イベント

バレンタインにはアレルギーを聞いた方が良い?簡単な対策は?

投稿日:2017年11月15日 更新日:

バレンタインデーに本命の好きな相手にチョコレートやプレゼントを贈る。一生思い出に残る貴重な瞬間ですね。良い思い出にしたいものです。

しかし、バレンタインデーにプレゼントしたものが原因で、深刻なトラブルになってしまったらどうしますか?実はそんなリスクがあるんです。

スポンサードリンク

バレンタインのお菓子・チョコのアレルギー 手作りは怖い?

バレンタインデーは、日本では多くの人が意識する風習となり、小学生の女の子でも手作りのチョコレートを作って、好きな男の子にプレゼントしたりします。そのこと自体は微笑ましく、何も反対することはないのですが、アレルギーのリスクを考えると見過ごせない点があります。

実は、私の子供はバレンタインデーに同じクラスの女の子からプレゼントされた手作りのチョコレートを食べて、急にまぶたが腫れてきて、さらに蕁麻疹が出てきました。突然のことで非常に驚いたのですが、医療機関で検査をしたところナッツアレルギーであることがわかりました。

ナッツアレルギーは、蕁麻疹の他には、目のかゆみ、腹痛・下痢、吐き気、咳、くしゃみ、口や喉のかゆみ、呼吸困難、アナフィラキシーショックなどの症状を引き起こすことがあるようです。この中でも呼吸困難やアナフィラキシーショックが起こってしまうと、極めて危険な状態になります。幸い、私の子供は、そのような危険な状態にならないで済みましたが、万が一のことを考えるとゾッとしました。

検査によってナッツアレルギーを認識してからは、口に入れるものにかなり注意を払うようになり、これまでのところ気がつかないでナッツ類を食べてしまうことはありませんでした。それだけに母親以外の人の「手作り」の食べ物は警戒して食べなくなりました。「手作りは怖い」というイメージがすっかり定着したようです。

この事例のように、当事者が自分のアレルギーに気がついていないこともありますので、食べ物をプレゼントするということはリスクあることが分かります。

海外では、「ピーナッツバターのサンドイッチを食べ男性が恋人にキスしたところ、実は彼女は重度のピーナッツアレルギーで、アナフィラキシーショックを起こし、亡くなってしまった」という事例があります。最近は色々なアレルギーの方がいらっしゃいますので、アレルギーのことを確認しないで食べ物をプレゼントするのはリスクがあるということを再認識した方が良いでしょう。

またアレルギーはナッツだけではなく、小麦・卵などいろいろなものが原因になることがありますので、油断できません。

バレンタインにはアレルギーを聞いた方が良い?

バレンタインデーのプレゼントによって、好きな人に最悪の結果をもたらさないようにするためには、アレルギーについて聞いて確認しておくと良いでしょう。

可能であれば本命の彼氏には、できるだけ早くからコミュニケーションをとって、さりげなくアレルギーについて尋ね、確認できれば、バレンタインデー直前で聞かなくても済みます。好きな相手であれば、アレルギーについては把握しておきたいものです。もし、バレンタインデーよりかなり前に確認できなかったら、直前になっても確認した方が良いでしょう。

アレルギーについて尋ねられる立場になると、尋ねられること自体は(人によって違うかもしれませんが)それほど悪い気はしません。自分の身体のことを気遣ってくれているということを感じますし、プレゼントされたものを食べる時も安心感があります。

彼氏としても、これから長く付き合っていくのであれば、知っておいて欲しいと思うでしょう。

しかし、年齢が若くなるほど、自分自身のアレルギーに気がついていない可能性もあります。そういう意味でも、普段一緒にいて、どんなものを食べているのか観察しておくと、さらに安全度が高くなるでしょう。


スポンサードリンク

バレンタインの簡単なアレルギー対策は?

バレンタインデーのプレゼントで、アレルギーによる不幸な出来事が起こることを避けるためには、前述したように彼氏にアレルギーを確認し、それらを避けた食べ物を贈るのが良いでしょう。

しかし、彼氏と付き合い始めてまだ日が浅かったり、バレンタインデーに相手にアタックするような場合、事前にアレルギーの状態を確認することが難しいかもしれません。そんな時にアレルギーによる事故を未然に防止する簡単な方法は、「食べ物以外のもの」をプレゼントすることです。

バレンタインデーのプレゼントも、突き詰めて考えれば「気持ち」ですので、チョコレートやお菓子でなくても構わないですし、そもそも「物」である必要もありません。お手軽なところでは、ハンカチ、手袋、マフラーなども良いです。少し価格の高いものでは財布などを贈ることもあります。好きなコンサートなどがあればそのチケットでも良いでしょう。

しかし、あまりに高価なものですと、彼氏もホワイトデーのお返しで悩んでしまうでしょう。2人の今の関係から値段的には身売りのない範囲が無難です。

まとめ

バレンタインデーを2人の絆を深める貴重な機会にしたいですね。そのためには事前の準備が大切です。

*バレンタインデーに財布を贈るならこちらの記事「彼氏にバレンタインデーに財布をプレゼント!ペアで!注意点」もご覧ください。

スポンサードリンク


-イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

皇居一般参賀は混雑する?初めてならバスツアーもあり?

スポンサードリンク 毎年、皇居での一般参賀がテレビのニュースなどで報道されます。一度は一般参賀に行ってみたいと思いながら、機会がなくて行っていなかった人も、平成という時代が終わるこの節目に行ってお …

日米親善よこすかスプリングフェスタのアクセスと混雑は?

スポンサードリンク 日本にはいくつかの米軍基地があり、それらのいくつかは、日米親善のために、一般の人が基地内に入れるようなイベントを開催しています。神奈川県横須賀市にある米軍横須賀基地でも、年に数 …

神社でのおみくじの引き方は?凶の意味は?凶ならどうする?

スポンサードリンク 日本では、初詣や何かを祈願する時に神社を参拝する人が多数いらっしゃいます。そして運勢を占うためにおみくじを引く人も少なくありません。一度はおみくじを引いたことがある人がほとんど …

防災の日の意味は?災害のリスクをハザードマップで確認!

スポンサードリンク 9月1日は「防災の日」です。日本中でこの時期に防災訓練等が行われます。 「防災の日」の意味を理解し、準備しておきましょう。 スポンサードリンク 関連

敬老の日に父に贈るプレゼント 名入れのオリジナル財布・手帳

スポンサードリンク 敬老の日に高齢の父親にプレゼントを贈ろうとお考えの方も多いようです。実際に何を贈るか考え始めると案外悩むものですね。 どこにでもあるものではなく、名入れしたオリジナルの革製品は …

最近のコメント