サンノゼ国際空港のラウンジThe Club at SJCを利用しよう!

トラベル

海外出張・旅行などの帰国便に搭乗するために、国際空港へ行く際には、遅れないように早めに到着するようにしている人がほとんどです。保安検査・出国審査を終えた後に2時間程度待つこともあるでしょう。そんな時に快適なラウンジが使えると嬉しいですね。サンノゼ国際空港のラウンジについて紹介します。

スポンサードリンク

注目!!
▼▼サンノゼ出張・旅行に役立つ情報はこちら▼▼
サンノゼ出張・旅行のまとめ!シリコンバレーの中心地です!

サンノゼ国際空港のラウンジThe Club at SJC

サンノゼはシリコンバレーの中心地で、アップル本社も近くにあり、訪問する日本人も多いです。日本からの直行便はANAのみで、JALはロサンゼルスなどから乗り継いでくることになります。そのためANAの直行便を利用する人が多いようです。

成田空港や羽田空港ならばANA専用ラウンジがありますが、さすがにサンノゼではANA専用ラウンジはありません。その代わり、「The Club at SJC」というラウンジが利用できます(*ANAのラウンジ利用サービスは、基本的にはプレミアムエコノミー以上のクラスです)。

ラウンジの場所は、San Jose CA Mineta Intl (Terminal A)、Airside – the Lounge is located on the 3rd Level, across from Gate 15です。

保安検査・出国審査を終えた後、Gate 15の方へ歩いて行くと、案内の看板がありますので、そこを左に曲がるとエレベーターがあります。1つ上の3階にラウンジがあります。

ANAは通常はGate 15ですので、搭乗券に記載されたGateに向かって行けば、通路を挟んで反対側にあります。搭乗時間になった時にラウンジと搭乗ゲートが近いのは助かります。諸事情によりANAの搭乗ゲートは変更になる可能性はありますので、あくまでもGate 15の近くと考えておいた方が良いでしょう。

営業時間は05:00 – 22:00で、休日は無いようですので、搭乗する日には利用できるでしょう。

サンノゼ国際空港のラウンジThe Club at SJCはANAのエコでも利用できる?

前述のように、ANAのラウンジサービスは、プレミアムエコノミー以上のクラスに付帯しており、これらのクラスを利用の際は無条件で利用できます。それではANAのエコノミーやそれ以外の航空会社のエコノミークラスでは利用できないのでしょうか?

「Priority Pass」を持っていれば同様にラウンジを利用できます。「Priority Pass」は、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードなどの会員が取得できるカード(*申請は必要)で、これがあれば海外の多くの空港のラウンジを利用できるという優れもののカードです。やはり、年会費が高いクレジットカードには、それなりのメリットがあるのですね。


スポンサードリンク

サンノゼ国際空港のラウンジThe Club at SJCには何がある?

ビールなどのアルコール類、コーヒー、紅茶、コーラなどのソフトドリンクなどがあります。食べ物は、パン、ケーキ、フルーツ、チーズ、カップうどん、サラダなどの軽食類があります。

新聞や雑誌なども置いてあり、旅行中にしばらく日本語の新聞・雑誌を読めなかった方には好評のようです。

最大の魅力は、広いラウンジ内に、ゆったり座れるソファー&テーブルや、ノートパソコンなどが使いやすい電源付きデスク&椅子が多数あり、好きなものを飲みながらゆったり搭乗時間まで過ごせるということです。搭乗ゲート付近のベンチに、多くの人が狭い間隔で座っている状況に比べたら雲泥の差です。ある意味、これこそがラウンジの意義と言えるでしょう。

飛行機に搭乗してしまうと、長時間狭い空間に押し込められてしまいますので、その直前の時間を快適に過ごせるだけでも、かなり疲労度に差が出ますね。

まとめ

サンノゼ国際空港のラウンジThe Club at SJCについて紹介しました。日本へのANA便の時間には、ラウンジ内に日本人が多くなります。知り合いと会う可能性もありそうですね。

▼▼サンノゼ出張・旅行に役立つ情報はこちら▼▼
サンノゼ出張・旅行のまとめ!シリコンバレーの中心地です!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました