000人
2017年10月15日(日)  36,000人
2016年10月16日(日) 135,000人

2017年は来場者数が激減しましたが、2019年も昨年と同様に10万人以上の来場者となると予想されています。前述のアクセス方法から考えても、多くの人が浜松駅からのシャトルバスを利用すると考えられますので、大変な混雑となると予想されます。

基地内でも、トイレや売店は非常に混雑します。特にトイレはギリギリまで我慢してから行くと、長い列ができていることもありますので、早めにトイレに並ぶことをおすすめします。

浜松基地航空祭の展示は?

2019年の浜松基地航空祭のプログラムはまだ発表されていません。以下に参考までに2018年のプログラムを掲載します。

浜松基地航空祭(エア・フェスタ浜松2018)

<展示飛行プログラム>
8:30〜8:40 T-4 オープニング
8:45〜9:00 T-400 航過飛行
9:05〜9:25 UH-60J、U-125A 救難展示
9:30〜9:45 E-767 航過飛行
9:50〜10:05 T-7 航過飛行
10:10〜10:22 F-15 機動飛行
10:30〜10:42 F-4 機動飛行
10:50〜11:25 T-4 航過飛行
12:45〜13:10 UH-60J 落下傘降下
13:45〜14:25 ブルーインパルス曲技飛行

<第4格納庫>
9:30〜10:00すぎ 軽音楽部演奏
10:30まえ〜11:00 太鼓演舞
12:00〜13:00 音楽演奏

<その他>
・一日基地司令(2018ミス浜松の会場視察)
・花自動車(エプロン地区)
・エアフェスタ浜松2018記念塗装機展示(ステージエリア)
・タンク塗装機展示(第3格納庫)
・ブルーインパルスサイン会(第2格納庫)
・フランス航空教育団来日100周年記念パネル展示(第2格納庫)

<航空機地上展示>
T-4、T-400、F-15J、F-2、E-2C、
E-767、C-2、CH-47J、U-125A、
UH-60J、U-4、AH-1S

<装備品展示>
・第3格納庫
救難装備品、T-4エンジン、F-15エンジン、
E-767エンジン、T-4構成品、T-4脚リトラクション、
救命装備品、災害派遣関連器材、各種救出器材
・エンジン格納庫
部隊紹介パネル展示
基地模型部模型展示
・エプロン地区
ペトリオット、基地防空器材、
AWACS.Jr、消防放水体験

まとめ

浜松基地航空祭のアクセス、駐車場、混雑などについて紹介しました。ブルーインパルスに縁の深い基地ですので、非常に盛り上がります!

航空祭に初めて参加される方は、こちらの記事「航空祭の楽しみ方!初めて行く人のためのガイドブック」もご覧ください。

スポンサードリンク


-航空祭・基地イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

横須賀基地イベントガイド!US NAVYと海上自衛隊を見学!

スポンサードリンク 神奈川県横須賀市には、米国海軍(US NAVY)の施設と海上自衛隊の施設があります。正式な名称としては「基地」ではありませんが、通称として米軍横須賀基地や横須賀基地、横須賀ベー …

百里基地航空祭のアクセス・駐車場・混雑情報!必見!

スポンサードリンク 茨城県小美玉市百里にある航空自衛隊百里基地では、3年に2回航空祭が開催されます(*3年に1回航空観閲式が開催され、この年には航空祭が開催されません)。2019年は12月1日(日 …

八雲分屯基地 創立42周年記念行事のアクセス・駐車場・混雑情報!

スポンサードリンク 北海道二海郡八雲町にある航空自衛隊八雲分屯基地では、毎年創立記念行事が開催されます。2019年は9月29日(日)9:00~15:00に開催が決定しました!八雲分屯基地 創立42 …

ブルーインパルスのアクロバット飛行!雨でもやる?スモークは?

スポンサードリンク 1964年の東京オリンピックの開会式で、「五輪」を大空に描いたことで有名なブルーインパルス。2020年の東京オリンピックでもアクロバット飛行が行われる可能性が高そうです。 大空 …

三沢基地航空祭のアクセス・駐車場・混雑情報!必見!

スポンサードリンク 青森県三沢市にある航空自衛隊三沢基地では、毎年航空祭が開催されます。2019年は9月8日(日)に開催が決定しました!日本で唯一日米共同利用の作戦基地であり、自衛隊のF-2や米軍 …

最近のコメント