航空祭・基地イベント

横田基地日米友好祭のアクセス・駐車場・混雑情報!必見!

投稿日:2019年6月21日 更新日:

東京都福生市にある在日米軍横田基地では、毎年、「横田基地日米友好祭/Yokota Air Base Japanese-American Friendship Festival」が開催されます。2019年の日程は、9月14日(土)と15日(日)に決まりました!アクセス・駐車場・混雑情報などについて紹介します。

スポンサードリンク

横田基地日米友好祭のアクセスは?

「横田基地日米友好祭2019/Yokota Air Base Japanese-American Friendship Festival 2019」の情報は、前述の日程と横田基地で開催されることが公表されていますが、詳細はまだ発表されていません。以下、例年の開催状況に準じて紹介しますが、正式な発表があれば適宜修正・追記します。

横田基地日米友好祭では大変な混雑となりますので、できるだけ公共の交通機関の利用が推奨されています。

横田基地は広く、基地内に入るゲートは複数ありますが、横田基地日米友好祭への入場用に使用されるのは「第5ゲート」です。

最寄り駅は、JR青梅線牛浜駅で徒歩で約13分です。最も第5ゲートに近いため、駅から横田基地までの道では大勢の人で非常に混雑します。

そのためJRでは、徒歩約22分のところにあるJR拝島駅の利用を推奨しています。

またJR八高線の東福生駅からも徒歩約20分です。

JR五日市熊川駅からは徒歩約14分です。

電車の運行本数からは拝島駅が利用しやすいと思いますが、自宅等からのルートによって利用しやすい駅を選ぶと良いでしょう。

横田基地日米友好祭の駐車場は?

横田基地日米友好祭の一般の来場者ために、主催者側が用意する駐車場はありません。そのためどうしても駐車場を利用したい場合は、民間の有料駐車場を利用することになります。

JR福生駅周辺にいくつかのコインパーキングがあります。しかし、横田基地日米友好祭の来場者数から考えると圧倒的に収容台数が少ないはずですので、早期に満車になってしまう可能性が高いです。

横田基地から少々離れた駅周辺で駐車し、そこから電車でアクセスする方が安全でしょう。近隣で比較的大きな駅はJR八王子駅で、例えばJR八王子駅の周辺の有料駐車場に車を駐車し、JR八高線でアクセスすると良いでしょう。


スポンサードリンク

横田基地日米友好祭にバスツアーで参加する?

横田基地日米友好祭へ参加できるバスツアーなどがいくつか企画されています。例えば、ツアー会社のポケカルが企画するバスツアーは、東京駅から出発します。東京駅と横田基地の往復を、必ず座れるバスツアーで行くことができますので、大混雑の電車でアクセスするよりは快適でしょう。出発地へのアクセスが良ければおすすめです。

以下のリンクをクリックするとポケカルのサイトへ移動します。左上の検索窓で「横田基地」と入力して検索すると、ツアーの参加者募集中ならば表示されるでしょう。
基地見学

横田基地日米友好祭の混雑は?

横田基地日米友好祭には、2018年は2日間で14万人の来場者がありました。1日平均7万人と考えても、かなりの来場者であり、最寄り駅等はかなり混雑します。基地内は広いので、入場してしまうとある程度賑わっている雰囲気ですが、入場時のセキュリティチェックや人気の展示などでは混みあいます。トイレや飲食店なども行列になることを覚悟しておきましょう。

横田基地日米友好祭の展示は?

横田基地日米友好祭の展示は、まだ正式に発表されていませんので、昨年のものを以下に記します。

2018年 地上展示機

【アメリカ軍 航空機】
MC-130H
KC-135
HH-60
MC-130J
A-10
F-16
KC-10
C-5
RQ-4
CV-22
C-130J
C-12J
UH-1N
MH-60R
MH-60S
F-18
CH-53
P-8
UC-35

【自衛隊機】
AH-1
CH-47
UH-60J
F-15
F-2
T-4
U-125
UH-60
CH-47
C-2
C-130H
KC-767
U-4

装備品展示
・ペトリオット発射機
・軽装甲機動車

その他、多くのステージイベントがあります。

米軍横田基地とは?

横田基地は、東京都福生市、瑞穂町、武蔵村山市、羽村市、立川市、昭島市にまたがる広大な土地を使用しています。沖縄県以外では日本国内最大のアメリカ空軍基地で、極東地域全体の輸送中継ハブ空港(兵站基地)となっています。在日米軍司令部、第5空軍司令部、第374空輸航空団などが配備されています。航空機としては、C-130Jハーキュリーズ、C-12ヒューロン、UH-1Nヒューイ、CV-22オスプレイなどが配備されています。

2012年3月26日から、航空自衛隊の航空総隊司令部なども常駐するようになり、日米両国の空軍基地となっています。

まとめ

都心に最も近い在日米軍横田基地の「横田基地日米友好祭/Yokota Air Base Japanese-American Friendship Festival」について紹介しました。普段は立ち入ることのできない米軍基地の中を見ることのできる貴重な機会です。

スポンサードリンク


-航空祭・基地イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

観艦式とは?2019の応募はいつから?事前公開と一般艦艇公開

スポンサードリンク 「令和元年度自衛隊観艦式」が2019年10月14日(月・祝)に相模湾で開催されます。2015年10月18日に開催されて以来の開催となります。自衛隊観艦式についてあまりご存知では …

築地基地航空祭のアクセス・駐車場・混雑情報!必見!

スポンサードリンク 福岡県築上郡築上町にある航空自衛隊築城基地では、毎年航空祭が開催されています。2019年は12月8日(日)に開催が決定しました。開門は6:30、開催時間は8:00から15:00 …

芦屋基地航空祭のアクセス・駐車場・混雑情報!必見!

スポンサードリンク 福岡県遠賀郡芦屋町にある航空自衛隊芦屋基地では、毎年航空祭が開催されます。2019年は10月13日(日)8:00~15:00に開催が決定しました!「エアフェスタ芦屋/芦屋基地航 …

入間基地航空祭の後に行きたい狭山市と入間市のスポット

スポンサードリンク 毎年11月3日の文化の日に開催される入間航空祭は、多くの人が訪れます。狭山市と入間市にまたがって位置する航空自衛隊の入間基地で行われ、2017年には21万人の入場者数を記録しま …

八戸航空基地祭のアクセス・駐車場・混雑情報!必見!

スポンサードリンク 青森県八戸市にある海上自衛隊八戸航空基地では、毎年航空祭が開催されます。2019年は9月21日(土)8:30~15:30に開催されることが決定しました!北方の海上自衛隊航空部隊 …

最近のコメント