Apple Watch

Apple Watchの睡眠アプリでおすすめはAutoSleepです!

投稿日:2018年5月9日 更新日:

最近は「睡眠負債」が注目されています。睡眠不足が積み重なって行くと、まるで借金が増えていくように睡眠負債が増え、身体に深刻な影響を及ぼす恐れがあるというものです。現在では、良質な睡眠が大切であるということは多くの人がご存知でしょう。簡単にできるApple Watchによる睡眠の記録・分析について紹介します。

スポンサードリンク

Apple Watchの睡眠アプリを使おう!

ウエアラブルデバイスであるApple Watchの最大の魅力は、自分の身体のデータを計測できることです。基本的にはセンサーで心拍数と身体の動きを計測しているわけですが、これらを利用して睡眠アプリにより睡眠時間・質を記録することができます。前述の睡眠の重要性を考えれば、自分の睡眠に関するデータが非常に価値あるものであることが分かります。

睡眠の記録も、1日だけでなく、中長期で行い、日々の睡眠時間・質と自分の体調などとの関係を調べて行けば、自分はおおよそ何時間ぐらい寝れば良いのか、同じ睡眠時間でも睡眠の質と体調はどのように関係しているのかなどわかってきます。特に睡眠不足になってしまった時に、どのぐらい寝たのか、その睡眠の質がどうであったのか、睡眠時間や質が十分でなかった時にどんなことがあったのかなどが分かれば、睡眠の改善にも取り組みやすくなるでしょう。

そのためには簡単に睡眠データが取れて、データが閲覧し易い睡眠アプリを使いましょう!

Apple Watchの睡眠アプリはAutoSleepがおすすめ!

Apple Watchで使える睡眠アプリにはいくつかのものがリリースされています。評判が良いのがAutoSleepです。

AutoSleepは、Apple Watchにインストールし、手首に装着して寝るだけで、完全自動で睡眠を記録できます。他のアプリでは、必ずしも完全自動ではないものもありますので、この完全自動という点がAutoSleepをおすすめする理由の一つです。

さらに下記で紹介しますように、睡眠開始時刻、起床時刻、睡眠時間、途中で起きた時間、深い睡眠時間、良質な睡眠時間、心拍数、身体の動きなどがグラフ形式が分かり易く表示されます。さらにこれらの記録が過去の分もカレンダー形式で振り返ることができます。


スポンサードリンク

Apple Watchの睡眠アプリAutoSleepを使って見ました!

先日、Apple WatchのAutoSleepで計測した結果を以下に掲載します。このように時計のように睡眠している時間、深い睡眠の時間が表示されます。

次に時間を横軸にしたグラフの表示です。こちらの方が深い睡眠となっている時間帯が見易いですね。

質の良い睡眠のためには、睡眠時間の開始から90分間を深く、ぐっすり眠ることが重要とされています。この日は寝付きが悪く、この間に深い睡眠ができず、早く目が覚めてしまいました。そのためか、その後は深い眠りにつけたのですが、それなりの睡眠時間であったにもかかわらず、起床時には寝不足のような感じがしました。

ちなみにこの日は、寝る直前に自分のブログのアクセス状況を見たら、アクセスが伸びていたので嬉しくてちょっと興奮状態になり、寝付きが悪くなってしまいました。寝る直前は、怒ったり、喜んだり、興奮状態になるようなことは避けた方が良いでしょう。

また当日のデータを直前一週間のデータを比較できる画面もあります。これによりいつもよりも寝不足なのか、それとも十分なのか確認し易くなります。

過去のデータも以下のようなカレンダー形式で表示できます。それぞれの日をタップすると、その日のより詳しい記録が確認できます。

まとめ

Apple Watchの睡眠アプリAutoSleepについて紹介しました。起床時の体調と睡眠の記録を確認して、自分はどのぐらいの睡眠時間・質が必要なのか、睡眠不足を感じるのはどのような時なのかなどを把握できれば、睡眠の改善ができるでしょう。便利なアプリです。

大切な睡眠についてはこちらの記事「睡眠のことが分かるまとめ!健康には大切です!」をご覧ください。

Apple Watchを使いこなすためにこちらの記事「Apple Watchを使いこなすためのポイントまとめ」もご覧ください。

スポンサードリンク


-Apple Watch
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Apple Watch 3 CellularモデルとGPSモデルの違いは?

スポンサードリンク Apple Watchには、第3世代の「Series 3」になって初めて、セルラー通信に対応したApple Watch 3 Cellularモデルが登場しました。セルラー通信機 …

Apple Watch 3 GPSのワークアウトで経路が確認できる

スポンサードリンク Apple Watch Series 3 GPSモデルは、スポーツ、エクササイズなどで身体を動かして健康管理する人には便利なウェアラブルデバイスです。運動時の心拍数・消費カロリ …

Apple Watchの防水性能は?海やプールでは?

スポンサードリンク Apple Watchは便利ですね。特にスポーツをする人にとっては、心拍数や消費カロリーなどのデータを計測できますので、必須のアイテムと言っても良いでしょう。水泳やトライアスロ …

Apple Watchのアクティビティでカロリー計測・生活習慣改善!

スポンサードリンク ウェアラブルデバイスで活動量(消費カロリー)を計測し、生活習慣の改善に役立てようという人はかなり増えているようです。腕時計型などのように手軽に手首に取り付けて使えるものが増えて …

Apple Watchで心拍数を計測してヘルスケア・体力増強!

スポンサードリンク Apple Watchには心拍数を測る機能があります。計測した心拍数を有効に活用し、ヘルスケアや体力増強に役立てられていますか?せっかく心拍数を計測しても、意味が分からなければ …

最近のコメント