航空祭・基地イベント

岐阜基地航空祭へのアクセス・駐車場・混雑情報!必見!

投稿日:2019年9月13日 更新日:

岐阜県各務原市にある航空自衛隊岐阜基地では、毎年航空祭が開催されます。2019年は11月10日(日)に開催が決定しました。基地開放は8:30~15:00です。航空自衛隊唯一の装備品の試験及び研究開発を担当する部隊「飛行開発実験団」が配備されている基地ならではの見どころもあります。岐阜基地航空祭へのアクセス、駐車場、混雑情報について紹介します。

スポンサードリンク

岐阜基地航空祭へのアクセスは?

航空自衛隊岐阜基地は、岐阜県各務原市那加官有無番地にあります。正門へは、名鉄各務原市役所前駅から徒歩で約16分です。北門へは、名鉄三柿野駅から徒歩約5分、名鉄六軒駅から徒歩約10分です。 

鉄道の駅から徒歩でアクセスできる航空祭ですので、基本的には鉄道の利用をおすすめします。

岐阜基地航空祭の駐車場は?

岐阜基地航空祭の当日は、基地内に一般の来場者用の駐車場は用意されていません。

岐阜基地周辺にいくつか有料駐車場がありますが、収容台数が少ないため、かなり早い段階で満車になってしまうでしょう。

最寄り駅のある名鉄各務原線沿線で、最寄り駅からいくつか離れた駅周辺の駐車場を車を駐車し、電車で最寄り駅まで移動する方法がおすすめです。例えば名鉄岐阜駅周辺でしたら駐車場も多く、駐車しやすいでしょう。


スポンサードリンク

岐阜基地航空祭の混雑は?

最近の岐阜基地航空祭の来場者数は以下のようになっています。

2018年11月18日 14万5,000人
2017年11月19日 13万0,000人
2016年10月30日 6万0,000人
2015年10月25日 6万5,000人
2014年11月23日 6万6,000人
2013年11月24日 15万0,000人
2012年10月28日 3万0,000人
2011年11月27日 11万0,000人

多くの人が来場する航空祭ですが、来場者が11万人以上の年と7万人未満の年に分かれるようです。ブルーインパルスのアクロバット飛行が行われる年と行われない年があり、行われる年は11万人以上の来場者となる傾向があります。

2019年はブルーインパルスのアクロバット飛行は行われません。しかし、エアロバティック・パイロット室屋氏によるEXTRA330SC LEXUSのアクロバット飛行が行われる予定ですので、見逃さないようにしましょう。

また異機種大編隊飛行は岐阜基地でしか見られない特別な飛行展示です。C-1、F-2、F-4、F-15が編隊を組んで飛行するシーンも見どころです。

多くの航空機の地上展示があるメインの「北会場」では、「航空機展示地区」でのレジャーシートなどによる場所取りが禁止されていますのでご注意ください。

岐阜基地航空祭の展示は?

2019年の岐阜基地航空祭の展示・プログラムを以下に記します。

■2019年岐阜基地航空祭プログラム

08:30〜09:10 オープニング T-7、T-4、F-2、F-4、F-15(飛行開発実験団)
09:00〜09:25 KC-767 (第1輸送航空隊)
09:45〜10:05 UH-60J、U-125A (航空救難団)
10:35〜11:05 F-2、F-4、F-15(飛行開発実験団)
11:30〜11:35 EXTRA300SC (室屋選手)
13:15〜14:00 異機種大編隊C-1、F-2、F-4、F-15(飛行開発実験団)

<航空機展示>
空自
・T-400
・RF-4
・U-125
・T-4(TPC50周年記念塗装)
防衛装備庁
・X-2
陸上自衛隊
・AH-1S
・UH-1J
エアロバティック・パイロット室屋氏
・EXTRA330SC LEXUS

<北会場>
・常設展
テストパイロットコース50周年記念ブース
岐阜地方協力本部広報ブース
・地上展示
航空機武装
航空機作動・救命装備品
コクピット・エンジン

<常設展・南会場>
・常設展
岐阜地方協力本部広報ブース
JAF展示
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)
宇宙と大地ガールズ
ルート23
・地上展示
ペトリオット訓練
警備犬訓練
グライダー
<一日岐阜基地司令>

ミスかがみがはら 今井莉沙さん
 8:20〜オープニングセレモニー後、会場巡回

まとめ

岐阜基地航空祭のアクセス、駐車場、混雑などの情報を紹介しました。飛行開発実験団の機体による飛行展示が見どころです。

航空祭に初めて参加される方は、こちらの記事「航空祭の楽しみ方!初めて行く人のためのガイドブック」もご覧ください。

スポンサードリンク


-航空祭・基地イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

小松基地航空祭のアクセス・駐車場・混雑情報!必見!

スポンサードリンク 石川県小松市にある航空自衛隊小松基地では、毎年9月に航空祭が開催されます。2019年は、9月16日(月・祝)7:45~15:00に「令和元年航空祭 in KOMATSU」として …

入間基地航空祭の混雑は?場所取りと食事・トイレ

スポンサードリンク ブルーインパルスの展示飛行が見られる入間基地航空祭は、都心からのアクセスも良く、非常に人気があります。それは多くの人で賑わい、混雑することを意味します。興味はあっても混雑すると …

ブルーインパルスのアクロバット飛行!雨でもやる?スモークは?

スポンサードリンク 1964年の東京オリンピックの開会式で、「五輪」を大空に描いたことで有名なブルーインパルス。2020年の東京オリンピックでもアクロバット飛行が行われる可能性が高そうです。 大空 …

入間基地航空祭のバスツアーはおすすめ?出発地は?

スポンサードリンク 毎年、埼玉県狭山市と入間市にまたがって置かれている航空自衛隊入間基地の航空祭が、11月3日に開催されます。都心からアクセスが良いこともあり、13万人〜32万人(開催年により異な …

松島基地航空祭のアクセス・混雑・駐車場情報!必見!

スポンサードリンク 日本が誇る有名なアクロバットチームの「ブルーインパルス」。宮城県松島基地の第4航空団に所属する「第11飛行隊」です。ブルーインパルスは、日本中の航空祭やイベントに登場し、大人気 …

最近のコメント